人気ブログランキング |

カテゴリ:仕事( 139 )

新人入荷



e0185530_19422684.jpeg

↓ピロリ菌退治の薬を飲んで4日目。
ずっとノンアルコールでしのいでます。
早くビール飲みたい。






昨日面接に来たあやのちゃんは、実はゴンタの紹介で、
ゴンタの保育園からの友達のなつみのお姉ちゃん。

私が彼女に会うのは保育園以来で、
思わずおばちゃんの顔憶えてる?と、
近所のおばちゃんモードで聞いてしまった。

娘の友達が働くことになる日がくるとは、
(願ったりかなったりですが)
あの小さかった子がなあ…と、
なかなか感慨深いものがあります。
お母さんも知ってるしなあ。

ゴンタも呼べー!という声もありますが、
それは絶対にないので(下ネタなどやりにくくてしかたがない。)
ゴンタはラーメン屋で汗かいてもらいます。








by meruchiko | 2016-06-07 00:00 | 仕事 | Comments(0)



e0185530_20084844.jpeg


チサちゃん、23歳のお誕生日おめでとう〜〜!

若いっ!

よく今の子はゆとり世代だ、と言われるけど、
いったい何歳から下をゆとり世代、というのだろう?
どなたかおしえてください。

昨日チサちゃんは、早く33歳になりたいです、と
わけのわからんことを言って、みんなからブーイングだったけど、
実は私もそうだった。
若い頃、早く大人になりたくてなりたくてしかたなかった。

大人になったらいろんなことが自由になると思ってたし、
実際なってみて、そうだと思う。

とても自由だし、世界は広くなった。

若いということはそれだけで素晴らしいことだけどね。

大人になってもいろいろといいもんだよ。

まだまだこれから。
がんばれーo(^_^)o






by meruchiko | 2016-05-31 00:00 | 仕事 | Comments(0)


e0185530_02591656.jpeg


5月28日をもって、ミサオちゃんがハニトラを卒業しました。

ハニトラ最年長・オカン的存在として、ムードメーカーで
がんばってくれたミサオ。

彼女にはきつく当たったことも多々あった私は、
ごめんね。と謝りたいこともいっぱいある。

ごめんね。そして今まで本当にありがとう。

私のことは嫌いでも、ハニトラを嫌いにはならないでください。
(どっかで聞いたことのあるセリフだ。)

ミサオの新しい仕事、新しい出会い、新しい人生に幸あれ。

また笑って逢えたらいいね。
いや、すぐ行きますけどね、焼鳥屋さん!




by meruchiko | 2016-05-30 00:00 | 仕事 | Comments(0)

男どうし




e0185530_21131262.jpeg

右から…
元日本ライトフライ級チャンピオン  
興梠貴之さん

元WBC世界スーパーフライ級チャンピオン 
徳山昌守さん

元プロボクサー 名前だけチャンピオン 
福山正治さん

元プロゴルファー 
松林ポンコツ伊佐雄さん



男はいいよね 子供のままでいられて〜♪

という歌詞を書いたのも男。

私は思うに、男は本当は男だけで遊んでるのが
いちばん楽しいのではないか?

その証拠に、ゴルフに行く時の朝の、
うきうきと楽しそうなこと。

飲みに行くのも話するのも、女が混じらず
男どうしのほうが楽しそう。

仕事の話・野球の話・政治経済の話・女の話・嫁の愚痴…

居酒屋、あるいは焼鳥屋で、一体何をそんなに
共有する話があるのか、オッサンらは延々と
しゃべり続け、大笑いしている。

女どうしはすぐにつるむ、というけれど、
私からしたら男のほうがつるんでいる。

そして女はよくしゃべる、というが、
オッサンのほうがよっぽどよくしゃべる。

もっとも不思議なのは、一人になり対・女になると黙る。
共通の会話がないのか。

女としゃべってもおもんないのか。
まあ野球も経済も風俗も私たちは興味ないけどね。









by meruchiko | 2016-04-19 00:00 | 仕事 | Comments(0)

ぴろこ 卒業



e0185530_18023305.jpeg


先日の連休に久しぶりに大阪城公園をぶらっと散歩した。

桜が少しだけ咲いてました。

春は別れと出会いの季節というけれど、
先日ひろこがハニトラを卒業しました。

写真はNGなので、ハニトラの桜を載せときます。

ひろこはお酒と歌が大好きで、いつも明るく盛り上げてくれた。

頑張りやさんで、しっかり者のようで、
どこか抜けていて何となく危なっかしい。

多分そういうところが男心をそそられるのでしょうね。

太〜〜いひろこファンは、ひろこ卒業に悲しみを隠しきれません。

いつも言うけど、幸せになってね。
(あ、寿退社ではありませんよー。)







by meruchiko | 2016-03-24 00:00 | 仕事 | Comments(0)

若手芸人さん




昨夜は吉本新喜劇の、いちじまだいきさんと、
安井まさじさんがご来店くださいました!


e0185530_19543457.jpeg

⇩いちじまだいきさん。
声が私より高い…!!




e0185530_19552604.jpeg

⇩安井まさじさん。気さくなお方でした。



新喜劇では青野敏行さん(ちょっと桑田佳佑に似てた)や、
中條健一さん(全身緑のカマキリの人ね)が今までに
来てくれたことがありますが、
みなさん本当楽しくて気さくな方ばかり。

吉本新喜劇、また行きたいなあ。



by meruchiko | 2016-02-09 00:00 | 仕事 | Comments(0)

ハニトラ通信




e0185530_18154329.jpeg



たいへん遅くなりましたが、先週はミサオの
お誕生日に、たくさんのお祝いをいただき
ありがとうございましたm(__)m

年齢はあえて伏せたいと思います。

そして昨日は、メマルがハニトラ卒論。
じゃなくて卒業。


e0185530_18160512.jpeg



1年半、不思議ちゃん・元気キャラで頑張って
くれました。ありがとうね!!

いい子が去っていくのはさみしいけど、
店をやってれば致し方ないこと。

また、最年少メマルがいなくなることで、
ハニトラの平均年齢が上がることも、
致し方あるまい。

ほんとはめっちゃさみしいし、かなしいけど
私は泣かないよ。

可愛くて真面目で明るいメマル。
新たな人生をぴしぱし切り開いてね。





by meruchiko | 2016-01-30 00:00 | 仕事 | Comments(0)

年始の大掃除




この世に人類が誕生してから、今日に至るまでの間、
毎日たくさんの人が死に、これまでの膨大な数の死者がいるのに、
どうして日本中が墓だらけにならないのか?
という疑問がある。

それは、やがては墓も朽ちる、という言葉のごとく、
誰も参りに来なくなった無縁仏は、
だんだん墓石も朽ちてゆき、
最後はただの石のかけらや土に戻ってしまうという。

この世の形あるものはすべて、
無常にもいつか消えて無くなってしまう、
それは先祖が眠る墓でさえも、やがていつかは朽ち果て消滅するのだ、
という意味に私は解釈しているけど、だから日本が墓で
埋もれてしまうかもしれない、という心配は、
これから何百年・何千年先もないのだ。


さてハニトラはなぜ、大量のボトルで店が埋め尽くされて
しまわないのか?というと、一年に一回、溢れ返ったボトルの
整理をしているからである。(→当たり前ですね。)



e0185530_03292716.jpeg


例年ハニトラの大掃除は、年明け・仕事初めの前日にすると
決まっており、今年は5日に決行。

お昼から8人が集まり、黙々と掃除をこなし、ボトルの整理もした。

昨年一年間で、ついに一度も来られなかった無縁ボトルは、約200本。

だいたい毎年、これくらいのボトルを流す。

ぎちぎちに詰め込んでいたボトル棚に隙間ができて、すっきり
するが、しかし年末には再びボトルが棚に入りきらないくらい
増えるのだから、毎年来なくなるお客さんと同じ数だけ、
新しいお客さんも増えている、ということだ。


では、一年間来なかったことが、なぜちゃんとわかるのか?

まず大掃除の時、すべてのお客さんのボトルのキャップの上に、
丸いシールを貼っていく。

そしてご来店された際、お客さんに気づかれないよう、
さりげなくシールをはがす。

来年の大掃除の時に、シールが貼ったままのボトルは、
ポイする、というわけです。

これはチーフ考案の、素晴らしく画期的なボトル管理システムで、
他の店にもぜひ取り入れて、活用していただきたいと思う。
(小学生でも思いつきそうな…というのはここだけの話。)




大掃除の後は恒例の新年会、牛ひげにて。

e0185530_04014387.jpeg







by meruchiko | 2016-01-07 00:00 | 仕事 | Comments(2)


e0185530_20484646.jpeg



大変遅くなりましたが…

先週はハニトラ13周年にかけつけてくださいました
皆さま、本当にありがとうございましたm(__)m

13年と一口で言っても、私にはあっという間だったのか
長かったのか、よくわからないのです。

いろいろあったような気もするし、過ぎてしまえば全てがうたかたです。

20代とにかく自立しようと必死に試行錯誤して、
30代でようやく自分の定義みたいなものができて、
今40代、孤独を感じやすい今日このごろ。

それに耐える力と、その先にある自分が見えてくる時があるんだと…
私は今、自分自身を全力で信用しようと、もがいております。

仕事も恋愛も家庭も、底辺は一緒なのかなと。

一人で成り立つものではない。

たとえば10年も一緒に仕事している、ナナコや瞳子など、
もう嫁に行ってくれ!と心から願う時がある。

それと、いつまでも辞めずにずっとここにいてほしい、
どこにも行かないでほしいという気持ちは、
私の中で矛盾せず、つねに懇願している。

5回瞬きするくらいの速さで、気づいたら40才になるとは、
今の彼女らは(他の子も全員が)夢にも思っていない。

何人も女の子が入り、辞めていき、お客さんも何人もが
来なくなり、今日も新しい誰かが来る。

びゅんびゅんと過ぎていく、人と時代の移り変わりを見てきて、
どこにもいけない自分に、最近焦りとむなしさを感じる。

誰もがそういう心を抱えているんだと思いながら。

きっと、バカ笑いしているこの目の前のお客さんも。

人生の中で縁があって、一瞬でも仲良くなれる時があれば、
それは本当に素晴らしいことです。

お客さんには、感謝以外の言葉は見つかりません。
ハニトラに来てくれて本当にありがとう。

皆さんが、もう顔も見たくないわ!と飽きるまで、
私はしつこく頑張らせていただきます。

ハニトラ及び頑張りやさんの女の子たちを、
どうか末長くよろしくお願いいたします。











by meruchiko | 2015-12-08 00:00 | 仕事 | Comments(1)



e0185530_19081707.jpg

ハニトラ ホームページをリニューアルしました!!


まだ少し修正したりしてますが、無事今月末に間に合い、
素敵なホームページができあがりました!!

プルネットさん、ありがとうございましたm(_ _)m



e0185530_19102902.jpg



スマホでも見れるのですが、ちょっと小さくて見にくいです。

また改善していきます!

それにしても…「ハニートラップ 心斎橋」と検索したら、
風俗店の多いこと。名前失敗しました^_^


ハニトラホームページ










by meruchiko | 2015-07-30 00:00 | 仕事 | Comments(0)