人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

男どうし




e0185530_21131262.jpeg

右から…
元日本ライトフライ級チャンピオン  
興梠貴之さん

元WBC世界スーパーフライ級チャンピオン 
徳山昌守さん

元プロボクサー 名前だけチャンピオン 
福山正治さん

元プロゴルファー 
松林ポンコツ伊佐雄さん



男はいいよね 子供のままでいられて〜♪

という歌詞を書いたのも男。

私は思うに、男は本当は男だけで遊んでるのが
いちばん楽しいのではないか?

その証拠に、ゴルフに行く時の朝の、
うきうきと楽しそうなこと。

飲みに行くのも話するのも、女が混じらず
男どうしのほうが楽しそう。

仕事の話・野球の話・政治経済の話・女の話・嫁の愚痴…

居酒屋、あるいは焼鳥屋で、一体何をそんなに
共有する話があるのか、オッサンらは延々と
しゃべり続け、大笑いしている。

女どうしはすぐにつるむ、というけれど、
私からしたら男のほうがつるんでいる。

そして女はよくしゃべる、というが、
オッサンのほうがよっぽどよくしゃべる。

もっとも不思議なのは、一人になり対・女になると黙る。
共通の会話がないのか。

女としゃべってもおもんないのか。
まあ野球も経済も風俗も私たちは興味ないけどね。









by meruchiko | 2016-04-19 00:00 | 仕事 | Comments(0)

衝撃の胃カメラ




e0185530_20111289.jpeg
⇩ 日曜日に食べた王将の餃子。
大阪王将はマズい。




本日、ナリと2年越しの人間ドックに行った。

大阪城にあるホテルニューオオタニ内の、
アムスクリニックです。

前回のバリウム検査が苦痛ということで、
今回はオプションで胃カメラの検査を選んだ。

変な液体を飲まされて、機械の上で
ぐるんぐるん回され、
二人とも気分が悪くなったのだ。

お客さんなどの話では、鼻からの胃カメラは、
痛みもないし、モニターを見ながら先生と
お話もできるよ、と聞いていたので、
さほど緊張しなかった。

が…!!!

まず、看護婦さんに麻酔や何やで鼻に
液体を入れられる時点で、十分気持ち悪い。
不安がつのる瞬間。

部屋を移動し、ベッドに横になり、
鼻からカメラを挿入されていく過程は、
痛いわ!!苦しいわ!!気持ち悪いわ!!
の三重苦。

モニターを見る余裕もなく、先生と
話すこともできず、目をつぶってひたすら苦痛
耐えることしかできない。

自らお金を払って、
私はいったい何をしてるんだろう…と、
なぜか情けなくもなり、勝手に涙が出ていた。

鼻からの胃カメラは痛くないよー!
と言う方々が信じられない。
それともここの先生が下手くそだったのか?

カメラを抜かれ、放心状態のまま
先生の話を聞いた。

食道にガンジタというカビがありますね、と
モニターには確かに白いプツプツが。

ガンジタというとシモの病気しか
聞いたことなかったので、
ショックよりも何となく恥ずかしかった。

そして、胃の中はピンク色がまだらで、
これはピロリ菌の可能性大です。

ボコッとしたデキモノみたいなのが1つあり、
こいつが悪性かええやつなのか、
要再検査という結果が出た。

他の病院で、また胃カメラを飲むことに…。
それなら最初から病院でやればよかった…。
(アムスでは組織検査はできないらしい。)

先に終わって帰っていたナリに電話したら、
やはり痛くて苦痛で情けなくて、 
泣いたとのこと。

痛かったなー!つらかったなー!
これならバリウムのほうが100倍マシやなー!
と、互いの健闘を慰め合った。

ちなみにナリは何も異常なし。
よかった!


あ、検査後やたらオナラが出るのは私だけでしょうか?



by meruchiko | 2016-04-18 00:00 | 病気 | Comments(2)

似てる…?



e0185530_19140403.jpeg


私、このブログの存在をすっかり忘れておりました(;^_^A

いつものぞきに来てくれてる方々、更新せず
申し訳ございません。


★ ピュアティーのエリママ、お誕生日おめでとうございました!!
もはや年齢を超越したお方です。


★ エミュ 9周年おめでとうございました!!
お互いババアになったけどがんばろうね。


★ 今年のゴルフ…
薄暮2回と、奈良万葉で1ラウンド。
練習なしなのになぜかショットいいです!
今年は100切れそうな予感。


★ イボミ写真集
いただきました!!癒されます…。

e0185530_19205602.jpeg







by meruchiko | 2016-04-13 00:00 | 日常 | Comments(0)



e0185530_03371246.jpeg



今日日曜日は、夕方から雨が降るという予報だった。

お花見をあきらめた方も多かったのでは?

しかしなかなか降らず、夜も更けて今しとしと雨が降ってきた。

春の雨は嫌いじゃない。
これからどんどん暖かくなる雨だから。



さて先週はナナコのお誕生日に、たくさんの
お祝いをいただき、ありがとうございました
m(__)m

ナナコももう35歳、熟れ熟れの女盛りでございます。

写真をごらんあれ、昭和の女優さんみたい。
本当に綺麗。

が、ぼやぼやしてたらあっという間に40歳やで、
とナナコには申し上げておきます。

私の経験上と、周りの女性どもを見てても、女性として
今が最後のピークだと言わせてもらいます。

辛口だけど、現実はそうなのだからしかたない。

美貌・体力は容赦なく下降線をたどり、
この間までなかったはずのシミがシワがたるみが、現れる。

尻が垂れ乳が垂れ、皮膚の弾力がゆるみ、
顔に付いた枕の型がなかなか取れない。

疲れた時の顔がひどく、化粧した後が本来の自分の顔だと思い込む。

そしてある日、私はもう若い娘さんではない、
確実にオバハンという立ち位置を認めざるを得ない、
40代がやってくるのだ。

20代の女の子との見た目すべてのギャップが明らかになり、
女としてのピークは終わったのだ、とやっと理解する。

その頃には周りもあからさまに遠慮なくオバハン扱い
してくれるので、諦めもついてわりと楽になる。

(藤原紀香は今がピークと言わんばかりにめちゃめちゃ 
幸せそうだが、芸能人だし例外とする。)



お客さん(おっちゃん)のよく言われるせりふに、
「年々、年とるごとに一年があっという間に過ぎてしまう。
ママも40代なったらわかるわ。
50代なったら、その倍速くなる」

そのとおり、本当に1年があっという間で、50代になると 
この倍速くなる、と聞くとすえ恐ろしくなる。

いま振り返れば20代30代と、ものすごくいろんなことがあり、
長かったように思うけど、30代後半あたりからは
飛ぶように毎月が過ぎ、季節が過ぎ、気づけば今年ももう4月。

今年に入ってから、私まだ何もしてない!!
仕事しかしてない!!

という気がして、しかたない。

が、冬眠から目覚め、これからが私のシーズン。
いっぱい仕事して、いっぱい遊ぶつもり。

それでもまたあっという間に一年が過ぎるんだろうなあ。
もはやこの発想が良くないのでしょうか。




by meruchiko | 2016-04-03 00:00 | 休日 | Comments(0)