チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ハニトラコンペ終了〜!


e0185530_02212145.jpeg
ゴルフを始めたばかりのえみちゃん^ ^





10日土曜日は、第18回ゴルフコンペを開催。

一昨年にもやった、小野グランド・ニュー
コースで54名が参加しました。
皆さま、お疲れさまでした!

私は前夜はやはり寝れず、行きしなの車で
30分仮眠してのスタート。

いつもならしんどいー眠たいーと文句言い
ながら、半分寝ながらゴルフするのに、
さすが我が店のコンペは気が張っているので、
あまり眠気はなく元気(に見せている)!

とにかく天気が素晴らしかった。
8や9や叩いたホールもあったけど、
同伴メンバーも割とのほほんと(見せている)
したお方ばかりだったので、
気楽にまわれました。

54・49で、ハーフ目標55までをクリア
できたので、上出来。

順位表を店に忘れてきてしまったので、
うろ覚えだけど、今回けっこうレベルが
高かったような気がします。
70台・80台の人も多かった。

準備も寝不足も毎回大変だけど、
終わった後はやりきった感でいっぱい。

今年は女子ゴルフメンバーも増えたのが、
本当にうれしく、よかったと思う。
ゴルフって楽しいもんね!

来年はどこでやろうかな〜。







[PR]
by meruchiko | 2018-11-11 00:00 | ゴルフ | Comments(0)

思いを馳せながら…



e0185530_03055140.jpeg



今週末のハニトラコンペの準備は
大方できたので、16周年の案内状の
宛名書きを急いでおります。

中身は印刷ですが、宛名は例年手書き。
このブログでも何度も書いてますが、
名刺一枚一枚を見ながら書く作業は、
肩は凝るけど嫌じゃない。

思い起こせば16年前、店をオープンする
ギリギリ3日前まで、前の店のお客さんに
店をすることになりました、と
徹夜で案内状を書いた。

それから16年、人も時代も移り変わりは
激しいけれど、私は同じことを繰り返している。

昔よく来てくれたけど、今はちっともで、
いったいどうしてるのか…会いたいけど、
いつか、もしかしたらひょこっと来てくれる
かも、と願いながら書く人。

あの頃すごく来てくれて応援してくれた
時代があったから今のハニトラがあるので、
もう会える可能性はゼロでも、
感謝の気持ちは消えない。から、書く。

一度しか来てなくて、もう顔も思い出せない人、一度しか来てないけど、なぜか強烈に
覚えてる人。

そして、いつも来てくださる常連の方々。

この人、こんな名前だったんだ、とか、
全然違うお客さんが同じビルだったり、
いろいろな発見もあります。

(ちなみに今回の発見は、「彦」がつく
名前が結構多いということ。)

飲み屋からのDMは困る、という人には
もちろん送ってませんが、
どうせ中を見て、すぐゴミ箱にポイ、
なんだろうなということも想像はつく。
けどたまに「いつも手書きやね!
いったい何枚書くの?」
とか言ってくれる人もいて、うれしい。

本当は一枚一枚、その人だけへの言葉を
書きたいくらいだけど。

自己満足ではありますが、書いてると、
知らない地名もどんどん覚えるし、
たまに会社名・フルネームを完璧に言ったら
びっくりされたりして、おもしろい。

今後ボケ防止にもなりそうだ。

今はLINEやメールが主流で、その方が
良しとする考えもあるのかもしれないけど、
少しでも伝われば、と願いながら…。

たとえ周年には来てくれなくても、
こんな店あったなあ、とか、それぞれの
あの頃を思い出してくれたらなあと思います。

ま、このブログを読んでる人は
そんな懐かしい方もいないと思うので、
お待ちしておりますよっ!






[PR]
by meruchiko | 2018-11-07 00:00 | 仕事 | Comments(0)

嫌いになりたくないんだよぉ〜〜!!




e0185530_04441482.jpeg



すこぶる調子が悪いです!

この秋初めての御堂筋のライトアップをみて、
わぁ!綺麗だ…!と、
おのぼりさんのように写メを撮りました。

接客は生ものだし、やり直しがきかないから、
自分の調子の悪さがバレバレではないか、
笑ってるつもりが変に引きつってないか、
ひやひやしながら仕事しています。

新しい女の子も次々入ってきて、私も含め、
まだどんな店か「見られてる」時に、
ママが神経質なふうではいけない。

私は元々、人の裏の裏まで読むタイプでは
ないから、自分が人に対して無神経な
ところも多々あると思うけど、
その分人の悪意にも気づきにくい、
お得な性格だと思っていた。

しかしこれだけは許せん!と思ったヤツは
損得関係なく絶交してきた。
心が通じない人とは、関わりたくないから。

私にとって大切だと思う人とは、
失敗や誤解があったりして、こじれたり、
たとえ腹立って憎んで罵り合ったとしても、
言葉や態度にして、わかり合いたいと思う。
その努力は放棄したくない、と思う。
しかも時間が経つとよくないので、
出来るだけ早い段階で。




そんな感じで…まことに自分勝手に
やってきたように…
今は思います…。




嫌なヤツと絶交する方が実は簡単で、
大切だと思う人と、わかり合うことの方が、
よほど難しい。

早い段階で、なんて無理無理無理。
焦って解決をのぞんで、良くなるものも
余計にこじらせてしまう、のかもしれない。

だけど何もせずとも、いつか時間が
人の心を溶かしてくれるのでしょうか?
モヤモヤモヤモヤ……





…というわけで、私は今月、ゴンタを連れて
グアムでスカイダイブしにいきます。

親ライオンは子ライオンを4,600メートルから
突き落としてきます。

バンジーやるわ空飛ぶわで、我ながら
相当なキチガイだとは思いますが、
頭の中を真っ白にしたい一心で。









[PR]
by meruchiko | 2018-11-06 00:00 | 日常 | Comments(0)