チコの二日酔い日記


HANITORA
by meruchiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:友達( 36 )

いつメンで誕生日会




高校時代からの友達と集まった。
夕方からミサちん宅で家飲み。

私・ゆきえ・のりこ(ミサちんの妹)
2月・3月生まれの3人まとめて、
誕生日お祝いしてもらいました。


e0185530_02300642.jpeg
↓ドすっぴんにちょうど良いメガネ。




e0185530_02330836.jpeg


料理の大好きなミサちんの特製鍋・キンパ・
ケジャン(蟹のキムチ)・唐揚げ・エビチリ・
春巻き…と、多国籍な料理が次々と並べられ、
メッチャ美味しそう…!いや美味しい!

なのに私は今日も二日酔い(>_<)
熱いお茶を片手にちびちびと食べる。残念。
ほんと申し訳ない。

ミサちんの娘二人と、のりこの息子4人(!)
と、ゆきえの娘と、子ども達も含めて
てんやわんやの大騒ぎ。

小さい子どもが昔は苦手だったけど、
今は見てるだけで可愛い、おもしろい。

早く孫が欲しいと思う今日この頃です。




このメンバーで毎月5千円ずつ積立をしており
10月に温泉旅行に行く予定。

みんなでぐだぐたの身体を見せ合うらしい。
ケツがヤバい、乳がヤバい、腹もヤバい!
と言い合いになり、その日を目標に、
せめてお腹だけでもちょっと凹めたいなあ。






[PR]
by meruchiko | 2018-03-21 00:00 | 友達 | Comments(0)

久々!ナオカさん




e0185530_19011279.jpeg


お昼、フジカちゃんと以前にうちの店で
働いていたナオカさんが遊びにきてくれました。

何年ぶり?のナオカさんだったけど、
変わらず美しいまんまでした。

昨日炊いたおでんを食べて、デザートは
ナオカさんが買ってきてくれた、
箕面のメッチャ美味しいチーズケーキ。


e0185530_19030670.jpeg



専業主婦も板についたナオカさんは、
私と正反対のおっとり・たおやかな雰囲気も
増して、セレブ感ただよっておりました。

今ゴルフのレッスンに通っているらしく、
でもコースに一緒に行く人がいなくて、
レッスンの成果を試せないまま…
それなら!と、12月にゴルフに行くことに。

楽しみです!





[PR]
by meruchiko | 2017-11-06 00:00 | 友達 | Comments(0)

祝!ミサちん!



e0185530_01105020.jpeg



土曜日は高校時代からの友人ミサちん(42)の誕生日会でした。
福太郎→ハニトラという(私にとって)幸せすぎる夜。

ハロウィンのパーリィピーポーでごった返す街を移動し、
店に着いた時はすでにまあまあ酔ってました。
すいません。

それにしてもワシらの話題にもはや色気はない。

子供の話・親の話・犬の話・老化の話・住宅ローンにガンに保険に治安に防犯の話。

恋愛なんて誰もしてないから浮いた話はゼロ、ついにダンナの話も出ない…!

それでもキンキンだけ前回うちの店に来た日、帰りが遅くなって
ダンナにえらく怒られたらしく、今日も出かける前に嫌味を言われ、
今日は早く帰りなあかんねん…
と、さみしそうにしていた。

私にしたら意味不明(キンキンはダンナに食わしてもらってるわけでもなく
バリバリの共働きで子供もいない)だけど、他人の夫婦関係はわからないのでしかたない。

たまにのことなんだから遊ばしたれよー。
お前はお父さんかー。所有者かー。
42歳のオバハンがそんなに心配かー。
共働きなのに!(→いやにこだわるな私。)

私が男の言うことを聞きたくないのか自由奔放すぎるのか、
私はたまに東南アジアで働く子供たちを見て、
日本の子供はつらいよなあ、と思うことがあるのですが、
それと似た気持ちになりました。

あ、もしかしてまだまだ恋人気分なのかしらね。それならうらやましい。かな。

そしてキンキンは終電で帰ってしまった。
(ついでにユキエも帰った。なぜに。)

残ったミサちんとノリコは絶好調に酔って、隣のお客さんに
シャンパンを開けてもらっていた。

ミサちんがすごいのは、毎朝5時に起きて近所を1時間歩くらしい。
毎朝毎朝。一人で。
すごいけど意味不明。

さあみんな、憂いを身につけた明るい陽気な女になろうじゃないの。

私は昼間ヨーカドーに買い物に行って、今日もまたメシ作らなくちゃ
ならないのかよ、とか思った瞬間、泣きながら「男」にしがみついた
「女」の頃の私のことを、嵐を思い出すような気持ちで思い出したりします。

あの時の私は確かに起きていました。
今は毎日、昼寝みたいだ。

ご陽気に生きていこうね、お互いに。





[PR]
by meruchiko | 2016-10-30 00:00 | 友達 | Comments(0)

ルミちゃん 再会

e0185530_2212863.jpg



ルミちゃんと再会を果たした土曜日。

待ち合わせの店に行く時は、
まるで初デートかのように、久しぶりにドキドキした!

ルミちゃん以外の二人はしょっちゅう会ってるので、
変わり映えないけど、約23年ぶりに会う
ルミちゃんには、うれしいやら恥ずかしいやら。
最初、顔を見るのも照れてしまった。

けど声も話し方もちっとも変わってなくて、
テンションも高校生のそのまんまの彼女。
(ルミちゃんにも、チコは声も話し方も何も
 変わってないなあ!、と言われた。そうか。)

女子4人でモツ鍋を囲み、
ルミちゃんの空白の23年間を話してもらう。
私たちも、それぞれの23年間を発表した。

ルミちゃんは、やはり波乱万丈な人生だった。
おもしろおかしく話すけど、病気で何度も入院したり、
男に騙されたり貢いだり、苦労も多かったようだ。

これまでの人生で、今がいちばん平和やねん、
と言うから、ちょうどいいタイミングに
再会できたなあ、と笑った。
(けど、平和すぎてちょっと物足らんとも言っていた。
 どうかこのまま平穏無事でいてほしい、と願う。)

モツ鍋屋では、ルミちゃんは生ビールを容赦なく飲み、
つられて私も酎ハイを飲んで、絶好調。

みんなそのままハニトラに来てくれて、
懐かし話は続いた。女子会、楽しい!

店でもルミちゃんのビールの勢いは止まらず、
そのうち他のお客さんにもどんどん絡んでいくわ、
誰にかれにもチューするわ、
誰も知らないメタル系のカラオケを本気で熱唱し、
(→後からルミちゃんに「アイアンメイデン」という、と確認)
まるで店内ライブハウス状態。

歌、うまい!乳、でかい!
でもヘッドバンギングはやっぱり激しく、怖かった。

今も、3つか4つバンドをかけ持ちしているらしく、
名古屋や東京にも遠征するらしく、すごい。
またライブに行くわな、と約束した。

酔っ払って、しまいに泣いていた
ルミちゃんだったけど、黒い涙がカッコよかった。

3分でけろっとして、また歌っていた。
やはり女はたくましい。
40年生きると、どの女も、それぞれにたくましいことよ。
わたくし、再認識いたしました。












[PR]
by meruchiko | 2014-10-26 00:00 | 友達 | Comments(0)

ルミちゃん

e0185530_19154567.jpg



きゃ~恥ずかしながら・・・高校1年生のときの
クラスメイトと教室で撮った写真です。

私の左隣に映っている、ルミちゃん。
入学したとき、彼女の美しさにびっくりした。

美人で背が高くて、脚はやたら細いのに、
乳はでかくて、とても同い年とは思えなかった。
生野にこんな子はいなかった。

ルミちゃん含め私たちは、すぐ仲良しグループになった。

ルミちゃんと二人で歩くとき、私は
少し鼻が高いような、ルミちゃんと比べられて
恥ずかしいような、複雑な気分だった。

美人でスタイル抜群で、明るくて、
ノリのいいルミちゃんは、目立って当然だった。

プールの時間には、男子どもがルミちゃんの
水着姿を一目見ようと、群がっていたほどだった。

ある日、ルミちゃんの家で二人で勉強しよう、
ということになり、私は駒川中野の
ルミちゃんの家に呼ばれた。

ルミちゃんはお母さんとお姉ちゃんの3人暮らし
だった。母子家庭なのに、一軒家で綺麗な家
なのが、高校1年生の私には不思議に映った。

そして、驚いたのは、
お母さんもお姉ちゃんもルミちゃんも、
全員バリバリ筋金入りのヘビメタファンなのだった。

3人ともボンジョビみたいな髪型(ソバージュってやつね)
で、赤い口紅を塗っていて、お母さんは
これまた恐ろしく綺麗で若くてケバかった。

勉強中、ルミちゃんは自室でガンズアンドローゼズの
音楽を大音量で流し、私は怖くて勉強どころ
ではなかった。
(ちょっとボリューム下げてね、とお願いした。)

こんなおどろおどろしい音楽の何がいいのか、
私にはまったく理解できなかった。

それでもルミちゃんは、難波のロケッツなど、
小さなライブハウスに私を連れて行った。

ステージのいちばん前を陣取り、ひたすら
ヘッドバンギングするルミちゃんは、
本当に怖くて、ついていけなかった。
首いわすで、と心配した。

そんなルミちゃんから、19歳くらいの時、
突然家に小包が届いた。

大川なんちゃらの分厚い本が5~6冊入っていて、
「チコも読んでみてちょ~!」と、かるいノリの
手紙が入っていた。

心配になり、他の友達に電話したら、
やはりみんなにも届いていた。

まだ幼かった私は、
ああ、ルミちゃんはもう違う世界に行ってしまった
んだと思い、きっとあのお母さんもお姉さんも
全員大川なんちゃらにハマってるんだろう、
ヘビメタと何か共通するものがあるのだろうか、
と、いろいろ想像したけど、もちろん本はすぐに捨てて、
それからルミちゃんと疎遠になってしまった。

誰もルミちゃんの携帯も、どこにいるのかも
わからなくなっていた。

それが、先日お客さんとの話で、
ルミちゃんを知っている、という人がおり、
私は興奮して、名刺に電話番号と
ルミちゃん会いたいです!と書き、
そのお客さん→お客さんの先輩→ルミちゃん
に、わたしてもらうことができた。

何日後か、ルミちゃんから電話があり、
「チコ~!元気か~!ひゃ~!」
というテンションの高い声はまったく変わっておらず、
懐かしくて感動した。

そして今週土曜日に、みんなで再会することになった。

お客さん情報では、いまでもルミちゃんは
バリバリのヘビメタバンドを結成しており、
変わらず大川なんちゃらを崇拝しているらしい
けど、大人になった私たちにはそれは自由である。

見たらルミちゃんはフェイスブックにも出ていたけど、
検索で見つけたのではなく、人づてでつながった
のがうれしい。

写真を見ると美しさ、健在。
外人と2回結婚してバツ2だとか?

再会、楽しみだ。








[PR]
by meruchiko | 2014-10-22 00:00 | 友達 | Comments(0)

男友達




お盆休みの最後の日、男友達二人とゴルフに行った。

吉弘は、高校時代のバイト先で知り合い、
もう20年以上の付き合いになる。
結婚して二人の子供がいる。

ピロシは、そいつの小学校からの連れで、
私が店をオープンした時、一緒に飲みに来てくれたのが
始まりで、もう12年。
ずっと独身で、東京に転勤して長い。

ピロシが盆や正月で大阪に帰ったときに、
二人から何度かゴルフに誘われたけど、
タイミングが合わず、今回初めて実現した。

昔は、たまにあそんだり飲んだりした。
今は女友達のように、しょっちゅう会うでもなく、
用事もないのに電話で話したりしない。

それぞれ、思い出したように
年に1・2回、ひょこっと店に来てくれる。

二人とも私と違って性格がのんびりしていて、
アホでいいヤツだと思う。
昔からちっとも変わらない。

二人とも、私より後にゴルフを始めたらしく、
スコアをきいたら、いい勝負なので楽しみだった。

昼ごはんを食べながら、話をした。

吉弘は、この間40才になったのに、
自分は、まだ27か28才くらいの感覚だと
話した。

それをきいたピロシは、僕は18才やと思ってる、
と言い、ほんまにアホだと思った。

私は、すでに自分は40才やと思ってる、と言った。

若いやん!変わらん!
と言ってくれたけど、変わってなかったら、
このほうれい線は何なのだ。

月1回、白髪染めに行かなければいけないのは、
年いった以外の何でもない。

諦めではないけれど、
女は嫌でも自分の年齢と折り合いがついている。
もう20代や30代前半の感覚はない。

何年越しに3人そろって会えて、
あの頃からは想像もできなかった、
ゴルフというスポーツを一緒にし、
楽しい時間だった。

10代どころか、小学生の自分に戻ったように
錯覚した。
男女いっしょに、ドッヂボールやサッカーを
して遊んでいたころの。

この感覚は、女友達とは共有できない。
彼氏や子供や旦那の愚痴や、
老いや美容についての会話は、現実そのものだ。

女同士独特の、見栄や虚栄心も、
やつらに対しては必要なし。

彼らもきっと、スーツを着てネクタイ締めて、
頭を下げてがんばってるんだろうけど。

男はいつまでもアホでいられていいな、
と、オバハンは少しうらやましかったりする。











[PR]
by meruchiko | 2014-08-20 00:00 | 友達 | Comments(1)

久美ちゃん おめでとう!




ヨガ&ピラティスの先生をやっている
高校時代の友人、三宅久美子ちゃんが、
このたび独立してスタジオをオープンしました♪



e0185530_0144331.jpg

↑ 前列右が久美ちゃん。
美人インストラクターじゃ!




場所は北浜。窓から中之島公会堂が見えて、
とても眺めのいいビル。

ヨガはみなさんご存じだと思うけど、
ピラティスとは、まだまだ知らない人も
多いでしょう。

じつは私もよくわからない(^^ゞ




e0185530_0173234.jpg

↑何やら、でかくて高そうなマシンがあり、
どう使うのかも謎だけど・・・



ゴルフピラティスというメニューも
あるらしく、関節をやわらかくする
トレーニングをすることで、
みんな10ヤード~20ヤード飛距離が
伸びてるんだそうですよ、お父さん!!


久美ちゃんは、高校生の時からものすごい
美人で、大人っぽくて、とにかく目立っていた。

隣のクラスで、美人すぎて私はどうも
近づきがたく、友達になったのは、
大人になってからだ。

私が店をオープンしたときに、
少し手伝いで来てもらっていたので、
おぼえてる人もいるかもしれません。

久美ちゃんの夢が形になって、
私も本当にうれしい。
すごいなあ、と思う。
健康な仕事、うらやましい・・・。

じろーちゃんが治ったら、
ぜひともゴルフピラティスに通おうと思う。












[PR]
by meruchiko | 2014-04-12 00:00 | 友達 | Comments(0)

キンキンの結婚式




e0185530_1925163.jpg


高校時代の同級生、キンキンの結婚式に行った。

この年になると、友達の結婚式はさすがに少なくなり、
久しぶりだった。

キンキンは籍を入れて一緒に暮らして、
すでに2年たっていた。

儀式を嫌がるダンナさんを説得して、
今回めでたく式を挙げることになったという。

そのダンナさんも、最後の新郎の挨拶で、
「やってよかったです」と言っていた。

そりゃそうだ。やってよかっただろう。
キンキンに代わって、式をすることに賛同してくれて
ありがとう、と言いたい。

私自身、若いころに参列した結婚式よりも、
感動が深くなったような気がする。

とくに親への手紙や、親からの言葉は、
思わず涙してしまう。

以前は、ひたすらいいなあ、とか、
綺麗な服が着れてうらやましいなあとか、
料理がもひとつだとか、この演出はいらんなとか、
新郎の友達はろくなやつがいないとか、
私には一生こんな晴れ舞台は回ってこないだろうとか、
邪心やネガティブな要素もあったけど、
今は素直によかった、幸せなことはいいことだ、
ちゃんと式もしてえらいな、と思う。

そして、ずっと夫婦が続けばいいなと思う。

結婚式、私も一度はやってみたい!
と、今回もやっぱり思ったけど、
結婚ってよくわかんないので・・・

もーちょっと独身でいます。












[PR]
by meruchiko | 2013-12-16 00:00 | 友達 | Comments(2)

堺筋倶楽部


e0185530_18183939.jpg

↓ こんなあどけない時代が私にもあなたにもあったのだよ。





F嬢とセレブランチに行った。

行ったことある~という方も、
前を通って知ってる方も多いかと思いますが、
堺筋にある『堺筋倶楽部』。

初めて行ったけど、天井が高くていいかんじ。
広い。元々は銀行だったようで。

F嬢は抱っこひもでお腹に子どもをくくり付け、
ナイフとフォークで器用に食べていた。

さすがセレブオカン・・・!!!

そんな食べにくい格好で、オカン丸出しなのに、
F嬢、なんだかとても落ち着いている。

子育ても3人目となると、余裕が出てくるのか。
あるいは年の功か・・・?!

もう互いに40手前、
そろそろ落ち着かないとおかしいのか。

私、まだまだ落ち着きたくありません。








ちなみにランチ1250円、
駐車場代1600円。

なにかおかしくない??









[PR]
by meruchiko | 2013-10-07 00:00 | 友達 | Comments(1)

第三子



さてこれは誰の子でしょう・・・?
e0185530_17201321.jpg




F嬢が、第三子を出産した。

思い出してほしい、F嬢は2年前に不倫のオッサンとの子を
妊娠し、生み、私をあっ!!と言わせた。

そして、この一年の間にまた妊娠して、生んだのだ。
再び私はじぇじぇじぇ!!と驚いた。

いちばん上の子は、前のダンナとの子なので、
不倫のオッサンの二人目の子を生んだということ。

すごいなあ。
ビッグマミィと呼ぶぞ。
(ちなみにこの間、お客さんにビッグマミィに似てると言われた。
 どんな顔か知らないし調べたくもない。)

人がきいたら波乱万丈に思うかもしれないけど、
いたって本人はのんびり子育てしている。

家の中は、新生児がそこにいるだけで独特の
穏やかな空気が流れていた。



e0185530_17274058.jpg



男ばっかり三人兄弟。

将来はファブリーズのCMそのまんまになるだろう。

一人くらい出世してもらって、
ババァになってもエステ通いができる、
安泰な暮らしができますように。








[PR]
by meruchiko | 2013-09-13 00:00 | 友達 | Comments(2)
★リンク★


最新の記事
エンリケ
at 2018-12-11 00:00
うつったらごめんね
at 2018-12-10 00:00
あげくに風邪ひいた
at 2018-12-09 00:00
そだね〜〜!!!
at 2018-12-03 00:00
個人的にはかまいたち
at 2018-12-02 00:00
感謝!16周年!
at 2018-11-27 00:00
今年最後の夏
at 2018-11-25 00:00
親子スカイダイブ
at 2018-11-24 00:00
娘の告白
at 2018-11-23 00:00
心配ないさ〜!
at 2018-11-22 00:00
読書中毒
at 2018-11-19 00:00
ほんっっっまにない!
at 2018-11-18 00:00
ハニトラコンペ終了〜!
at 2018-11-11 00:00
思いを馳せながら…
at 2018-11-07 00:00
嫌いになりたくないんだよぉ〜..
at 2018-11-06 00:00
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
カテゴリ
最新のコメント
鵜 鵜飼のう
by 答 at 14:03
いやいや ママの今年の..
by 夢夫 at 10:42
早起きですね〜! 私は..
by meruchiko at 04:48
弟に鳥と書いて何と読むの..
by meruchiko at 04:47
んだんだ と言いたいと..
by 夢落 at 14:19
西岡・ダルビッシュ・小平..
by 東成のヒゲ親父 at 10:38
セスナの機内の描写… ..
by 東成のヒゲ親父 at 04:12
……まだ一年で一日5本な..
by meruchiko at 14:37
ふかしやったらアイコスに..
by meruchiko at 14:36
二人とも肺は真っ黒やけどね
by 夢落 at 09:03
最新のトラックバック
2014年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
パラレルワールド・ラブス..
from piece of life ..
船渡御 大阪じめ
from 20秒で読む!今日のニュース
ライフログ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧