チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

まったり二連休




e0185530_00290541.jpeg
↑緑橋の駅までとことこ歩いて『大富士』の豚カツを食べた。おろし豚カツ。前に住んでた吉田の近くにも大富士があった。美味しいからたまに行ってた。私は大富士に縁があるのかもしれない。




二連休、最高に天気良かったですね。
暑いくらい。

最高10連休の人もいるみたいだけど、うらやましいなあ。
私は明日と明後日は仕事だ。

この二日間でやったこと。

引っ越し後、物置部屋が段ボールだらけだったのをやっとのこと片付けた。(主に大量の本とCD。)

高島屋でむちゃくちゃ久しぶりに靴を買った。
連休一、テンションが上がった瞬間。

ご飯は大富士と福太郎と、森ノ宮で前から気になっていた『ビールと洋食』という店に行った。いつも流行っているから絶対美味しいにきまってる。

ハンバーグを食べた。デミグラスソースが大人の味でたしかに美味しい。

すぐそこのキューズモールに寄り、ここに流行りの『ボルダリング』のスタジオがあるのだけど、もう見てるだけでしんどい。
壁に石みたいのがポコポコついてて、手と足で登るやつね。
遊びでも一生やることないと思う。

1日目の夜は高井田の『ゆーばす』で至福の時を過ごした。
クルマで5分でゆーばすに行けるという幸せ。

2日目もぜひゆーばすへ、と思っていたのに生理がきた。あーあ。

明日ゴルフなのに。ずっとお腹が痛い。

サイバーエージェントレディースを見ながら、早く寝なくては。

と思いつつもう1時半。
明日のゴルフは今年初・奈良の杜、さつきとナリも一緒。楽しみだ。





[PR]
by meruchiko | 2017-04-30 00:00 | 休日 | Comments(2)

死ねばいいのに




はぁー。返す返すも鬱陶しい。

とにかく顔面に「ボク、ひねくれてます」とさらしてミナミや新地を飲み歩いているオッサンなのだ、この何年も何十年も。

だからたぶんどこの店でも好かれてはないと想像するけど、私は知り合ってからずっと大嫌いだ。

このオヤジの口から暖かい言葉や素敵な話など聞いたことはない。

自慢話か、よその店のどうでもいい話か、人をけなすか悪口かしかない。

昨年は店に来てカウンターに座るなり、私の顔を見て一言目に「おう!死にかけのオバハン!」と言った。
これがとびきりのイケてる挨拶だと思っているバカ。

だから私はとびきりの笑顔で「いらっしゃいませ(^-^)/」とおしぼりをお渡ししながら(何が死にかけのオバハンじゃ!お前が死にかけのオッサンやろが!早よ死ね!)と心の中で思うのだ。(どっちもどっちだ。)

どれだけ可愛くないオッサンにも、どこかに可愛げというものがあると信じて、それを探すのが私の仕事だと信じ日々接客しているけれど、ついにこのオヤジには愛想が尽きた!

会社の社長?!関係ない!

うちの店では席に座れば社長も先生もサラリーマンもニートも関係ない!

綺麗に楽しく飲んでこそ、ええお客様であり、ええ男なんじゃい!

このオヤジは何年か前にチーフが自分のボトルを故意に流したと怒りわめき散らし、ナリと大喧嘩になった。

そんなことは一切うちの店ではしません、と言い切ったら恐ろしい剣幕で帰った後、一切来なくなり、ホッとしていたら、数年後突然何食わぬ顔で現れ、大人しく飲んでいたからしばらく普通に接していたらどんどんつけ上がり、昨日何を思い出したのか私に「ママはええわ。あのオッサン(いつもチーフをこう呼ぶ)は人のボトル流しよるからな」と言ってきたので、うちはそんなことしませんよ(しつこいなあ死ね!)と笑って言ったら、あいつ流しよったわ!(まだ言うとんのかアホかボケ!)そんなズルの商売してたら今頃店潰れてますわ〜アハハと笑ったら、お前らがやったことやろ!と本気で怒り出し、やった・やってませんの話に展開したので、さっさと帰ってもらいました。

しかもお見送りのエレベーターで、ワシは流した言うてない、他の客(自分の身内)にボトルを出したやろて言うてるんじゃ!と話をすり替えてきたので、どうも!と笑顔でお見送りしました。二度と来てくれるな、と願いながら。

いったいこんなジジィがどうやって会社を切り盛りしているのか、昼間の真面目な姿を拝見してみたいんですけど…。

きっと頭下げまくってるんだろうな…。

せっかくお金を払って飲みに来て、愛されない人って本当に哀れだ。









[PR]
by meruchiko | 2017-04-24 00:00 | 仕事 | Comments(2)

初ゴルフ*\(^o^)/*



e0185530_00551446.jpeg



待ちに待った、やっとの今年初ゴルフ。
大津カントリー西コースでお昼からのスループレー。

初ゴルフにふさわしく、雲ひとつないすこーんと抜けるような青空。 

久しぶりのゴルフ場に、わくわくしかない私。

が、1ホール目はめちゃくちゃ。
ドライバーもアイアンも当たらない。
10叩いた。が、何のショックもない。

そりゃそうだ。
昨年12月以来、初めてクラブを握るのだから。

今までの私はこういう時、なんで当たらない!と焦っていらいらして、練習していないことを棚に上げて、自分に腹を立てていた。
ふてくされて、同伴者にも嫌な思いをさせていたと思う。

だけど今は年の功なのか、まったくいらいらしない。
当たらないのは当然だし、だんだん思い出せばいいや、と思う。

それよりも、とにかく楽しいの方が勝ってる。
ゴルフ場にいる、という幸せ。
なんなんだろう、この解放感。
一週間の仕事の疲れがリセットされるのがわかる。

昨年の調子いい時、どうやって打ってたんだろう?と、焦らずのんびりゆっくり考えながら楽しく回っていたら、何ホール目かで体が思い出してくれた。

パチーン!と当たったら気持ちいい!

天気は良いし、空気はおいしいし、桜はまだ咲いてるし、鳥の鳴き声、さわやかな風、やっぱりゴルフは最高だ。

今年も良きメンバーと、いっぱい楽しくゴルフしたいなと思う。


ちなみにスコアは55・57。
パーなしです(^-^)/
3パットと、バンカーが課題だ…。

マジでバンカーだけレッスン行きたい。





[PR]
by meruchiko | 2017-04-23 00:00 | ゴルフ | Comments(2)

カエルの子



e0185530_03353426.jpeg



緑橋駅からすぐ近くに見つけたインド料理屋。

インド料理屋(またはネパール料理屋)って、どこの町にもあるなあ。
吉田村でも3店あった。

なぜかどこも店内の装飾は似通っていて、店員のインド人(かネパール人)の接客も陽気で親切というところが共通している。
メニューも値段もほとんどどこも同じである。
要は、インド料理屋は当たり外れが少ない。

緑橋のこの店は先日、ゴンタに誘われてランチで行った。
ゴンタはインド料理が好きだ。
私も好きだけど、最近はナンを全部食べきれない。

城東区に引っ越して1ヶ月が過ぎたが、ゴンタとご飯を食べたのはこのインド料理を含めてたったの2回。

お互いの生活サイクルが違いすぎて、同じ家に住んでいても、まず顔を合わすことがない。
たまに朝、トイレで起きた時など、私は寝ぼけてるから挨拶程度で終わってしまう。

しかもゴンタは、京都の大学が遠いということにかこつけて、週に2回は大学近くの下宿生のマンションに泊まっている。

(ここで、そんなもん母親は知らんだけやで、男と泊まってるんやで、という声もあるだろうけど、これが残念ながら本当にサークルの女子友達の所に泊まっている。男っ気の無さに逆に母は心配である。)

先日、生野に住むミサちんとランチしながら、お互いの娘の話になった。

ミサちんは、一体今までの自分の子育ては間違いだったのかもしれない…!と落ち込むほど、長女(ゴンタの一つ下・今年20歳)の生活態度に頭を悩ませている。

話を聞いたら、娘の言動において腹立つ・ナメとる・理解不可能…エトセトラ…がお互い本当によく似ていて、娘の悪口大会で盛り上がった。
(もし今ゴンタとミサちんの娘が会ったら母親の悪口大会で盛り上がること間違いなしだと思うけど。)

私ら昔々高校時代から、こうして喫茶店で恋愛や将来の不安やどうしようもない愚痴ばっかり言って、うだうだしていたけど、齢40も超え、ついに話題は娘の悪口だ。

自分の20歳の時のことは棚に上げている。
当たり前だ。私らもっとひどかった。

携帯を肌身離さず、勉強も家のこともせず遊びまくり・酒飲みまくり・口ばっかり。
何か話があると思ったら金のこと。
あげくの果てに母親を小馬鹿にしやがる…!
くそー(T_T)

いつか結婚して子供ができたときに、私らの有り難みをわかれよー!

その時まで、のほほんと生きとけー!








[PR]
by meruchiko | 2017-04-18 00:00 | 家族 | Comments(2)

ピロートークはほどほどに




e0185530_02094008.jpeg



何も書くことがないな…。

いや生きていれば私にも日々いろいろなことがあり、喜怒哀楽の毎日で面白いネタもあるのだけど、いかんせんここで書けないことばかりで…すみません。

だから無難に渡辺謙のことでも書こうと思う。

謙さんの不倫が週刊文春にスクープされたのは皆さまご存知の通り。

そして相手は女優ではなく、銀座でも六本木でもなく、なんと元・大阪新地のホステス。

世界の渡辺謙が、まさかの新地のホステスとつき合っていた…!

なんと夢のある話!私達にもチャンスがあるではないか!と思ったのは私だけではないはず。(ないない。)

数々の綺麗な女優さんと共演している謙さんに見初められるということは、この新地の元ホステスA子、相当の美人でスタイルも抜群、器量も良いのだと想像する。

文春第二弾では、A子の友達のB子や、A子の元カレの証言が暴露された。

B子はA子と一緒に謙さんとニューヨークで会ったこともあるというのだが、ここでちょっと信じ難いのが、A子もB子も、飛行機代・ホテル代を謙さんが出してくれず、自腹で払ったというのだ。

また、国内でA子が謙さんに会いに行く時の新幹線代やホテル代も、A子が出していたらしい。まじか。

その上、謙さんはA子に「結婚してもいい」だの「子供を生んでほしい」だの三流不倫ドラマのようなセリフでA子をよろこばせていたとか。B子はA子が都合のいい女になっているのではないかと、心配になったという。

…まじか。

私は俳優として渡辺謙は好きだけど、実際見たら顔面が濃いすぎてキスの時のアップは怖そうだなあと思うのと、50を過ぎたオヤジに子供を生んでくれと言われてもなあ。引きます。

それでも、この間までスクリーンの向こう側の人だと思っていた大スターに言われたら…(しかも表情とかしぐさとか、奴らはいくらでも作れるんですもんね。)三流不倫ドラマのセリフでも一般ピープルは舞い上がってしまうのかもしれません。

そのへんの係長クラスのオヤジに自腹で交通費とホテル代出して絶対に会いに行かないだろうし、子供生んでもいいとか言われたら鼻で笑うでしょうに。

新地の高級クラブホステスだったらわかりそうなものの…相手は世界の謙さんだもんなあ。
夢見てしまったんでしょうねえ。

それにしても。

謙さん最低!不倫などけしからん!謝罪会見しろ!という人のカキコミがやはりあるけれど、芸能人や野球選手の不倫は当然のことじゃ。

謙さんも南果歩には土下座してでも謝るんだろうから、ええんじゃないの。

そこらへんの小汚いオヤジでもアホみたいに不倫しまくってるのに、輝いてる人がモテるのは当たり前。

不倫をする人を非国民のようにののしる人達は、一生同じ人だけを本当に愛せるのかな?  
行動にせずとも、浮ついた気持ちになったことありませんのか?

(おそらくぎゃあぎゃあ言うてる人らは不倫で痛い目にあわされた人か、独身の人だと思う。)

芸能人なんて、まったく違う世界の人間の集まりなのだから、一般人レベルに引きずり下ろして裁くのはどうかと思う。

でもでも謙さん、真実かどうかわからないけど、交通費とホテル代は払ってあげてほしい。できたらB子の分もお願いします。

あと、子供を生んでほしいとか下世話なセリフ…
謙さんも一般人と不倫の恋をして、芸能人でも世界の渡辺謙でもない、その瞬間だけはそこらへんのオヤジになった気分で倒錯してしまったのか。

それとも渡辺謙といえど、所詮裸になれば脳内はそこらへんのオヤジと変わらんのか。
謎だ。







[PR]
by meruchiko | 2017-04-16 00:00 | 恋愛 | Comments(3)

二日酔いすぎて



e0185530_03495180.jpeg

 

春爛漫。皆さんお花見しましたか?

私は家から歩いて10分の所に、最高の桜スポットを発見しました。

人も少なくて、のんびりと桜を見れた。

スーパーからすぐ近くだから、万年下痢の私には最高の立地でもあります。

それにしても私、ますます人混みの所が嫌になってきた今日この頃。

USJとか、もう全然行きたくないです。
(新しいジェットコースターはぜひとも乗ってみたいけど、並びたくない。)

今は静かなところでゆったりおだやかに過ごしていたい。

そしてこんな二日酔いのつらすぎる日の願いは、お酒と花粉のない国に行きたい。

最近、痴呆もますますひどいし、お酒控えなくてはと思うけど…

お酒に酔ったら楽しいからなあ。あーあ。







[PR]
by meruchiko | 2017-04-11 00:00 | 日常 | Comments(2)

早くゴルフ行きたいな!




女子ツアーが始まって5戦目。

今年に入ってイボミが絶不調のようで、テレビに映らなくてさみしい。

アイアンを変えておかしくなったらしいけど、3年連続の賞金女王のプレッシャーもあるのかな…優勝はなくてもいいから、ボミのいない試合は花がないので頑張ってほしい。




さて今日の優勝はイミニョン。初めて見た。

プレー中、あくびしたりして、根性座ってるなあ…と思っていたけど、インタビューでは緊張していたと。ホンマに?!

強かったけど、ビジュアルがもひとつだなあ。
(オヤジのファンも少ないだろう。)

一緒に最終組で回った申ジエさんは、いつも思うけどドラえもんとのび太を足して2で割ったみたい。

今日はまるでドラえもんの色の青いパンツをはいていたから、よけい似てた。

みなさんもこれから申ジエさんを『のびえもん』と呼んであげてください。

↓これがのびえもん。 夏になると申さん、まさにこんな服装してる!


e0185530_02252603.jpeg




それから最近よく見る川岸史果。
23歳でその乳のトップの位置はおかしいと思う。よけいなお世話だと思うけど、個人的にかなり気になっている。
おかしいくらい垂れてる!と思いませんか?
私の予想では、絶対この娘ノーブラ。
もしくはゆる〜いスポーツブラ。

キャディーやってるお母さんもたいがい巨乳で垂れてるので、遺伝だと思うけど…。
でもお母さんは垂れててもいいけど…。
顔もかわいそうに、お父さん似で関取みたいな顔面してるけど。

乳垂れ歴20年の私からのアドバイスとしては、ワコールのサルートシリーズの、しっかり持ち上げて安定させてくれるブラジャーで思っきりカムフラージュしないと、上半身見てるとそこらへんのおばちゃんみたい。

申さんもアンソンジュさんも、トップの位置は(スイングのトップじゃないですよ乳のトップね)下めで、やはりそのせいもあっておばちゃんくさく見えるけど、この娘はホンマにヤバい。
誰か言うてあげて〜!!
(ホンマによけいなお世話ですまん!)


上田桃子は胴長短足でイキってるから好きになれないし、有村智恵はアメリカから帰ってきてからというもの、ひねくれた小熊みたいになってるし、花がない!

ああ、ボミのせいで女子ゴルファーの悪口大会になってしまったよ。

来週はみれますように。





[PR]
by meruchiko | 2017-04-02 00:00 | ゴルフ | Comments(2)

終戦




e0185530_03221292.jpeg




誰もその後を心配していないと思いますが、おかげさまでプリンターは無事動きました(^-^)/あーつかれた!

やっと二回目に来たサポート作業員が、ああだこうだと原因を追求し、どうやら引っ越し後、前回に来たおっちゃんがインストールしたノートンというセキュリティソフトが邪魔をしていたらしい。

あと、通信速度が異常に遅いのは、古いパソコン(ビスタ)が寿命寸前だと思うので、早急に新しいパソコンに変えた方がいいとのこと。

それにしても前回のおっちゃんが、一体どうやって最後に設定確認をして帰ったのかが疑問です…と言っていた。
こっちが聞きたいわい!

すごく親切で丁寧にやってくれてたように見えたので、おっちゃんがええかげんな仕事をしていたのがショックだ。

それよりも何よりも、サポート電話のオペレーターから、ここまで行き着くまでの対応の悪さと緩慢さにソフトバンクへの怒りと不信感しかない。

もちろん無料ですんだけど、こちらの労力と無駄に費やした時間をどないしてくれるんやと言いたい。

世の中何でも便利になったようで、じつにややこしい、面倒くさいことが増えたと思う。

自分の能力や理解を超えることは、情けないけどもお金や時間を使って、他人の力で解決することしかできないのだなあ。

あまりにも無力な私は、パソコンに詳しい人は無条件で尊敬します。










[PR]
by meruchiko | 2017-04-01 00:00 | 怒り | Comments(2)