人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自分の死を考える




エンディングノート、というものがある。

本屋さんなどでも売っているのだろうけど、
私はずっと前に保険屋からもらった。

自分の葬式に関してのあれこれ希望や、
臓器の提供の有無、入ってる保険や不動産
などの記入、死後処分してほしいものや、
誰かに譲りたい物なども書き残せる。

当然まだ早すぎて、書けないところも多い。
けど、万が一、明日突然死んだりしたら、
このノートはかなり役に立つだろう。

葬式については、おもしろいのですでに
いろいろ書いた。

呼んでほしい人・連絡してほしくない人の
名前の一覧。でもこれって、今死んだら
友達や店の関係者もいろいろ来てくれる
だろうけど、90歳で死ぬとなれば、かなり
来てくれる人の数は変わると思う。
なので今のところ微妙。

希望の宗教もよくわからんけど、仏式に
しといた。改名は自分で好きな漢字を
組み合わせて作りたいけど、無理なのかな?

棺桶に入れて欲しいものや、花の指定、
会場でのBGMの希望は書いた。
BGMは当然サザン…??
それは来てのお楽しみ。

喪主は誰にするとか、遺骨はどうするとか、
霊柩車の車種とか、とにかく細かくて、
想像するだけでもわくわくする。

骨は半分海に撒いて、半分は北摂霊園の
お父さんと同じ墓に入れてもらう。
霊柩車はボルボ。(よく見るよね?)

しかしいざとなればもう何でも勝手に
やりたいように好きにしてちょうだい、
となるのかもな。

自分の葬式だけは絶対自分で見れないところ
が、残念だ。










by meruchiko | 2019-04-24 00:00 | Comments(0)

涙がこぼれます…





昨日、ゴンタとたろちゃんが別れた。

前から太郎とはもう別れると思う、ときいて
いたので、ああとうとうその日が来たのか。

初々しく輝いていた二人を知ってるから、
私も何だかさみしくてせつなくて、
後からぴーっと引くものがある。

私でもそうだからゴンタはさぞ心中もやもや
しているだろう。

たろちゃんは最後にハンバーグと玉ねぎスープ
を作ってごちそうしてくれたらしい。

わかるわかる、わかります、たろちゃん。
最後の晩餐、てやつな。
私も最後の日にご飯を作ったことがあるし、
相手が作ってくれて、もてなしてくれたことも
ある。

これから他人になる二人は、では最後に一発、
というわけにもいかず、せめて最後に
相手に何かしてあげられる行為といえば、
手作りのごはんになるのだろう。

ゴンタはもう前から冷めていて、二人では
全然遊ばず、サークルのメンバーも交えて
わいわい遊んでばっかりで、もはや友達みたい
や、と言っていた。

友達みたいなんもアリやんか。
恋人であり友達であり、というのが
いちばん理想で長く続くんではないかな、
と私は思っていたけど。

そして喧嘩したり別れたりくっついたりを
繰り返して、いつかたろちゃんと結婚して、
可愛い子どもが生まれて…と、私は勝手に
未来予想図を描いていたのだけど。

ゴンタが先に就職して、たろちゃんは一浪
してるのでまだ学生、というのも大きな試練
だったかもしれない。

たろちゃんはすでにサークル内に好きな人が
できたようだし。
(しかもゴンタがいちばん仲の良い後輩!
おいおい。)

最後はたろちゃんの片想い相談になった
みたいで、何やってんだか。

この間まで好きで好きで世界でいちばん
大切だった人が、今日から他人になる。

もう些細なことで心配なんてすること
ないし、二人にしかわからないことで
笑い合うこともない。

ああ泣きそうです。胸が痛い。

たろちゃん、可愛いかったなぁ。
素直で好青年で(実家は愛媛の金持ちで)
大好きだったけど。もう会えないのかぁ。

まあ、まだまだ人生はこれからですよ。
男は星の数ほどおる。

歩き出せ、ゴンタ!

また私好みの男を連れてきてくれ!





e0185530_18084155.jpeg
初々しく輝いていた頃の二人(涙)。






by meruchiko | 2019-04-23 00:00 | 恋愛 | Comments(0)

暇な4月



e0185530_01221120.jpeg



4月に入って、どうも暇だ、おかしいなあと
思っていた(よその店も皆、暇だと言う)。

歓送迎会がどんどん減ってきている時世だとは
わかっているけど、何かどうもパッとしない。

ずっと考えていたその理由が、  
やっと一昨日くらいにわかったのであります。

10連休のせいだ。(今頃気づいたん…と
お客さんに笑われた。)
皆、お金をプールしてるんだね。
そりゃそうだ。

うちは土曜日はやるので9連休、働いてから
9日も連続で休むなんて人生初じゃないか、と
喜んでいたけど、こういうことになるなら
大型連休もつらいなあ。


そんなこんなで、もやもやしているのですが、
本日は夕方5時から堺カントリーの 
ナイター薄暮プレーに行ってきました!

ぽかぽか陽気で、ぼんぼり桜(名前知らない)
が綺麗に咲いていました。

堺カントリーは初めて来た。
昔、ここは893がよく来ているという噂を
きいたことがあるけど、893な人はまったく
お見かけすることなく、ナイターだからか、
若いお兄ちゃんが多かった。

『当コースはLEDライトを使用しております』
というのが売りらしい。
しかし暗くなったらボールはやはり
探しにくい。最後2ホールは真っ暗になった。

最初3連続ボギースタートで、
このままボギーを続けたら45やで〜!と
余裕をかましてたら、いきなりミスショットの
連続で、打ち方がわからなくなった。

まさにパニック。これが出ると私はどうして
いいかわからなくなる。なんで? なんで?
先ほどまでのいい感じはどうした?!
そのロングは9(涙)。

何とか気持ちを立て直して、その後パー1こ
とってテンションも上がったけど、
結局51。まあこんなもんです。

なんだかちょっと心身お疲れモードですが、
GWまであと少し。

お互い踏ん張っていきましょう〜〜!!






by meruchiko | 2019-04-21 00:00 | ゴルフ | Comments(0)




昨日の外人、携帯戻ってきたかな…。
(→まだ言うてる。)

うわ!携帯ないっ!て気づいた時は
生きた心地がしないだろうな。

皆さまもタクシーでの携帯の忘れ物には
くれぐれもご注意ください。




今日は雨が降っていたので、家の掃除。
(なんでこの家の住人は誰も掃除しないのか
という怒りパワーで掃除!)

夕方からは心斎橋で買い物少しと、
久々にイタメシが食べたくなり、
清水町の『イルソーレ・ロッソ』へ。


e0185530_05042305.jpeg

私ランキング1位のナポリピザです。
生地がもっちりしていて美味しい。

生地をこねて具をのせて窯で焼くところを
ガラス越しに見ていて楽しかった。

ゴンタにピザを持って帰った。
ビールと一緒に一人で一枚全部食べていた。

結局ゴンタは決まっていた就職(堺のど田舎の
歯医者)を私の知らないうちに断り、
やっぱり古着屋の仕事がしたいらしく、
就職が決まり、今ご機嫌で桃谷の古着屋で
仕事してはります。

大学に入った頃は、まさか古着屋に就職する
とは思いもしなかった。(たぶん本人も。)

話をきいていたら、古着の世界も奥が深く、
古着といってもビンテージもんを置いてる
店なので、勉強しないといけないことも
たくさんあるようだ。

ちょっと残念な気持ちは否めないけど、 
自分がやりたい仕事をやったらよろしい。

私も味わいあるビンテージ人間になれるよう、
ゴンタに負けないように仕事がんばるぞ。





by meruchiko | 2019-04-14 00:00 | 休日 | Comments(0)

なくしもの




なんでもなくす。
子どもの頃からずっとそうだ。

自分が何かをなくすことに、もう慣れている。
ただいま探すのがめんどくさくて放置して
いるものも、いくつかある。
(車のスペアキー、手袋の片方など。)

絶対になくしては困る、なくしたら冷や汗と
涙が出て、一瞬死にたくなる、そのくらい
重要なのは財布と家の鍵と、
そして何よりも携帯電話だろう。

今日、店が終わってタクシーに乗ったらすぐ、
座席に何かを見つけた。携帯。しかも二台!

運転手さんに慌てて、携帯電話忘れてますよ!
と言うと、私の前に乗ったのは外国人の
旅行者のカップルで、上六の民泊であろう
マンションで降ろしたらしい。

後で降ろしたマンションに持っていっても
いいけど、民泊マンションやからフロントや
管理人がおりそうにもないしなあ、と
おっちゃん。

思わず、その人ら領収書もらってました?
(領収書をもらっていたら車番で追跡できる)
ときいたけど、いや渡してませんねえ。

外国人って、何人ですか?ときくと、
酔っ払って二人とも寝てたからわからんけど、
韓国人や中国人ではなく、欧米人らしい。

日本語は全然話せる感じではなかった。
民泊の場所のカードを見せてきたので、
寝ていても無事到着したというわけだ。

今、外人カップルが気づいたとして、
あわてて自分の番号にかけたとしても、
受けたおっちゃんも私も英語が話せない。

せめてしーちゃんだったら、
携帯はタクシーに忘れてますよ、
今ここにありますよ、
ドライバーが後で持っていくので、
部屋の番号おしえて、くらいは伝えられた
かもしれない。

でも電話は鳴らず。
酔ってたというから、二人仲良くそのまま
寝てしまったのかも。

朝起きて携帯がないのに気づいた時、
冷や汗と涙で一瞬死にたくなるだろうな…。
しかも異国の地で。かわいそうに。

私もボルネオ島で携帯をなくした時は、
旅行の楽しさが一瞬で消え去ったもの。
旅行中の写真もパーになって、泣いた。

おっちゃんに、どうすんのどうすんの、と
きく。とりあえず事務所に持って帰って、
たぶん自分で自分の携帯に電話してくるやろう
から、事務所の人に対応してもらったら
大丈夫でしょう、たいがいそのパターンで、
携帯が戻ってきて皆喜んではる、とのこと。

てことは事務所の人は英語話せるんですか?
いや、誰も話せやしません。
………………(熟考)。

外人カップルが英語を話せる日本人を見つけ、
(あるいは日本語達者な外国人をみつけ)
事情を話し、その人に自分の電話にかけて
もらい、環境タクシーと話をする。
これしかないような気がする。

もし明日のお昼の飛行機で帰らないと
いけないとしたら。
環境に取りに行く時間はあるのか。

どうか携帯が無事に返ってきますように。

知らぬ外人カップルに心から同情しながら
帰りました。



e0185530_04123342.jpeg
イメージ写真。





by meruchiko | 2019-04-13 00:00 | 日常 | Comments(0)

ホテルはリバーサイド♪



e0185530_15023423.jpeg


3月にオープンした北浜のデザイナーズホテル
『ザ・ボリー大阪』。

お客さんが設計・デザイン・経営するホテル
で、このたびお祝いと視察に行ってまいりました。

私はホテルが好きで(ラブホじゃないよ)
旅行の時もホテル選びはちょっとこだわる。

ホテルなんか寝れたらええねん、という人も
いると思うけど、私がいつも重視するのは、
平米数(40平米以上)築年数(古いのは嫌だ)
もしくはいつリノベーションされたか。

きっちり調べて決めるけど、いざ泊まると
あー写真と全然違う、とか失敗もある。

非日常な空間に刺激と癒しを求めているけど、
名の通ったそこそこ値段を取るホテルでも、
似たり寄ったりでおもしろくない。




そこで、この『ザ・ボリー大阪』です。
ボリーは、土佐堀のボリー。

コンパクトなホテルですが、ロビー・フロント
フロアに上がった瞬間、カッシーナに来た
のかと思いました。
(でもカッシーナの物は置いていないらしい)

大きな窓からは中之島公会堂が目の前、
ソファや椅子一つとってもモダンで素敵。

ここでボーッとしたり、お酒飲みながら
本を読みたい、と心から思いました。
(写真なし。)





e0185530_15240830.jpeg

いちばん広い部屋(62平米)。テラスに出ると
目の前に川が流れ、中之島がパノラマに。
写真より実際はもっと素敵です。
照明・調度品・アメニティに至るまで
こだわった部屋。これで驚きの料金なんです。
(詳しくはウェブを。)





e0185530_15312153.jpeg
ルールトップテラスは風が気持ちいい。
とにかくボーッとできそう。



e0185530_15480940.jpeg

朝食は1階のカフェ、または隣のレストラン
と提携しており、オープンテラスで優雅に
ブレックファーストを楽しめます。素敵!





ホテルは有名で大きければいいってもんじゃ
ない、と思いました。

人がわんさかいるロビーよりも、お洒落で
隠れ家的な空間でゆっくりくつろげる。

大阪にいて北浜に泊まるなんて贅沢だけど、
川沿いリバーサイド♪ 泊まってみたい!!



THE BOLY OSAKA
https://theboly.com







by meruchiko | 2019-04-12 00:00 | Comments(0)

楽しや〜ゴルフ





女子ゴルフツアーはもう始まってるけど、
私のゴルフもやっと始まりました。

冬の間、韓国ドラマにハマりまくって、
すっかりインドアになっていたけど、
久々のゴルフ、やっぱメッチャうれしい!
楽しい!大好き〜〜!

双鈴ゴルフ、昨年もここからスタートした
ような…。

鹿と共存するゴルフ場。
こんなゴルフ場、他で見たことがない。

常に鹿のフンを避けながら歩かないと
いけないけど、鹿に遭遇した時はうれしく、
心から癒されます。



e0185530_00411396.jpeg
↓口笛を吹き続けると、全員止まって
こちらを凝視することがわかって感動。
飼いならせるかもしれません。




e0185530_00445523.jpeg
↓いちばん鹿が溜まっていたホール。
さて何匹いるでしょう?




初ゴルフにしては上出来の53・49。
今年も何回100切れるやら。
(昨年3回くらいか?)

お昼からのスループレーで、終わったら
真っ暗で、後半は寒かった。

帰りに蒲生のラーメン屋『豚吉』で食べた
餃子と唐揚げとラーメンが死ぬほど美味し
かった…!やっぱ運動、だいじですね。









by meruchiko | 2019-04-07 00:00 | ゴルフ | Comments(1)

お花見




e0185530_00253587.jpeg



お弁当持って(総菜屋で買った弁当とお茶)
お昼、近所の小さい公園で桜を見ながら食べた。

花粉なのか黄砂なのか、くしゃみ連発だけど、
外で食べるご飯はおいしい。

ゴザを敷いてバーベキューをしている人も
おり、その子供らが走り回っており、案の定、
誰かがこける。泣くのを我慢している。
おばあちゃんが絆創膏を持ってくる。

平和じゃ。








by meruchiko | 2019-04-06 00:00 | 日常 | Comments(0)

令和…名前みたいな




本日、私は門真の試験場におりました。

今年の誕生日の免許更新をすっかり忘れて
いて、全然気付かずに何日か無免許運転
していた…(°_°)

5日ほど過ぎて思い出し、血の気が引いたけど
調べたら、うっかり忘れていた場合でも
半年以内なら大丈夫。

お金も多少かかり、門真までめんどくさいけど
うちから門真試験場はケンタッキーを2回
曲がれば到着です。
(もちろんクルマで行ってませんよ!)

帰りのタクシーのおっちゃんが、頼んでも
ないのにアイコス吸わせてくれるわ、
パンくれるわで、とても親切でした。


e0185530_20225282.jpeg
おっちゃん好物の万代でしか売ってない、
貴重なジャムパンらしい。
今食べ、と言われたけど断りました。






さて新しい年号は、『令和』。
なんだかまだピンときませんねえ。



e0185530_20235314.jpeg
ゴンタにもらったパロディ画像…。




e0185530_20241720.jpeg
よく見たら「アベ」という文字が隠れてる?!
とか…



どんどん昭和が古臭くなってくるんでしょうね。








by meruchiko | 2019-04-01 00:00 | 日常 | Comments(0)