チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

現実逃避?!



e0185530_01451410.jpeg



東野圭吾の新刊、『魔力の胎動』
がじつにおもしろい!

まだ途中だけど、たぶん今夜中に読んでしまう。

今、映画館でやってる『ラプラスの魔女』の
続編で、東野圭吾のお得意とする科学と、
ファンタジーとミステリーの融合って感じで、
男の人にはたまらないのではないかな。

そこにもちろんプラス感動あり・涙もあり…
本当に東野圭吾はすごい。





今年に入って本をバンバン読んでいて、
おもしろいのもそうではないのもあったけど、
確実に私を別の世界に連れ去ってくれる、
という意味では、旅行よりもお気軽な
逃避行かもしれない。

最近読んだ本をピックアップ。



◯角田光代の新刊『私はあなたの記憶の中に』
短編集。鳥肌が立つほどよかった。
間違いなく今年のナンバーワンになる。
これぞ角田光代ワールド!
タイトルもいい、帯に書いてある、
「さがさないで。私はあなたの記憶の中に
消えます。」のフレーズにもシビれた。
誰もが奥底に沈めている過去の記憶。
普段は忘れているはずなのに、
なぜかふとした瞬間に蘇る、過去のこと。
それは人だったり、言葉だったり、
景色だったり、その時の感情も。
突然のフラッシュバックにとまどうけど、
それにとらわれることはなく、
再び記憶の闇に葬ってしまう。
今考えても不思議に思うことがあるし、
今になって腑に落ちることもたくさんある。
あの時は何もわからなかったのに。
私も誰かの記憶から、ふとした瞬間に
突然現れたりしているのだろうか。


◯西加奈子の『窓の魚』
どよ〜んと暗〜いミステリー。
トラウマがあったり自堕落な人生を生きる
四人の男女が、ひなびた温泉に行く話。
四人各人の視点で一話ずつ構成されて
いるのはおもしろい。
同じ場面が4回出てくることになるが、
それぞれ皆、心の内で思うこと考えることが
違いすぎていて、人間不信になりそうになる。
一緒にいても、人はあまりにバラバラだ。
ラストがちょっと残念。で、誰が殺したの?


◯島本理生の『一千一秒の日々』
短編集だけど、登場人物がつながっていて、
それぞれの恋や、愛のような話。
いいなあ大学生。大学に行ったことがない
から、私は小説を読んで大学生を味わう。
キャンパスや、広い教室や食堂や学生寮、
初めてのキスや初めての失恋を。
不器用で自分勝手で、みっともなく、
みずみずしい時代。たしかに私にもありました。


◯辻村深月の『盲目的な恋と友情』
タイトル通り、盲目的な恋と、盲目的な友情。
この二つの物語で、同じ時間軸で主役が
変わり、恋愛の話と女同士の友情・愛憎と
分かれている。それにしてもいったい、
女は男がいないと生きていけない生き物
なのだろう。女にとって恋愛が一番・友達は
二番目だなあと、あらためて痛感。
友情・愛情・過剰に異常のドロドロの
ミステリー。おもしろいけど怖い。


◯石田衣良・角田光代を始め11名の作家による
短編集『オトナの片思い』
…もう皆さんお気づきですよね?
恋愛もんばっかり読んどるやないかー!
そだね〜。でも私はわかりました。
恋愛は、小説よりも実体験の方がおもしろい。
本当に好きだからやらない、という主人公が
やたら多かったこの本ですが、私は本当に
好きだったらやってしまうと思います。
やるも地獄、やらぬも地獄。そだね〜。







[PR]
by meruchiko | 2018-05-20 00:00 | 読書 | Comments(1)

横になっていたい…




e0185530_17492474.jpeg
桑田佳祐の『がらくた』ツアーのDVDに、
ひまつぶしのマスターがバッチリ映ってた!
アップすぎて笑た!!




徹夜ゴルフ、キツイです…(T_T)

今日メッチャ寝たけど、ほんまにしんどい。
全然疲れがとれません。

良い子は真似をしないように。





[PR]
by meruchiko | 2018-05-15 00:00 | 日常 | Comments(0)

ウエストワンズ




e0185530_03510092.jpeg



ウエストワンズカントリークラブに
初めて行ってきました。

滝野社、遠いな〜!とぶつぶつ文句を言って
たのですが、1時間ほどで着いてしまった。

クラブハウスは一昔前って感じで、
無駄に広い。(写真のソファなど謎すぎる。)

コースとグリーンはとても綺麗で、
難易度の高いホールも多くておもしろかった。

私・ハルナ・さつき・ナリとお客さんと
2組でまわり、昨日の大雨からカラッと
晴れて天気にも恵まれた。



e0185530_04101851.jpeg
↑これは何の虫でしょう?





しかあし。

最近ずっと良かったアプローチとパターが、
今日はほとんどアホ。
3パット何回しただろうか…(T_T)

実は私もナリも、昨夜一滴も飲まずベッドに
入ったのですが、なかなか寝付けず。
(半アル中ですね。)

イライラ悶々としながら、二人とも朝を迎えて
しまい、ついに一睡もできないまま、
ゴルフに出かけたのでした。

行きも帰りも私が運転したけど、
前半は身体がフラフラで眠気との闘い、
あくびばっかりしていた。

お昼ご飯を食べたら何となく元気が出て、
頭もスッキリしてきたけど。

…という言い訳を前提に、スコアは54・53。



本日の収穫。

◯ 滝野社は近い。
◯ ゴルフは少しでも寝ていくべし。








[PR]
by meruchiko | 2018-05-14 00:00 | ゴルフ | Comments(1)

どうなるのやら…




よく降りました。

本日日曜日は、お昼から雨の中、堺へ走った。

実は22年同じ整骨院で勤めていた弟が、
このたび独立することになり、
契約した物件を、今日初めて見に行った。
(もちろん私が保証人である(T_T))

弟の家からチャリで5分の所、
内装業者も呼び、リフォームの打ち合わせ。

私が想像していたよりも結構古い建物で、
弟が想像しているよりも内装工事の
見積りは上がるだろう。

いつか弟が独立することは、
私も前から望んでいたことだし、
うれしいのだが、私から冷静に見ても
不安材料が多すぎて、まだ祝福できない。

弟はよく言えば平和主義・ 温厚篤実、
真面目でとても穏やかな性格。
(注・私の弟です!)

悪く言えば優柔不断で世間知らず、
ハッキリ物を言わないので、電話で話しても
私はいつもイライラする。
アンタ、何が言いたいの?!と。

そんな弟なので、これから自分で経営する
ことが、まさにイバラの道だということを、
よくわかっていない。…と思う。
(まあ私も店をやった時、勢いだけで何も
先のことはわかっていませんでしたが。)

私は今まで3回くらいしか整骨院に行った
ことがないので、整骨院のことは何も知らない。

もちろん整骨院の経営に関して、
わかることは何一つない。

サービス業・接客業という点は水商売と
共通するところもあるだろうけど…。

やるからには失敗してほしくないし、
せめて食っていけるくらいの儲けができて、
継続してほしいと心から願っている。

でも…でも…
姉さんはアンタが心配なんですよ…。
本当に世間知らずなヤツだから。






[PR]
by meruchiko | 2018-05-13 00:00 | 家族 | Comments(0)

チャラ 永遠にgirl




e0185530_04512964.jpeg

☆Chara、2018年全国ツアー「Shut Up and Kiss Me! ~Sweet Soul Sessions Tour~」





Zeppなんばに行ってきた!

15分遅れてゴンタが来た。

1曲目に『ミルク』やったよ!
とささやくと、え〜〜(T_T)

ゴンタはアコギサークルのイベント、
『母の日・ごめんなさい』ライブに
参加していて遅れたのだった。

ごめんなさいじゃなくて、
ありがとうとちゃうの?ときくと、
去年ありがとう、でやったから、
今年はごめんなさい、なのだそうだ。

なんかダサい…。

でも斉藤和義の『やわらかな日々』を
ギター&ボーカル担当でやったらしく
選曲ナイス〜〜!

今月は私、斉藤和義も行くのだ。
ウハウハ。

先月の安室奈美恵のカラオケ・口パク
MCなしのクソライブからの
(→やけにこだわるな私。)
オザケン→Chara→斉藤和義。

やっぱライブは最高!

こんな熟してるようなしてないような
50歳の人達がいるおかげで、
私もまだまだ青春しようって思える。

Charaステキだったな…!

50歳でスカートひらひらさせて、
時々おパンツ見えそうだったけど
気にしない! 

私はCharaになりたい、
吉田美和になりたい、
デビー夫人になりたい!

そっか明日は母の日か。

ありがとう、ごめんなさい、
なんでもいいから伝えてみよう。




[PR]
by meruchiko | 2018-05-12 00:00 | 音楽 | Comments(0)

マカオ バンジージャンプ




e0185530_04132515.jpeg




私の人生でバンジージャンプをするとは、
1ヶ月前には夢にも思っていなかった。

以前グアムでスカイダイビングをした時は、
女友達が経験して、メッチャ感動したと聞き、
俄然興味が湧いて空を飛びたいという夢を
叶えたのだが、バンジージャンプだけは
絶対にやりたくなかった。

飛び降り自殺の真似事だ、恐ろしい、
としか思えなかったし、何よりやる意味が
ないと思っていた。

今回初めてマカオに行くことになって、
マカオに行ったことのあるお客さんから
いろいろな話を聞いたら、皆口を揃えて
マカオって特別何もないで〜、と言うのだ。

カジノ・世界遺産・ポルトガル料理…

その中で、マカオタワーからバンジージャンプ
をした、というお客さんがいて、食いついて
しまった。

どうでした?!やってよかった?!
怖かった?!気持ちいいの?!

やる意味は何もない、ただただ怖いだけ、
飛ぶ直前の心境は、自分は何てバカなことを
しようとしているのか、僕は親不孝者だ、
お父さんお母さんごめんなさいと思った、
飛んだ後は体に穴が開いたみたいに放心して、
15分くらい立ち直れなかった…。
もう二度とやりたくない。

…ゲッ、バンジー、ろくなものではない。

のに、私は取り憑かれてしまったのだ、
マカオバンジーに。

私にできるのか、できないのか。
私はやるのか、やらないのか。
毎日毎晩考え続けた。

できる!と思った日は、脳内でイメージ
トレーニングして、ベッドに倒れこんで
シミュレーションしたりもした(間抜けだ。)

何度もやった人のユーチューブを見、
恐怖で心臓がバクバクして、やっぱりこれは
無理だ。できない…と諦めた日もあった。

ところが、実際やってみたら、イメトレの
成果もあったのか、想像してたよりも
全然怖くなかったのです。
(スカイダイビングの方がよっぽど怖かった!!)



e0185530_04154444.jpeg



ジャンプ台に向かう時は、心臓バクバク、
脚がガクガク震えるものだと思っていたのに、
全然大丈夫。

私はどこか神経がおかしいのかもしれない、
と思った。

怖い、よりも楽しいが勝ってしまった。

飛ぶ直前の私は、これまでの人生の中で、
これ以上ないというくらい、前向きで、
勇敢な挑戦者だった。



…というわけで
お客さんの話と違い、なんで私こんなこと
してるんだろう、という疑問はゼロで、
お父さんお母さんに詫びるどころか、
飛んだ瞬間は気持ちいー!!と笑い、
飛び終えた後はテンションマックスで、
達成感と征服感で胸がいっぱい。

やってよかった!楽しかった!
6万円の値打ちはありました。

次は夜景を眺めながらのナイトバンジーに
挑戦したい(マジで)。




※ オプションの写真や動画のUSBがあるの
ですが、サイズが大きすぎて載せれなかった。
残念。






[PR]
by meruchiko | 2018-05-09 00:00 | 旅行 | Comments(1)

マカオ



ゴールデンウィークも今日でおしまい。

私は2年ぶりの海外旅行、
マカオに行っておりました。


e0185530_01563948.jpeg



香港は慰安旅行で行ったけど、初マカオ。

マカオといえば飲む・打つ・買う、
オヤジが遊びに行く所だと思っていた。
期待していた以上に全然楽しめました。

今やラスベガスを超えるカジノの島、
何とも異国情緒のあるお城のような
ゴージャスなホテルが立ち並ぶ。

私はベネチアンホテルに泊まりましたが、
足を踏み入れた瞬間、金ピカすぎて引いた。


e0185530_02080927.jpeg



カジノは3日間通い、
トータル・プラマイゼロで遊べた!

シルクドソレイユのウォーターショー、
それはそれは素晴らしかった!


e0185530_02090474.jpeg



世界遺産もちょっとだけ行った!


e0185530_02155093.jpeg



しかし今回、私のいちばんの目的は…

マカオタワーからの、
世界一高い(233メートル・ギネス登録!)
バンジージャンプ!!!!!


e0185530_02101035.jpeg


やるかやらないか、できるかできないのか、
旅行前から私の頭の中はバンジー一色。

体験談やユーチューブをずっと見ながら、
私にもできる!…いやこれはできない…
の繰り返しで、バンジーに取り憑かれていた。

まあ結局飛んだんですけどね。

記念の写真や動画のUSBをもらったけど、
携帯への落とし方がわからないので、
また後日アップしまーす。






[PR]
by meruchiko | 2018-05-06 00:00 | 旅行 | Comments(0)

城東区役所




区役所に来てます。

城東区に引っ越してきて早一年。

建て直してまだ間がないらしく、
このスタイリッシュ&モダンな区役所が
とても気に入ってます。
(東大阪市役所も綺麗だったけどね。)


e0185530_16004850.jpeg



…が。

どんだけ待たすねん!!
というくらい、毎回待たされます。
東大阪市役所の比ではない。

というのも、城東区は大阪市内の区の中で、
もっとも住んでいる人口が多いという。

日本全国の区では6位なんだとさ。
(人口密度だったかな?諸説あり。)

だから待ち時間が長いのも理解してるけど…
ずーっと座ってたらお尻が痛くなってきたので
展示物を眺めてみたり。



e0185530_16070117.jpeg



裏のグラウンド周辺を歩いてみたり。
(アイコスも吸う。)



e0185530_16084486.jpeg



しまいにはブログを書いたり…
しております。

すこーんと抜けるような青空。
暇じゃあ。







[PR]
by meruchiko | 2018-05-01 00:00 | 日常 | Comments(0)