チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

aiko

e0185530_16561369.png


日曜日はaikoのライブに行ってきました♪

初・aiko。

大阪城ホールの「立見席」というチケットが当たってしまい、
立見席というのも初めての経験だった。

これ、30台後半以降の方はやめたほうがいい。
め~っちゃキツイ。
最初からオールスタンディングのライブは、
まだ諦めがつくけど、
座席があるのに座れないとは、とても屈辱的。

思わず座席に座ってる人々に、
「1万円、いや2万円払ってもいいからその席譲ってください」
とお願いしたいくらい、足痛いしキツかった。

aikoはめちゃめちゃ元気やのに・・・
(私と同い年だってさ。学年はaikoがいっこ下。)



というわけで、明らかに私より年下の立ちっぱなしの人々から
離れ、一人後ろのドア付近でへたりこんで座って
聴いていた。

3曲しか知ってる曲なかった(*_*)
もうちょっと知ってると思ってたけど。


『カブトムシ』は歌った。
この曲は私が21か22の時、メディアコーポレーション
という会社で事務をやってた時に、
ラジオでずっとかかっていた。
(当時、宇多田ヒカルのオートマチックとかね。)

のっぺりした声と独特なメロディと、
意味不明な歌詞が衝撃的な歌だった。
顔を見たらこれまたのぺ~っとした
(⇒私に言われたくないだろうけど)普通の女の子で、
こんなに息の長い歌手になってエライなあ。

そのあと(だったかな)の『花火』は大好きになって、
当時はカラオケでよく歌った。
(今は絶対声出ません。)


さすが大阪東三国出身で、
MCはおもしろかった!可愛いかった!

けっこう男性ファンもいたけど、
こういうのっぺりした癒し系顔って、
意外と男は好きなんじゃないだろうか。
どうでしょうか。








[PR]
by meruchiko | 2013-01-29 00:00 | 音楽 | Comments(0)

アリノトワタリ





恥ずかしいことが果たしてまだ残っているのかどうか、
もう私にはわからなくなってきている。

初対面の人とも下ネタで盛り上がるこの職業である。



このあいだ映画を見ていたら、
登山部の学生たちの山登りのシーンがあった。

「ここから先は蟻の門渡りだ、気をつけろ」
と、先生が言うシーンがあり、
「蟻の門渡りって・・・」とニタニタしていたら、
一緒に見ていた人が「そんな言葉なんで知ってんねんっ」
と怒り出した。

なんでって、昔から知ってたし、
ある程度の年齢だったら誰でも知ってるんじゃないの、
と言っても、どんなシチュエーションで知ったんじゃい、
誰におしえてもらったんや、
と、まだ怒ってる。

どんなシチュエーションでその言葉を覚えたのかは
本当に記憶がないので言いようがなかったけど、
みなさん、当然ご存じですよね??





・・・というわけで、ぼちぼちアンケートを取ってるけど、
これがみんな、意外と知らないので驚く。


うちの店のしずなチャン(34)に、ゴルフ場のトイレで
「なあ、蟻の門渡りって、知ってる?」ときいてみたら、
「アリノトワタリ?・・・なんですかそれ、映画ですか」
と返ってきた。

昼からのキャディーさんが、
そこそこ年いってそうなオバチャンだったので、
さすがに知ってるだろうと、
「キャディーさん、いきなりこんなこときいてあれですけど、
 蟻の門渡り、って知ってますよね?」
と恥を忍んできいてみたら、
「知りません・・・食べ物か何かですか?」
と言われた。

ま、ある意味食べ物ですけど・・・。



店の女の子で知っていたのは、ひろこちゃん(29)
だけだった。(さすがです。)

他に到っては、蟻の生態ですか、とか、習性ですかとか、
歴史上の人物ですかとか、石橋叩くっていう意味ですかとか、
本当に知らないのである。



知ってる私がおかしいのじゃろうか?













[PR]
by meruchiko | 2013-01-22 00:00 | Comments(4)

おでん

e0185530_8592629.jpg



おはようございます(*^^)v

ただいま(朝の)
8時50分です。
お父さん、今日は傘を忘れずいってらっしゃい!





・・・いやはや私、早起きです。

バチっと起きてしまった。
全然眠たくない。


昨夜はおでんを作ったので、
朝からまた具を足して煮込んでます。
(余談ですが、岡山県民は女性のアソコの
 ことを「具」と言うこともあるらしい。
 具だくさんとか、具が大きいとか、
 娘さんは平気で言えるのだろうか?)


おでんは、「牡蠣醤油」を使ったら失敗なし、
とネットで見た。(オイスターソースでもいいらしい。)

牡蠣醤油なんか売ってるんかなあと思いながら、
ヨーカドーに行ったらちゃんとあった。
「お客様の声で仕入れました」と札に書いてあった。
みんな考えることいっしょやね。
ナイス、主婦!

ほんと、美味しくできました♪






朝刊を見たら、
今、大変なことになってるアルジェリアの人質事件。

横浜の「日揮」という会社の人、昔店に来てくれてた。
もうだいぶんおっちゃんだからアルジェリアには
行ってないと思うけど、心配です。。

海外赴任って憧れるけど、
怖いなあ。

朝から具の話や、のんびりおでん炊いてる私は、
本当に平和としか言いようがない。







今週もみなさまにとって平和でありますように。

寒さに負けず、がんばってまいりましょ(@^^)/~~~







[PR]
by meruchiko | 2013-01-21 00:00 | 食べもん | Comments(3)

再び・・・




e0185530_17522826.jpg


映画「レミゼラブル」を見てきた。


・・・・・・って、とうとう私も痴呆症に・・・

いいえボケてるわけではありません!!!

2回目!

2回目見てきたんです!!

絶対寝ると覚悟していったのに、
全然眠気が来ず。

1回目よりも感動の嵐・いちいち涙ぼろぼろ・・・

結末がわかってるからこその、感動!!

もうおわかりですよね・・・

みなさんもぜひとも、愛と勇気と希望の世界へ!!

映画って、ほんといいですよね~!

ではサイナラ・サイナラ・サイナラ(@^^)/~~~








[PR]
by meruchiko | 2013-01-19 00:00 | 映画 | Comments(2)

今日は「禁酒の日」


私が映画館に行くときは、たいがい
八尾アリオ(アリオ八尾?)の中にある
ムービックスというところに行く。



そしてだいたい、その階下にある
自然食バイキング「はーべすと」という店で
ランチして、映画を見るというパターンが出来あがっている。



e0185530_1849267.jpg

こんなかんじね。



ここ、ほとんど野菜のオカズばっかりで、
どれもこれもけっこう美味しい。

私が行くのは休みの日が多いので、
お昼は家族連れなどで満席。



食べ物の好みって年とともに変わるっていうけど、
最近めきめき実感しつつある。

私の場合、めちゃめちゃ極端。
あれほど毎日食べていた物がまったく受け付けなくなったり、
嫌いだったものが、大好物になったり。


前者はヨーグルト。
後者は納豆であります。

ヨーグルト、一生食べなくてもだいじょうぶ。











[PR]
by meruchiko | 2013-01-16 00:00 | 食べもん | Comments(2)

レミゼラブル

e0185530_2340775.jpg

きょう1月14日は「成人の日」。
そして「愛と希望と勇気の日」でもあるらしい。

というわけではないけれど、
きのう映画「レミゼラブル」を見てきた。

ドリカムにレミゼラブルに、二日にわたって
魂を揺さぶられ、まさに今私は
愛と希望と勇気に満ち溢れている。
(いつまでもこの気分が続けばいいのにな!)






さて、「レミゼラブル」というと、
みなさまご存知のとおり
(知らない人もいるだろうけど)
「ジャン・バルジャン」という一人の男である。

私は「ジャン・バルジャン」の名を、
小学生の低学年からずっと知っていた。

物語の内容はほぼ憶えていなかったけれど。






昔、父親の友人で「松ちゃんのおっちゃん」と呼ぶ人がいた。

顔の彫が深くて端整で、もの静かで品があって、
おっちゃんの周りには独特な雰囲気があった。

独身で子供がいなかったおっちゃんは、
生まれたときから私を可愛がってくれていたのだと思う。

クリスマスや誕生日には、おっちゃんから
郵便でたくさん本が送られてきた。

おっちゃんは上六にあった、
骨董品屋のお店で仕事していた。

広い店。白くてつるつるした冷たい床。
古い壺や絵画があった。
子供ながらにおっちゃんには高貴な感じがした。

本人が経営してたのか勤めていたのか、
今もそんな店が存在するのかしないのか。

今頃どうしているのか、生きているのか死んでるのかも、
今となっては知りようもない。

どうしてうちのお父さんと仲が良かったのだろう、
学生時代の友達でもなさそうだし、よくわからない。
要するに周り近所(生野区)にはいないタイプだった。

おっちゃんと会ったときは、私は自分が阿倍野あたりの
お嬢さんになった気分がしてうれしかった。

両親から受ける愛情とは違った、
他人から何かとても大切にされている女の子の、
居心地のよさ。



おっちゃんからもらった本は、
「グリム童話全集」「アンデルセン童話全集」
「星の王子さま」や「赤毛のアン」「若草物語」
など、外国の本ばかりだった。

おっちゃんはけっして、
「本を読んだらかしこくなるからたくさん読みなさい」
「読んだら感想を聞かせなさい」
などと言う人ではなかった。

  

その中の一冊に、「ああ無情」という本があった。

私は「グリム童話」などは大好きで必死に読んだが、
「ああ無情」は途中で投げ出してしまったようだ。

タイトルの意味さえ子供の私にはわからない。

だけど、「ジャンバルジャン」という名前は、
強烈に私の記憶に残した。

たった一切れのパンを盗んだことも。
神父さんの食器を盗んだことも。
それを当然のごとくゆるした神父さんのことも。





お父さんもとっくに死んだし、
すっかり松ちゃんのおっちゃんのことは忘れていた。

しかたない、もう30年も前のことである。

だけど私は映画館でこの物語に再会して、
おっちゃんのことを思い出すことになる。

もの静かで端整な顔立ちの、
骨董品屋にいた「松ちゃんのおっちゃん」を。

友人の娘に素敵な本をたくさん贈ってくれた、
独身で子供のいなかった、一人の男のことを。

愛さていた、大切にしてくれた、という記憶を。




人も本も、結局、縁なのだと思う。

そしてまた、人も本も、
こうして記憶の中で再会できるのだと思った。














[PR]
by meruchiko | 2013-01-14 00:00 | 映画 | Comments(2)

裏ドリはすごかった!!


e0185530_19553949.jpg





行ってきました、「裏ドリ・ワンダーランド」。



いったい「裏」とはどういうことなのかとドキドキしていたけど、
予想通り、4年に一度開催される「ワンダーランド」の
ファンからのリクエスト上位から外れた、
グレーゾーンな曲・・・

ライブではやらないような隠れたマニアックな
名曲ばかりを歌うという趣旨。

これはファンにはたまらない!!!
(ぜひ桑田サンにも真似して頂きたい!!!)


ドリカム大好きだけど、
私はそこまで「熱狂的」でもなく、
アルバム全部を持っているわけではないので、
ライブはみごとに半分は聴いたことのない曲だった。




けど。

吉田美和。

吉田美和(47)。




かっちょええ~~~~~~!!!
e0185530_2051673.jpg



歌、上手いわ!!!

ダンスもすごいわ!!!

パワフルでキュートで、セクシーで。
吉田美和から目が離せなかった。

(ダンサーの男子たちが上半身ムキムキの身体を披露
 していたけど、それにも目もくれなかったワタシ。⇒本当。)




こんな47才、憧れるというより絶対に無理だけど。

他人の旦那を略奪したり、
愛が成就したのに相手が死んじゃったり、
はたまた20才も年下の男と結婚したり。

高校生の時に聴いてたころは、
とても真面目そうな女性だし、
まあこんな青春くさいグループもいないと思っていたけど。

いつの間にか「あなたのその高速の指使いが~アー」
なんて歌っている47才。



憧れますな!!!









[PR]
by meruchiko | 2013-01-13 00:00 | 音楽 | Comments(2)

戎サン・裏ドリ・生理痛





e0185530_15124130.jpg


戎サン帰りに来て下さった方々、
福を落としてくれてありがとうございました!!


私は一日目に行ってきました。

昨年に買った熊手とザルを返して、
お賽銭投げてドラをドンドン叩いて、
昨年とそっくりの熊手とザルを購入して、
商売繁盛を願ってきた。


たまたま入ったテキ屋の焼きそばとおでんが
まあまあ美味しかった。

何が楽しいって、
様々なテキ屋を見ながら歩くのが戎サンの醍醐味です。







ところで本日私、今からドリカムのライブに行ってきます。

「裏ドリワンダーランド」。

字を変えたらちょっとエロいかんじのツアータイトルです。
(→考えすぎ。)

「ワンダーランド」は昔、行ったことがあって、
これはファンから歌ってほしい曲をアンケートして、
人気の曲ばかり歌ってくれるというもの。

では「裏ワンダーランド」は何を歌うのだろう?
人気のないワースト曲ばかり歌うのだろうか?

謎だ・・・。



しかし私、生理も佳境に入って二日目であーる。
ちょっとしんどいけど、じっくりまったり聴いてきます。













[PR]
by meruchiko | 2013-01-12 00:00 | イベント | Comments(2)

今年もよろちこ




年が明けてもう10日がたった。

のにこの日記は今日で二日しか書かれていない。 
昨年からだんだん不精になってきたので、
今年こそマメに書こうと思ってたのに・・・。

お正月、ゆっくりまったりしているうちに、
あーーっ!!!というまに仕事が始まってしまった。

「ちゃんと書かんかい!」
とお客さんにも怒られっぱなしなので、
ほんと、ちゃんと書きます(^_^;)









★ハニトラニュース★

◎ 新年早々にカラオケの機械を総替えしました!!
  曲も増えたし、スピーカーやマイクも良くなったので
  歌いやすいと評判です♪
  (私も歌ってみましたが下手なことには変わりなかった。)


◎ 新しい女子二人入荷しました!!
  マキちゃん(25)、みずほちゃん(19)
  二人とも可愛い!よろしくお願いします<(_ _)> 







さてちょっとさかのぼって、
6日は恒例の新年大掃除と、新年会でした。
e0185530_17254746.jpg









みんな黙々と掃除に励み、
新年会は焼肉&しゃぶしゃぶ。

e0185530_17292726.jpg





それぞれ今年の抱負をひとことずつ発表して、
今年も力を合わせて明るく楽しくガンバロウ!
と、誓い合い合った。

みんなよく食べよく飲みよくしゃべりよく笑い、
とてもいい新年会でした。

スタッフ一同、楽しいお店づくりにまい進して
まいりますので、どうぞよろしくお願いいたします(*^^)v











[PR]
by meruchiko | 2013-01-10 00:00 | 仕事 | Comments(2)

大変遅くなりましたが・・・





新年あけました!!
e0185530_17242557.jpg





おめでとうございます(*^^)v
e0185530_17245793.jpg




2013年も
なにとぞよろしくお願いいたします<(_ _)>


みなさまにとっても私にとっても
愛と実りある1年になりますよう。












[PR]
by meruchiko | 2013-01-08 00:00 | Comments(0)