チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

かさぎゴルフ




e0185530_20314834.jpeg


昨日はかざぎゴルフクラブにて、ゴルフ。

ここは10年以上前に、初めて私が
100を切ったという思い出のゴルフ場。

それ以来、久々に行ったら、
奈良の杜よりさらに10キロ山道をぐねぐねと
走り、こんな遠かったかなあ?

昨日は台風の名残で寒さと風を覚悟していた
けど、本当につらかった!

スコアカードは7と8の連続。
数えたくもないけど、同伴者に64やで!
とおしえられ、お昼ご飯は暗かった。

お昼からは気を取り直し、53でしたが。

なんでこんな小難しい(レディースの距離は
めちゃ短いけど)コースで100を切れたのか。

身体も冷えきって、山道をぐねぐね走り、
次回はがんばろう!といそいで帰りました。






[PR]
by meruchiko | 2017-10-31 00:00 | ゴルフ | Comments(0)

ドリカム『ドリームクエスト』




e0185530_01124129.jpeg



ドリカムがニューアルバムを引っさげ、
ライブツアーをスタートしました!!

4公演目の城ホール、昨日土曜日はハルナが
先に参戦し、私は本日行ってきました。

『決戦の金曜日』から始まり、『JET!!!』
と続き、中盤からは新しいアルバムの曲を、
一曲目から順番に全部歌ってくれた。

『大阪LOVER』のまさに第二弾の曲、
『あなたと同じ空の下』がユニバとコラボで
アルバムに収録。
生で聴いたら幸せな歌なのになぜか泣けた。

『大阪LOVER』は、ハニトラでもよく
お客さんに歌って〜!と女の子に
リクエストされる、皆様もおなじみの、
大阪⇄東京の遠距離恋愛カップルの歌。

東京から新幹線で、大阪に住んでいる彼に
会いに来る彼女が、そろそろ結婚?…と考えて
いるのに、気づいてるのか気づいてないのか、
煮え切らない彼にじれている。

彼は今日もスウェット姿で車で迎えに来て、
いつものように家に直行。

不器用で言葉足らずな大阪の男で、
ちょっと万博公園にでも寄ろか、という
考えも起きない。

彼女も彼といると感化されるのか、
私もそっけないし…とわかっているけど、
なかなか素直になれずにいる。

毎週は会えないからケンカだけは避けたいし…
と、彼に気をつかう彼女がいじらしい。

近そうでまだ遠い大阪、
恋しくて憎らしい大阪。

そんな二人がついに結婚して、大阪で
くらしている『あなたと同じ空の下』。

彼女が本当に幸せな日々をおくっていて、
私もうれしくてたまらない。

電車もスイスイ乗りこなし、
急な姑の来襲にもハイ、まかしといて!
大阪弁もうまくなり、たのもしい嫁になっていた。

有名な『未来予想図』も第三弾まであり、
ひとつのカップルが恋愛して大人になって、
結婚して…

まるで私達と一緒に生きていて、ともに
成長しているようで、うれしい。

アルバムにはいろいろな曲が入っている。

九州に行こう!というテーマのとても
楽しい曲『九州をどこまでも』、
いろいろな国の言葉で「さよなら」を連呼して
失恋した彼の思いを断ち切ろうと踏ん張る
『世界中からサヨナラ』、
かんぽ生命でおなじみの『あなたのように』
は、親や祖父母に向けてありがとう、
いう気持ちで溢れた素敵な曲。

吉田美和の優しさや強さ、つらかったことや
それでも前向きに生きたいという気持ちが
たくさん詰まったこのアルバム。

今日のライブで、吉田美和から
たしかに、たしかに私は受け取りました!

何度もありがとう!と言っていたけれど、
こちらが本当にありがとうです。

明日からよい仕事・よい恋愛、
またがんばります!






[PR]
by meruchiko | 2017-10-29 00:00 | 音楽 | Comments(0)

衰え




何年か振りに坐骨神経痛になった。

なってしまうと、なかなか治らずどんどん
ひどくなるのがわかっているので、
針治療に行った。


e0185530_20124544.jpeg



お久しぶりです鈴木治療センター。
相変わらず普通の家だ。

20歳くらいの頃から通っているので、
先生も年いったし私も老けた。

マッサージ1時間の後、針を3時間かけて行う。
注射は大嫌いなのに、なぜか針はいける私。

前回は一発で治った(長くても3回で治る)
ので、今回もぜひとも一発で治ってほしい。

なぜなら一回の治療が3万円かかるからだ…!
知る人ぞ知る、鈴木治療センター。

ほんまに辛い、来週はゴルフもあるし、
治ってくれー!





[PR]
by meruchiko | 2017-10-23 00:00 | 病気 | Comments(0)

さつき おめでとう*\(^o^)/*


e0185530_19320532.jpeg



先週はさつきの28歳?32歳?35歳?
…まあいっか。

の、お誕生日お祝いにたくさんのお祝いを
いただき、ありがとうございました〜〜!!

私も便乗して、楽しいお酒をたくさん
いただきました(^-^)/

そしていまだにさつきの短所・欠点を
見つけられずにいる私です…
(これ去年も書いたな)。

尾野真千子に似てると言われるのも
うらやましいけど、ドライバーの飛距離も
とってもうらやましい…。

しかも最近、ゼクシオに買い替えて、
さらに飛ばしを見せつけるさつきさんだ。

80ヤード以上置いていかれるわ、
私はせいぜい3オンのミドルで2オンされるわ、
ほんっとにうらやましい!

しかも嫌味がないところがまた憎い!

さつきのええところは、いつも元気でタフで、
明るくて笑顔が素敵、えくぼが可愛いところです。

ぱぁぁっと周りの空気を華やかにする感じ、
人気者になるのも当然であります。

そして最近わかったことなのだが、
松山千春のモノマネがめっちゃうまい!

これからも年齢を感じさせない、
キュートでおもろいさつきでがんばってね。





[PR]
by meruchiko | 2017-10-22 00:00 | イベント

グランデージゴルフクラブ



e0185530_02115583.jpeg



今 わたしは、奈良県・吉野のグランデージと
いうゴルフ場に来ております〜!

さてわたしはどこにいるでしょーかっ?
ここでーす!ここここ!

グランデージのイーストコース最終ホールに
紛れておりました(^-^)/

……そう。
わたしは大雨の中、ゴルフへ。

着いてカッパを忘れたことに気づき、
おまけにこんなにも寒いとは予想できず、
生足・ミニスカにハイソックスという格好。

大雨と冷たい風にぶるぶる震えながら、
前半はキャディーに徹することに決め、
クラブを運んだり球筋を見たり傘をさし伸べたりしてました。

ようやく弱雨になり、2ホールだけ回って、
お昼ご飯。

グランデージは朝食も昼食も美味しいです!
朝の中華粥は感動。
1,000円でこの内容はメッチャお得です!
(→写真忘れました。想像にまかす。)



後半は弱雨が降ったりやんだりで、
気温も少し上り、無事ゴルフできました。

11月にハニトラコンペでお世話になる、
グランデージ。

行くのは2回目だけど、
景色もコースもグリーンも本当〜に綺麗。

クラブハウスはウッディでスタイリッシュ、
まるでリゾートに来たみたいな開放感。

雨でもカッパ忘れても、ゴルフできなくても、
心が折れず、このクラブハウスに帰ると
ほっと落ち着きます。

遠いけど大好きなゴルフ場!!
たぶん今まで行ったゴルフ場でいちばん!

…だから昼食時ワンドリンクサービスしてね〜。お願い(;^_^A




追伸…何年ぶりかに坐骨が神経痛になってしもた。これはかなり厄介。








[PR]
by meruchiko | 2017-10-17 00:00 | ゴルフ | Comments(1)

恐怖のお出かけ



お久しぶりでっす(^-^)/

秋雨が続く今日この頃、日ごと気温も下がり、
私はとうとう足裏カイロデビューしました。

早っ!と思われるでしょうが、お風呂上り
など、もう半端なく冷えてしかたない。

たぶんこの秋、私が西日本で一番に足裏カイロ
使ったと思います。  




さて、今日日曜日は朝から下痢に襲われ、
おパンツを3枚ダメにしてしまいました。

外に出るのが怖かったけど、ゴンタと約束
していたので、夕方から梅田に出た。

ペップの前でゴンタと落ち合い、
久々に顔を見たら肩まで髪を切って、
大人っぽくなっていた。

いつも朝夜すれ違いの生活で、
久しぶり〜!と言う母娘。

映画の前にご飯を食べようということになり、
ラーメン『熊五郎』 に入る。



e0185530_01124899.jpeg

私は高校生の頃、阿倍野アポロビル地下の
熊五郎でバイトをしていた。

熊五郎に入るのはそれ以来で、
当時、友人達と共謀して熊五郎で恐ろしい
悪事をはたらいていた私は、懐かしいような
申し訳ないような気持ち(バレる前に辞めた。)

今でこそ、どこの店にもある、
半チャンラーメンというメニューを先がけた
のは熊五郎、というのは本当か?

まかないでいつも好きな物を好きなだけ
トッピングして食べていた。

ラーメンも餃子も美味しかったです。
さすがラーメンの老舗、熊五郎!
何十年越しに、すんません!





テアトル梅田に移動し、角田光代原作の
『月と雷』をみた。


e0185530_01394556.jpeg


高良健吾(つい、たからけんごと読んでしまう)と、
知らない女優さん、草刈民代が主演。

のんびりした映画で、3回ほど落ちた。

もちろん小説を読んでいた私は、70点、
というところでしょうか。

角田光代は繊細な心理描写を書くので、
映画にするには少々難しい話だと思った。

ゴンタは高良健吾カッコええ〜〜!
たまらん〜〜!という感想。



帰りのタクシーに乗るやいなや、
パチンコ屋の前で止めてもらい、トイレへ。
セーフ!!

来週も雨が続くようです。





[PR]
by meruchiko | 2017-10-15 00:00 | 映画 | Comments(0)

ユリゴコロ



e0185530_01141039.jpeg


10月になりました。
今年もあと3ヶ月とは。
早いなあ。


今日は映画『ユリゴコロ』をみた。

沼田まほかるの小説の映画化で、
先日小説を読んだばかり。

ストーリーは暗くて怖い。
というか、精神的にとても気持ち悪くなる話。

小説では成り立つこのミステリーを、
どう実写するのか興味があった。

結論から言うと、小説のほうが断然良くて、
映画はやはり無理がありすぎた。

小説を読まずみる人はどうかわからないけど…

あまりおすすめはできないかな。

それより『ナミヤ雑貨店の奇跡』をぜひ!
みてください。早く!






[PR]
by meruchiko | 2017-10-01 00:00 | 映画 | Comments(2)