チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

うだうだ



最近、得体のしれない食欲に襲われている。

おまけに眠い眠い病にもかかっていて、とにかくよう寝る。

ここんところ、食べてごろごろしてたら確実に太ってしまった。

(といっても1キロくらいですけどね。)

今日も休みだからという名目で、お昼ごはんを食べたあと布団に直行。

二度寝した。夢いっぱい見ながら。

もう布団、大好き!!布団が友達!というように。

最近、いっぱい寝ないと疲れがとれない。(ような気がする。)

だから寝る。

先日、ごはんを食べたあと、すぐ横になったら牛になる、というのが俗説だと知り、

むしろちょっと横になったほうが消化にいいと聞き、私は素直に実行しているのである。

そして風呂屋に行くのが、日々の必須スケジュール。

サウナで汗出して水風呂に入った瞬間、(あぁ、私生きてる・・・!!!)

と、毎回心底、至福にひたれるけど、

店に行くべく化粧してる時なんかは、鏡に映る二重アゴを見てほとほと嫌になる。

太い二の腕とか、ぽっこりお腹もハンパない。

あぁ、もう夏やのに・・・・・・!!!

だけど、夏をイメーイすると気分はがぜん楽しくなる。

今年も慰安旅行のバリ島に、花火大会に、バーベキューに、

コヤブソニックに・・・(斉藤和義が出演するお笑い&ロックフェス。)

遊ぶこと考えてるときは楽しいなぁ。

仕事がんばらないとなぁ。

とはいえ今、仕事もけっこう楽しい。

名前が変わって、新しい女の子も入って。

みんないい子でっせ。会いにきてね。

その他、仕事において、予期せぬ問題が発生してアタマ痛かったけど、

(ここでは言えないのがとっても残念ですが・・・)

そんなことはケンチャナヨのモーマンタイ。

解決するし、したらしたで、ますますパワーアップできること間違いなしなのだ。

それよりなにより、この食欲だぜ~~~!!!










今日の夜食。インドネシア産のインスタントラーメン。(焼きそば用。)

これ、具もソースも何もついてない、ただのラーメンです。長っ!
e0185530_032199.jpg







バリで買ってきた醤油と、この辛~いサンバルソースで味付け。
e0185530_033849.jpg







たまご失敗したけど、うまかった!
e0185530_0335446.jpg





明日からダイエットがんばるのだ~。















[PR]
by meruchiko | 2010-05-30 00:00 | 食べもん | Comments(0)

カラオケ嫌い



二日酔い度  ★★★




昨夜、店が終わってから少し飲みにいった。

久々に歌も歌ったりしてみたけど、久々に歌ってびっくりした!!!

ドへた~~~(/_;)

というのも、新しい女の子が入ったうちの二人が、

おそろしく歌が上手いのだ。

二人ともボイストレーニングとか行って、本格的に歌う。

うれしくて「歌って歌って~」と言ってその子達の歌ばっかり聴いてたから、

自分のダミ声を聴いてびっくりした。

ななこと二人でボイトレに行こうと、真剣に考える今日このごろです。
[PR]
by meruchiko | 2010-05-28 00:00 | 仕事 | Comments(0)

かわいそうな妹





昨夜、チーフと一緒に帰った。

久々に吉田の家にヤツが泊りに来たわけは、今日、吉田にある耳鼻科に行くためである。

ナリはもうかれこれ十日間も、『味覚』がない。

ヤツは風邪をこじらしたらいつも、鼻がつまっていっさいの味覚がなくなる。

いっさいの匂いも、味もしないのだそうだ。

たいてい三日くらいで直るらしいのだが、今回はえらく長引いている。

去年、慰安旅行にバリに行ったときに、ヤツは飛行機で耳がおかしくなり、

ここの耳鼻科に行ったとき、女の先生でとてもやさしかったそうだ。

それで、わざわざ吉田の耳鼻科に行くべく、うちに泊まったというわけ。

はたして診察では、『慢性副鼻腔炎』 (いわゆる蓄膿症) であり、

薬を飲んでも治らなかったら、まれに嗅覚が戻らない恐れもある、と言われ、

半泣きになって帰ってきた。

そのわりには家で用意していたコロッケと長崎ちゃんぽんを、

ケロッと食べたけど、やっぱり何の味もしないので、

食感とのど越しを確かめるために、むしゃむしゃ食べていた。

味覚がなくても食欲はあり、お腹はきっちり空くので、

この機会にダイエットできそうなもんだけど、まったく痩せない。

しかし、味覚がないというのも、かなりつらいだろうと思う。

昔、味覚障害になり、一生治らないと宣告された男性が書いた本があった。

私は読んでないけど、ダウンタウンの松ちゃんが、その本について書いていたのを読んだ。

味覚がなくなると、生きていくことが嫌になるそうだ。

生きていく意味もない、とその人はいう。

いっさいの食べ物の味がわからないのはもちろんで、食欲が失せ、

何をしても楽しくなく、ついには性欲もなくなるらしい。

セックスにおいて匂いというのはとても大切だ、という松ちゃんの結論であった。

(おそらくプレーボーイか何かの悩み相談のコーナーで、彼女のアソコの匂いが気になる、

という悩みについての回答だったと思う。)

なるほど、味覚も嗅覚もなくなると、性欲が失せるまで人生に絶望してしまうものなんだなぁ、

と、その時私は思った。

ナリは今、お風呂に入るのも嫌なんだという。

お風呂の湯気の匂い(?)もなく、自分の体の匂いも臭いかどうかわからず、

お風呂が気持ちよくないらしい。入る意味もわからないという。

ナリの味覚が戻ることを、心から願います。










[PR]
by meruchiko | 2010-05-27 00:00 | 病気 | Comments(2)

日本、韓国どっちが勝つ?






いやぁ、よう降りましたね。

昨夜いつもの銭湯に行って、露天風呂の屋根にやかましく落ちる雨の音を聴きながら、

暗い湯船の中で人生の行く末を考えていたオオニシです。

(今日めでたく生理がきたので、しばらく銭湯に行けないオオニシです。)







何や問題浮上でアッタマ痛いけど、ちゃんと真面目にやってれば

お天道様は悪いようにはしないだろう、と信じるのみです。







今週もぐあんばってきましょう!






[PR]
by meruchiko | 2010-05-24 00:00 | 日常 | Comments(0)

押忍!!





がぁぁぁぁ~~~~~!!!

過去の日記、I LOVE BALI  その②を間違って消去してしまった~~~!!!

写真満載でけっこう時間かかったのに・・・・・(/_;)

もう二度と同じことは書けない・・・。(書く気力もない・・・)

幻の日記ということで、さようなら・・・((+_+))







今日は雨の中、大阪府立体育館にコレを見に行ってきました。

e0185530_22535478.jpg







この新極真会の代表、緑健児さんという方が、

お客さんの縁で店に何度か来てくださり、

空手というスポーツとは無縁で35年間生きてきた私が、

ルールも何も知らないまま観戦に行ったわけであります。






何でもそうだけど、肉眼で、ライブで見るのは迫力がある。

初めて空手の試合を見て、正直言ってこれは「どつき合い」、もしくは「シバキ合い」。

一発のパンチがどれほど痛いのか、私は絶対知りたくもないけど、

とにかく圧倒された。

女子もあって、重量級に別れているので男並みにごっつい人もいたけど、

細身な人もいて、それでも一般の男子相手だったら一撃でうずくまらせる様な

力を持っているんだなぁ、とうらやましくもある。(だって、夜道とか怖くないやん?)






お弁当もお茶もごちそうになり、無知な私の質問攻撃にテキトーに答えてくれた

ツネちゃん、お世話になりありがとうございました<(_ _)>



















[PR]
by meruchiko | 2010-05-23 00:00 | イベント | Comments(0)

I LOVE BALI  ③




バリにはいろいろな遊びがありますが、

前回私が挑戦したのはバギー。

耕運機みたいな四輪車。



e0185530_154712.jpg






車も原チャリも運転できるのだから、余裕だろ~!と思っていた。

まずは練習に、同じところを何度も回る。

これが・・・・・なぜかメチャ怖い。

e0185530_1593575.jpg






田んぼの中、小川の中、急な斜面など走る。

ガタガタ・ボコボコ道になると、景色を見る余裕もなく、

だんだん怖くなって、しんどくて結局インストラクターの兄ちゃんに乗せてもらった。

e0185530_151245.jpg









[PR]
by meruchiko | 2010-05-21 00:00 | 旅行 | Comments(0)

I LOVE BALI ①




e0185530_19193234.jpg






今年も7月に慰安旅行がバリ島に決定した。

またも、とある結婚式(Tちゃん&カオルン夫妻)に便乗するのであります。

私は今度のバリで5回目。ゴールデンウィークにも行ってきた。

行けば行くほど新発見があり、その魅力にとりつかれている。




e0185530_1920525.jpg





バリは私にとって、気負いすることなくまったくの自然体でいられる場所だ。

空港に降り立った瞬間から肌にまとわりつく、ねっとりとした空気。

(でも真夏の大阪の猛暑とは違い、全然からっとしている)

きちんと舗装されていない道路、埃っぽい街、なんとなくけだるそうな人々。

田舎に行くと視界いっぱいに南国の木々、大きな空、あちこちにある小さなワルン(屋台)。



e0185530_19212024.jpg




車に乗っていても、初めて来たみたいにずっと外の景色を眺めている。

バリテイストのインテリアや雑貨も大好き。





e0185530_1924993.jpg

↓ 信仰深い国だから、しょっちゅうあちこちでお祭りをやっているのを見かけます。




e0185530_19262070.jpg

↓ どこの国も子どもは可愛いネ。





そしてバリといえば、料理も大きな楽しみのひとつである。

(うちのスタッフ達はインドネシア料理がどうしてもだめらしく、

今度も絶対和食を入れてくれ、と頼まれている。

前回の慰安旅行ではあまり美味しいインドアネシア料理を食べれなかったので

無理もないけど、私はせっかく外国に行って、和食を食べようと言う気がしれない。)






最近書くことも思い浮かばないので、

バリ島のあれこれを書こうと思います。















[PR]
by meruchiko | 2010-05-19 00:00 | イベント | Comments(0)

衣替え・マクド・新参者




きゃっほ~~~!!!
めちゃいいお天気(^O^)

二日酔いもないし、どっか出かけたい!
という気持ちをこらえて、
今日は前から決めてた衣替えとプチ大掃除をした。

ちなみに衣替えは嫌いな家事ベスト3に入る。

大量の冬物を、しまうものとクリーニング行きと捨てるものに分け、
大量の夏物を、これまた捨てるものとセブ島行きに分ける。

(セブ島行き、とは大のセブ島フリークのお客さんがおり、
 少々くたびれた服でもボランティアで持って行ってくれるのである。
 自分のTシャツやワンピースが、
 セブ島で誰かに着られてるなんて不思議でうれしい)

衣替えをしながら、家中のカーテンを洗い、毛布を洗い、
扇風機を出して加湿器をしまい、
いらないものはとにかくゴミ袋にほかしまくった。

部屋が夏仕様に変身し、すっきり(*^_^*)

衣替え、めんどくさいけどこの達成感は素晴らしい。

とくに最後に新しいピレパラアース(防虫剤)を、
引き出しや収納ケースに
ぼんぼん入れていくのは楽しい。
(何が楽しいんかようわかりまへんが。)







そうそう、小腹がすいたのでマクドにおやつ(!!)を買いにいったら、
ごまエビなんちゃらという新製品が出ていて、買ってみた。

e0185530_2203355.jpg






パンがごまパンなんですね。

ひとくち食べて、まぁまぁいけるやん?!
と食べてたけど、どうもドレッシングかマヨネーズかの分量が少ない。

いや、明らかに少なくて途中で嫌になった。

こういうのって、何人もの人で何度も
試行錯誤しながら開発するんじゃないの?

誰も、「ちょっとパンチ足りませんねぇ」って言わんかったのか?

パンがおいしいだけに、惜しい。






そして夜は、東野圭吾原作の『新参者』を見る。

最近、お客さんにやたら「いったい誰が犯人なん?!」
ときかれるこの新参者。

「えっと、犯人は・・・」と言うと、「いや、やっぱ言わんでいい!」

どないやねん。

「黒木メイサか、黒木メイサが怪しいな」、と何人かに言われ、
私は本で読んだからもちろん犯人を知っているのだが、
ドラマ化にあたり、ちょっと原作と違うところがある。

黒木メイサが原作にはいなくて、
そうか、ヒロイン役を作ったんやな、
と思っていたけど、そうではなくて黒木メイサが
むっちゃややこしくかかわっており、
読んだ私も、えぇっ?!どうなっとんねん?と混乱した。

もしやこれは、すでに小説を読んだ人へのサプライズなのか。

それにしても黒木メイサは、まさこにちょっと似てると思う。
本人に言うたら「似てませんよ~!」と言いながら、かなり喜んでいた。
よしよし、しばらくこれでご機嫌取ろう。
























[PR]
by meruchiko | 2010-05-17 00:00 | 休日 | Comments(0)

激辛ハチカレー




久しぶりに午前中の電車に乗った。

最近はついクルマで出かけてしまい、電車に乗る機会が減ってしまった。

それにしても、スーツを着た会社員風なら仕事中だとわかるが、

いったいみんなどこへ行くのだろう、というくらい電車は人でいっぱいだ。

(間違いなく私もその一員である。)

さて私はどこへ向かったのかというと、谷四で乗り換え、南森町で降りて、

天神橋商店街の『ハチカレー』に初挑戦するのが、今日のメインイベントなのだ。

F嬢と、ナオカさんと11時半にハチカレー前で落ち合う。

F嬢とは、以前にもここで書いたが、不倫のオッサン(すみません)の子を妊娠し、

もうお腹もおっぱいもだいぶ目立ってきた妊ピーである。

運動のため、松屋町から日傘をさして30分歩いてきたそうだ。すごい。

しかも激辛カレーを食べようという。お腹の子もびっくりしそうだ。

二人はすでにハチカレーファンであり、このたびカレーマニアの私に紹介しようと、

昼間から集まってくれたのである。(というより、たぶん二人ともヒマなのである。)







e0185530_1614814.jpg


いかにも古い、狭そうな店。よしよし。

看板は「辛口料理」とあるだけ。

ホワイトボードを見ると、

e0185530_16155540.jpg





きたない字で、かなり投げやりなかんじだ。

指定された伊吹珈琲の壁側には、すでに何人かのサラリーマン風が並んでいて、

待っている間、ビギナーの私はF嬢とナオカさんにハチカレーのうんちくを聞く。

月水金のお昼のみの営業で、売り切れごめんだという。

メニューはカレー一種類のみ。

量が多いからご飯は少なめにしたほうがよいかも。

メッチャ辛いから私はいつもたまご入れるねん。

しかもたまごを入れる場合は、自分でご飯の真ん中をスプーンでまるく開けて、

おばちゃんがそこにたまごを落としてくれる、というのが常連の暗黙の了解だという。

(ぼーっとしてると、怒って「開けて」と言われるらしい。)

とりあえず、ノーマルでいって、あんまり辛かったらたまごを追加することに決める。

ひとつ席が空き、私が先に一人で入った。

カウンターのみで、妖怪みたいな小さいオバハンが一人で切り盛りしている。

このオバハン、言葉ではちょっと説明できないような、すごい雰囲気をかもしだしている。

周りを見ると、皆無言で食べており、確かに量は多そうだ。

「ご飯少なめで」、と言うと、オバハンは返事もせず、がしがしご飯をよそった。

それでもかなり多い。

オバハンは、まずご飯に肉だけを乗せ、その上にどろっとルーをかけた。



e0185530_16221717.jpg





いただく。肉はテール肉でやわらかく、か・な・り、うまい!!

ルーは・・・辛い。めちゃくちゃ辛いけど、たまごなしでもいけそう。

今日は月曜日なので体調万全だけど、二日酔いのときはたまご入りの方がよさそうだ。

ピクルスなのか?人参のてんこ盛り入った器を前にドン!と置かれ、

食べてみたけど、酢の味はしないし、この存在はよくわからない。

ルーのみ入った器もそこここに置かれ、そこから各自、ルーを自由に足せるようだ。

私の隣りが空き、F嬢とナオカさんが入ってきて、私が少し移動し、3人並んで食べれた。

(片づける時、オバハンが間違って私の水を下げてしまい、水ください、と言うと、

めっちゃくちゃうっとうしそうに再び水を出した。本気でこのオバハンは怖い。)

ナオカさんはカレーが来るやいなや、たまごを入れるためご飯の真ん中をスプーンでくり抜き、

そこにオバハンが生たまごをお玉に乗せ、無言でいきなり落としてきた。

なるほど、こういう連携プレーのシステムやな。

最初はハイピッチで食べてたけど、だんだん恐ろしく辛くなり、

また量も相当なものでお腹が限界に達し、残してしまった。

「残してごめんなさい」、と言ってみたけどババァは無言のままお釣りをくれた。

結局オバハンの声をいっさい聞かないまま、出た。

先に一人、伊吹珈琲に行ってタバコを一服吸い、後から舌がヒリヒリして辛さが蘇る。

これは子どもやったら絶対泣く。辛さと、オバハンの怖さに泣くはず。

しかし、おいしかった。

インデアンカレーが100点だとしたら、93点!!ヒュ~!

高得点であります。

また来ようっと。













[PR]
by meruchiko | 2010-05-17 00:00 | 食べもん | Comments(0)

コンペのご案内




第9回 ゴルフコンペが決定いたしました(*^_^*)

7月17日 (土)

花吉野カンツリー倶楽部

http://www.kintetsu-re.co.jp/hanayo/



ぜひのご参加をお待ちしております<(_ _)>




[PR]
by meruchiko | 2010-05-13 00:00 | ゴルフ | Comments(0)