チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

トーコ 卒業



e0185530_15555158.jpeg



ご存知の方も多いと思いますが…

明日でトーコがハニトラを卒業します。

昨年末で辞めたななこに続き、
11年間ハニトラで大活躍したトーコ。

大御所ベテランメンバーが辞めていくのは、
本当にさみしいし、心細くてたまらない。

でもいつかくるのだ。別れの時が。

トーコがどんな子だったって、
皆様もよくおかわりだと思います。

宮崎出身の、肝っ玉姉ちゃん!

一人で富士山も登りました。

いつも元気でニコニコ、ひまわりのような
笑顔でした。

トーコファンは多く、またトーコを好きに
なる人はええ人ばっかりで、
ずっとトーコ一筋ってかんじで、
うらやましかったな。

トーコのこれからの人生に幸多きことを
願いつつ、明日は盛大に見送りたいと
思います。

泣いてしまうやろな…(>_<)






[PR]
by meruchiko | 2017-06-29 00:00 | 仕事 | Comments(2)

良くも悪くも古き時代は終わりつつある


e0185530_03210549.jpeg


本日の読売新聞より抜粋。

これはもう我々も最近まれに見る光景で、
ひと昔前には見なかった、ありえなかった。

上司に連れられて来た若い社員が、
じつに屈託なく上司を置いて先に帰るのだ。

つい先日など、接待の席なのに、
電車があ電車があ、と一人うるさくして、
バカみたいに帰っていった。
(どうせ帰るならスマートに帰ればいいのに。)

呆れたのが、エレベーターに乗った瞬間に
そいつは座り込んで、ああやっと終わった、
と言ったのだった。

誰がお前におつかれさまと言うてやるものか。
お前の上司はまだ飲みたくないお酒を
飲んどるぞ。


…などと言う私ももう時代錯誤なのでしょうね。

もう時代はびゅうびゅうと変わっていくのだ。

家族をないがしろにし、会社に身を捧げ、
日本経済を支えてきた男達。

そのお方達の恩恵を受けてきた水商売も、
いったいこの先どうなるやら…

今の若い子が悪いとは言わない。
不景気の申し子なんだからしかたない。

草食男子、なりたい職業第1位が公務員、
貯蓄が目標、クルマはいらない、
彼女もいらない、セックスは風俗が楽、
彼女がいたらデートは割勘、ホテルも割勘、
それより何よりも自分の時間が大切、
仕事はほどほどに、人付き合いもほどほどに、
家事も育児もほどほどに手伝います、
大いに結構。

私はユニクロと100均が日本経済を
本当にだめにしてると切に思っていて、
野放しにしててええのか?と思っているけど、
(と言いながら100均は利用するけど)
ホテル代を割勘にする男はけしからん。

女子、がんばりませんよ。
あんなこともこんなことも、
割勘ならサービスできません。

部下が飲みについてこない、誘いにくい、
ノミュニケーション(→古い)できない。

この間は建築業界の現場の人まで、
若いやつは飲まないとボヤいておられた。

現場の職人は酒と女が好きと昔から
相場が決まっているのに(→偏見か)。

日本政府よ。
スーパーフライデーなんかどうでもいいから、
物価上げて給料上げて、景気良くなって、
若さありあまる青年に、酒と女と欲と夢を!

さっさと電車で帰るのもいいけど、
酔っ払いオヤジの愚痴や苦労話や過去の栄光の話も、
何かしら拾うところがあって、滑稽で、
その人の生き様や人柄など垣間見えたりして、
くないんだけどなあ。






[PR]
by meruchiko | 2017-06-28 00:00 | 日常 | Comments(2)

この男、どスケベにつき…



e0185530_16180414.jpeg


今朝 昨日の新聞を読んでいたら…!!

えらいこっちゃ〜〜!!!

桑田サン…何を散歩させてるの!
怪しい〜〜!!
エロオヤジ〜〜!!

こんなオッサン、夜道で出くわしたら
私、連れて帰りますよ…。

チケット取れますよう、今日から毎日
このポスターを眺めてお祈りするのです。





[PR]
by meruchiko | 2017-06-26 00:00 | 事件 | Comments(3)

ジョーテラスオオサカ




e0185530_18085434.jpeg




大阪城公園駅を降りたところにできた、
ジョーテラスオオサカ。

我こそは空前絶後の大阪城公園を愛し、
大阪城公園に愛された女である。

赤ちゃんの頃から、西の丸庭園の芝生に
素っ裸で転がされていたのである。

それにしてもたしかに大阪城公園には
レストランやカフェが全然ないので、
城ホールでのコンサートの時は皆、
噴水の淵に座り、テキ屋のタコ焼きを食い、
売店で買ったビールを飲むしかなかった。

(ハルナがお弁当作ってきて食べたことも
あるけど、もう恥ずかしくて無理かも。)



さてさて。
以前からお客さんがこの工事に携わっており、
本日オープンときいたので、
早速行くではないですか。

家からチャリで10分!

ひいひい言いながら到着したら、
できておる、ジョーテラスオオサカ。
(このネーミングもユニークですよね。)


e0185530_18115990.jpeg

これは噴水側から見たところ。
昔からあった売店は跡形もなく消えていた。




大阪城をおもんばかっているのか、
低いくてシックな建物。素敵。
まったく違和感なく、景観を壊していない。




e0185530_18265228.jpeg


飲食店は、スタバやタリーズコーヒーや
千房もあれば、新地の人気らしい焼肉屋さん、
オシャレなイタメシやパンケーキのお店、
ハワイアンカフェなど…どこでランチするか迷う。



私達が入ったのはバーベキューのお店、
good spoon。

e0185530_18263003.jpeg

テラス席からは大阪城が見える。
そしてなんと、アイコスのみ喫煙可能!
アイコラー、喜!!

昼からバーベキューをたらふく食べて、
ビール飲んで…まわるわ!!

食べていたら天気予報の蓬莱さんが撮影で
入ってきた。

にこにこ、愛想の良い蓬莱さん。
むちゃくちゃ細かった。



e0185530_18295185.jpeg
なぜか忍者の格好の蓬莱さん。





私が気になったのは、神戸のクレープ屋さん
ヒステック・ジャム。


e0185530_18310502.jpeg


お腹いっぱいすぎて食べれなかった(T_T)




隣に工事しているのは、結婚式場とチャペル。
11月にオープンですって。
大阪城が見えて素敵な結婚式だろうなあ。

夏にはプールが出来、2年後には映画館と
劇場2つと吉本新喜劇ができるらしい。

チャリで10分の距離に映画館!吉本!
最高です。

今後トライアスロンもやるみたいだし、
(昔、兵士がたくさん死んだ堀で泳ぐらしい)
森ノ宮側の噴水の所にも何かできるみたい。

変わりゆく大阪城に戸惑いつつも、
これからも大阪城を愛し愛され生きてゆきます。






[PR]
by meruchiko | 2017-06-22 00:00 | 日常 | Comments(2)

鳴かず飛ばず




e0185530_18094036.jpeg


昨日、奈良の杜でゴルフ。

もう奈良の杜飽きた…。

いつまでたってもここで100切れないし…。

57・55でした。

アプローチとパターはよかった!

ドライバーとバンカーがね…。

ゴルフライザップの広告をこそっと
見たしだいです。

高そうだから行かないけど。

今年初の100切ったら、クラブ買い替えよう
と思ってます。中古でね。






[PR]
by meruchiko | 2017-06-20 00:00 | ゴルフ | Comments(2)

私よりも長生きしてね




e0185530_01004293.jpeg
↓福太郎と入れ替わったナリ。




昭和55年6月17日生まれの37歳のナリに
たくさんの生誕お祝いをいただき、
ありがとうございましたm(_ _)m
姉として御礼申し上げます。


味覚障害もいまだ治らず、
常に身体のどこかしらの支障を 
私に訴えてくる、ナリ。

最近きいた症状すべて。
腰が痛い、寝違えて首が痛い、
太ももの裏がつった跡が痛い、
鼻の先っちょに変な痛みがある、
ヘルペスができた、髪を変に切られた、
料理を一切する気がしない、
スリッパをダメにした…
これも一種の病気。

なのに、熱があっても意地でも這ってでも
仕事を休まないというポリシーを持っており、
そこは本当に尊敬と感謝してます。

たまに、そこ?!というところで頑固になり、
仕事中、殺意を抱くほど腹立つ。

そういう時、以前は灰皿を投げつけたけど、
私も大人になったのでスルーしている。

スルーしたままで解決していない問題も
2、3あるけど、とりあえず棚上げしている。
(いつか上から落ちてくるな…怖!)

とにかくナリは仕事にも時間にも真面目で、
よく気がつき、動いてくれる。
気がつくということは、優しいということ。
14年間たすかってます。

最近プライベートも充実しているようだし、
このまま年齢不詳・性別不詳キャラで、
皆様に愛される人であってほしい。

たまに親子に間違われた時、
ドヤ顔されるのは勘弁してほしいけど。

今後もナリの健康と多幸を祈りつつ、
共にがんばっていきたい。
ナリ、おめでとう!!







[PR]
by meruchiko | 2017-06-18 00:00 | イベント | Comments(2)

パーなし!!




e0185530_17480351.jpeg



○○宝塚カントリークラブにてゴルフ。

朝、自分で運転していったのですが、
池田を降りて宝塚か中国道か?の分岐点で、
アホナビが「ななめ右方向です」
としか言わないので、ななめ右に行ったら、
間違って中国道乗ってしまった…。
そしたら恐ろしい渋滞。

時間に余裕をもって出たのに、
遠回りしてスタート10分前にギリギリ到着。

すると、フロントで大西チコさんでの
エントリーはございません。と言われ、
同伴者の名前もない。

まさか…とLINEを見返したら、
新宝塚カントリークラブと書いてある。

私が着いたのは、大宝塚…。
慌ててバッグを戻してもらい、ダッシュで
新宝塚へ。みんな呆れてました…。

天気は暑くもなく、最高!
さつきは調子良かったなあ。

私はええとこなしのゴルフで、59と52。
ドライバー、一発も当たらなかった。




アイコスはこんなん出ましたけど…!
当たり^_^

e0185530_17545602.jpeg






[PR]
by meruchiko | 2017-06-12 00:00 | ゴルフ | Comments(3)

ストライクなし!




e0185530_23115106.jpeg



来週、長年お世話になっておりますS組合の
記念すべき第一回ボウリング大会に、
スペシャルゲスト?で出場することになった。

ボウリングなんて何年ぶりだ?!
いきなりやって、40とか50だったら
ちょっと恥ずかしいし…。

と思い、近所のラウンドワンにかるく練習に
行った次第であります。

いやいや100はいくでしょうよ!
と思ってたのに、右や左や、みぞ掃除。
どっちに行くかわからん!
私こんなに下手くそやったっけ…?!
84と76…で2ゲームで退散。とほほ〜。

その後は、ラウンドワンのお約束、
サービス兼・販売促進のUFOキャッチャーと
コイン落としとプリクラを撮って、
ご機嫌治る!

UFOキャッチャーではスヌーピーをゲットし、
プリクラが心から楽しかった!
慣れてないからポーズもぎこちなく、
落書きコーナーに移動し、要領わからず、
焦って落書きする。
でも詐欺かというくらい可愛く撮れるもんねー。





夕方、福太郎で早めの晩御飯を食べて、
お家に帰ってサントリーレディースの録画をみた。

宮里藍の集大成。
すごいギャラリーの数!

とくに藍ちゃんのファンというわけでは
なかったけど、もちろん全然嫌いじゃない。
むしろ好きだったのかも。



e0185530_23194061.jpeg



藍ちゃんの昔の子供の頃からの写真や、
初めて優勝した時の映像に思わず涙。
みんなに愛されるってすごいことだ。

それにしてもキムハヌルは強いな。
堀琴音、がんばった。惜しかった。
ボミは今年はもうあかんのかな…さみしいよ。







[PR]
by meruchiko | 2017-06-11 00:00 | 休日 | Comments(3)

変なカップル




今日店の女の子からLINEがきて、
「ママ!まさかのブリトニーとハニトラが
コラボしましたよ!!!」

写真が添付してあり、なんのこっちゃと
思ってよくよく見たら、笑。





e0185530_11592741.jpeg




もしすれ違ってたとしても気付かんなあ。

6月6日に城ホールでコンサートが
あったらしい。


夜、4階のダイヤモンドロックスバーの
マスターとエレベーターで会った時も、
「チコさん、見ました?!」と言うので
「ブリトニーやろ」
「ご存知で!うちの店で話題なってます!」
ネット社会はすごいなあ…。

でも世界に発信されるブリトニーのインスタに
うちの看板が写ってるのは、
なんとなく…うれしい…かな。
ということにしとこう。





★おしらせ★
今 ハニトラのホームページが見れなく
なっているのですが、来週月曜日に
復旧します。サーバのレンタル料金を
払い忘れてたのでした(;^_^A





[PR]
by meruchiko | 2017-06-09 00:00 | 事件 | Comments(2)

せっちゃん最高!ニャーニャー!



e0185530_18203674.jpeg


昨日酔っ払って、斉藤和義ライブを語ったのは
いいのですが…

後から調べたら『身悶える』という言葉を
間違って使っておりました(;^_^A

意味…
  1. [名](スル)苦しみ、いらだちなどのため、からだをよじらせ動かすこと。「悲しみのあまり身悶えして泣く」


全然違いました…(>_<)

昨日のゾーンに入った瞬間の気持ちは、
言葉では言い表せなくて、
もどかしくて今、身悶えております。

なんというか…
ギターを掻き鳴らすせっちゃんを見てたら…
目が釘付けになって身体は硬直状態になって、
息ができなくなって心臓わしづかみにされて、
声も出なかった。
こっちまで持ってかれるというか…。

上で必死に腰を振り続ける苦しそうな男を
見ながら、汗も身体もどっちがどっちのか
わからなくなって、もうどこでも連れてってくれい!と、しがみつくしかない私。

…みたいな?

いやでもエロいわけではない。
いつもエロさをアピールするせっちゃんに、
あんまりエロさは感じない私。

なんだろなあ。

とにかくこんなに刹那にギターを弾く
せっちゃんも初めてみたような気がします。

あと少しで51歳。
ずっと好きだぜ!









[PR]
by meruchiko | 2017-06-08 00:00 | 音楽 | Comments(3)