チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:怒り( 31 )

こいつ、何者?!




e0185530_02324122.jpeg




昨年成人式を終えてもいまだ記憶に残る、
あの日のゴンタの晴れ姿。

自分自身の成人式の思い出と重ね、
我が娘の成長と刹那の眩しさ、
そして親心というものを再確認したあの日。



それを…!


そんな大切な日を…!!!


ゴラア、
ハゲ〜〜〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



もしも私がこの『はれのひ』
(→何がはれのひじゃ!!)
で、ゴンタの成人式の着物を契約していたら。

当日朝、着付けに行って、店はもぬけの殻、
ゴンタは成人式に着ていくものもなく、
母娘途方に暮れるしかないとしたら。

こんなヤバい会社に注文してしもてごめんね、
ママのせいで、成人式台無しにしてしもて、
ごめんね…。想像しただけで泣けてくる。



ゆるせない。
ゆるせるわけがない。


トップは逃げていた。3週間も。
いったいどんなヤツがこの事件の責任者かと、
顔面を確認せずにはいられなかった。

ゴンタはてるみくらぶも、ギリギリセーフ
だったのだ。

あの事件ちょっと前に、てるみくらぶ経由で
ソウル旅行に行っていた。

ゴンタの旅行くらいならおじゃんになっても
よかったけど、中には新婚旅行の人や、
親にプレゼントした旅行や、
一生に一度の海外旅行、という人も
いたのかもしれないと思うと、
ババアのやり逃げに怒りしかなかった。




…しかしホンマに私、怒るよ。

ホンマにホンマにどうにもこうにも
努力した上で、あきませんでした、
無理でした、だから当日でも何とか、
こういう対応させていただきます、
誠意みせます、どうか勘弁してください、
…みたいだったら(それでもシバクけど)
まだわかるよ?

お前、隠れてたんやろ?ハゲ。

てるみくらぶも、後々に女社長の自宅から隠し金。

…なめんなよ!!!!!

お前ら、お客さんなめんな!!!
商売なめとったらあかんぞ!!!

お金はどうにでもなるんじゃ!!!
(だからビットコイン事件なんかはどうでもええ!)


絶対人にはわからないそれぞれの思いとか、
それに注ぎ込もうとするお金の大切さとか、
長い人生の中でたった一日しかない、
過去と未来を繋ぐような、そんな大切な日を。

オヤジ死ね。

てるみくらぶのババアと一緒に死ね。




[PR]
by meruchiko | 2018-01-29 00:00 | 怒り | Comments(3)

終戦




e0185530_03221292.jpeg




誰もその後を心配していないと思いますが、おかげさまでプリンターは無事動きました(^-^)/あーつかれた!

やっと二回目に来たサポート作業員が、ああだこうだと原因を追求し、どうやら引っ越し後、前回に来たおっちゃんがインストールしたノートンというセキュリティソフトが邪魔をしていたらしい。

あと、通信速度が異常に遅いのは、古いパソコン(ビスタ)が寿命寸前だと思うので、早急に新しいパソコンに変えた方がいいとのこと。

それにしても前回のおっちゃんが、一体どうやって最後に設定確認をして帰ったのかが疑問です…と言っていた。
こっちが聞きたいわい!

すごく親切で丁寧にやってくれてたように見えたので、おっちゃんがええかげんな仕事をしていたのがショックだ。

それよりも何よりも、サポート電話のオペレーターから、ここまで行き着くまでの対応の悪さと緩慢さにソフトバンクへの怒りと不信感しかない。

もちろん無料ですんだけど、こちらの労力と無駄に費やした時間をどないしてくれるんやと言いたい。

世の中何でも便利になったようで、じつにややこしい、面倒くさいことが増えたと思う。

自分の能力や理解を超えることは、情けないけどもお金や時間を使って、他人の力で解決することしかできないのだなあ。

あまりにも無力な私は、パソコンに詳しい人は無条件で尊敬します。










[PR]
by meruchiko | 2017-04-01 00:00 | 怒り | Comments(2)

ソフトバンク、死ねば?



e0185530_02461881.jpeg



私は今日のタイトルででソフトバンクに訴えられてもいいと一向にかまわないと思っております。
孫正義率入るソフトバンクの社員・およびオペレーターのバイトに至るまでの全員、クソだ。派手なサービスとコマーシャルをアピールしているにかかわらず、客のサポートが驚くほどずさんだ。顔もみえないオペレーター任せでいったい誰が本当に責任を持って仕事しているのか私には全く理解できない。これでよく会社が成り立つものだと疑問しかない。早急な改善と対策と反省を願い、ソフトバンクのクソの実態を書かせていただく。ドコモもauも同じようなものなの?違うなら、すべてキャンセルして変えざるを得ない。





私とゴンタの携帯および店で使っているタブレットその他、合わせて毎月47,000円強!を少しでも節約できたらと、このたび家中をソフトバンク光に変更した。

引っ越し翌日朝8時からNTT→ソフトバンク光テレビ→ソフトバンクインターネットと、3社が連続で工事に来て、それぞれ電話・テレビ・ネットの作業が行われた。
(でもよくわからんけどすべての元はNTTらしいっすね。ややこしい!何ならもう全国統一しろ!)

…もとい。最後に来たネット担当のオッサンには、接続オプションサービス+プリンター接続オプション4,000円を支払いました。

このオッサンはおとなしくて謙虚で、ええ人だと思って任せていたのが運の尽き。

3日後、初めて店の事務仕事をしようとパソコンを立ち上げたら、まず度肝を抜く遅さ。

『ニトリ』と入力するのに30秒かかり、一つの物を注文するのに30分かかるという異常さ。

これは前のマンションから(前はNTTのフレッツ)、ネットさくさくいかんなーと悩んでいたけど(→うちのパソコンがビスタだからか)天下のソフトバンク光に変えたらすべてが改善されると期待していたのが、環境は超悪化。

そして、問題のプリンターだ。
前のアホエプソン(何度クリーニングしても色がおかしく修正不可能)から今回の引っ越しに備え、またエプソンの新品を買ったのだ。

接続3日後、いざプリントアウトしようとすると、すべてエラー。

そしてソフトバンクのサポート電話すること、この何日の間にいったい何回???

音声案内からオペレーターにつながるまで数十分後、つながったらまず本人確認、同じ状況を何度も言わされ、みな同じ回答、業者はたしかに接続確認をして帰った、こちらで対処します、3度目の電話では遠隔操作で2時間も費やされ、結局改善せず、その翌日もまた違うオペレーターに同じ話をした。

最後に話をしたクスノキという男が、割としっかり理解した感あったので、ちょっと安心してこいつの「出張行かせますね〜お待ちください」の回答を待ち3日が過ぎた。

今日、しびれを切らしサポート電話にかけ、やはり数十分待たされたあげく、新たなオペレーターの女にまた一からの話になり、さらに数十分待たされ、こちらでは接続確認はできております、再訪問は10,800円かかります、知っとるわい!!
なんで金出して頼んだものが不具合やのに追加で金出さなあかんねん!ほんで何回同じ話させるねん!ゴルァ!

我慢も限界、頼むから上の責任者に代わってくれ、と言うと、責任者に代われるかどうかお待ちください、とまた数十分待たされた。

…………。

待ったあげく再び同じ女が出て、責任者とのお電話はできかねます…こちらで対応します…と言うので、あんたは社長か?あんたが何か責任持って対処できるのか?あんたに責任ないねん、あんたに話してもしゃあないねん、頼むから、頼むから、頼むから、こっちは月末の請求書迫ってるねん、プリンター使うねん、動けへんねん、お前とこの下請けの業者に4,000円払って接続頼みましてん、エラーやねん!一生印刷できませんねん!でけへんねんやったら4,000円返せや、何なら責任者にこっちから電話するから、つながる電話番号おしえてくれやあ!と言うと、一切のお電話はこのフリーダイヤルしかございません。としゃあしゃあぬかしやがった。
ゴルァ〜〜〜〜〜!!!

別にお前いじめたいんちゃうんじゃあ!!
頼むから話できる人間と代われやあ、ロボットが!!!
頼むわああああ!!!!!

わめいたら、また数分待たされた後、やっと男の声に代わった。
腹立つからまず名前名乗れ、と言うとイイダです。

そしたら、このイイダが第一声、何と言うたか。

「プリンターに原因があるかと思いますので、プリンターの会社に電話してください

…死ね。ソフトバンク、死ね。100回死ね。
何十回とロボットと話させて、しまいに泣き寝入りさせる作戦か?!
んなアホな。

すかさず「それって矛盾してますよね?プリンターに原因があるのなら、おたくの業者はどうやって接続を確認できたというのか?もしその後すぐプリンターがおかしくなったのなら、おたくの業者がうちの新品のプリンターを壊したことになりますよね?」

と言うと、さすがにイイダは黙った。
そこで初めて業者に連絡を取ってすぐに再訪問行かせていただきますので、という話をしてきた。
アホ。遅いわ。この数日の時間返せ。
こっちはお前より時給高いぞ。

そしてもちろんそれすらも回答待ち。
でもイイダに直通につながる電話番号も聞いた。

イイダといっても、顔も年も見えぬ、どんな立場かもわからない男である。

こんなええかげんな仕事して、給料もらって…いやこんなパートやバイトのオペレーターのマニュアルロボットに本当の責任はない。

おぅ、クソフトバンク?
お前らそれでええんかい?
えらい立派なシステム作って儲けてるんかしらんけど、所詮人間のやること、大きなればなるほど失敗もミスもあろうな!
大事なのは、やらかした後やろが!
一人のお客さんの仕事もちゃんとできず、あげく無責任にたらい回しにして、お前ら殿様商売かい?
何ならやってること詐欺や言われてもしゃあないで!

コマーシャル見たら一家全員、犬まで殺意抱くわ。ほんま頼むからちゃんとして。







[PR]
by meruchiko | 2017-03-28 00:00 | 怒り | Comments(0)

カスか!ソフトバンク!




e0185530_20143907.jpeg



前の家ではNTTのADSL(→たぶん)を使っていたけど、引っ越してソフトバンクの光回線に変えた。

私やゴンタの携帯がソフトバンクなので、ネットやテレビをまとめて少しでも安くなると思ったからだ。

ネットやパソコン・テレビなど、最近のこれらすべて、私には理解できない。
理解したいけど、すでに私の限界を超えてしまった。

引っ越し前からソフトバンクに電話し、オペレーターのややこしい話を聞きながらすべてメモを取り、工事を申し込んだ。

そして工事当日は順番になぜか3社?が来て、モデムを置いていったり、テレビを取り付けにきたり、最後にパソコンの設定(有料・1万円くらい。)におっちゃんが来た。

よくわからないのでプリンター(新品)も接続してほしいと言うと、オプションで別途4,000円かかるとのこと、背に腹は変えれない。
お金を払っておっちゃんにやってもらった。

メールも設定してほしいと言うと、それはご自分で…そういうサービスもオプションもないというので、いまだにメルアドを作っていない。

で、昨日早速プリントアウトすることがあったので初めてやってみたら、ずっとエラーになる。Wi-Fiでつながってると出てるのに、何度やってもエラー。

しかもネットがむちゃくちゃ遅い。
検索のところに文字を打ち込むにも、全然文字が反映されない。

というわけでソフトバンク光のカスタマーに電話したら、こいつらがもうホンマにおかしなことを言いやがる。

4,000円払ってプリンターを接続してもらったのに、プリントアウトできないからもう一回来て見てほしいと言うと、10,800円かかるという。は?!
払うわけないやろアホか!

今日かれこれ2時間もオペレーターと話しながら、うちのパソコンを遠隔操作してもらい(これはビックリ!)いろいろ調べてもらったけど、結局解決せず。

こっちはそんな暇ちゃうねん、なんでもええから家に来てやってくれやあ!

出張を無料にできるかどうかなど、また明日回答の電話がかかってくることになり、とりあえず電話終了。

そしてミナミに出て、ガラケーの修理出してるのが出来上がったというので、ソフトバンクに取りにいった。

するとなんと修理済みといいながら、何もなおってなかった…!!
そのまま再び修理。
重ね重ね、お前らはアホか!!!!!!

私はソフトバンクに呪われてるのでしょうか。
孫さん、頼むわ…!!!









[PR]
by meruchiko | 2017-03-22 00:00 | 怒り | Comments(2)

悶々・・・





今週は店もヒマだった上に、
立て続けに腹の立つことが起こり、
いまだに悶々としている。

どんなことか、書くのも忌々しいので書かない。

理不尽な、けったくそ悪い、
なんでそんなことになるねん、
お前らもっとちゃんとせえよ!と、
どやしたくなる。どやしたい。

怒る、ということも大切な感情だと、
誰かえらい人が言っていたので(→たぶ)、
いま私は堂々と怒っている。

感情をもてあまして、困っている。

けど、私も知らないうちに誰かを怒らせたり、
不愉快な思いをさせたり、
しているのかもしれないと思うと、自信がない。

たとえばもし、私以外の人がまったく同じ目にあったとしても、怒らない人もいるかもしれない、とも考える。

すると、いつまでも腹を立てている自分が
小さいのではないか、とも思う。

怒り損にならない、何かもっと違うポジティブな思考法があるのかもしれない、と思う。

けど間違いなく、感情としてものすごく腹が立っているのだ。

いろいろなことを考えて、想定して、考えすぎて、
己を振り返ってみたりもして、悶々とするのだ。

この怒りの着地点はどこなのかと。

結局、自分で自分に問いかけ、説得し、あきらめ、慰め、
決着を着けるしかないと気づき、うなだれる。

まるで自分の器量をためされているみたいだ。
ああ小さい自分。

こんなときは、音楽を聴くのがいちばんよ。

サザンの新しいアルバム、『葡萄』には、
やさしい気持ちになれる曲がいくつかあり、
一瞬ほわほわ~、と嫌なことを忘れさせてくれる。

以上、サザン『葡萄』の宣伝でした。
まだ買っていない人は、アマゾンをクリック!















[PR]
by meruchiko | 2015-04-11 00:00 | 怒り | Comments(2)

客引き、アカンっつーの!





おとついから始まった、ミナミの街の客引き規制。

みごとに誰も立っていなくて、
よろこんでいたのもつかの間。

きのう、三津寺と畳屋の角には、
いままでとまったく変わらず、
立ちんぼの男と女がうようよいた。

どーゆーこと?!
二日目でこれか!

まったく腹が立つ!





[PR]
by meruchiko | 2014-10-29 00:00 | 怒り | Comments(1)

ばんざい亭 ばんざ~い!!



e0185530_17104696.jpg





先週末、また、ばんざい亭のサンドイッチを
出前してくれというお客さんがいた。

このお客さんは、うちに来たら必ず、
ここのサンドイッチをいくつも注文して、
女の子に食べさせてくれたり、家に持って
帰っていた。
いわば、ばんざい亭の、上お得意様である。

私はその時間に、まだ店に来ていなかった。

ミサオが、「実はばんざい亭のオバハンが・・・」
と、出前できなくなった理由を、お客さんに説明した。

ここで、「そんな変な店、もうええわ!いらんわ」
と思う人と、
「なんでや!そんな事情はワシには関係ない、
サンドイッチ食べたいんや、サンドイッチ持ってこ~い!」
という人に、分かれるだろう。

そのお客さんは後者だった。
(私でもそう言うと思う。)

そこでミサオは、そのお客さんから直接、
電話してもらうことを思いついた。

お客さんの携帯から、ばんざい亭に電話。
サンドイッチ何個・・・と言ったあと、
出前先は、うちの店の場所を告げた。

するとオバハン、
「その店には出前できません!」
と、ピシャリ。(ああ書いててムカつくわ・・・!)

いったん電話を切り、
何が何でもサンドイッチ食べた~い!
と、ゴネているお客さんに、ミサオが再び電話した。
(→ミサオの口座のお客さんなので必死。)

「こちらから取りに行くので、作ってもらえますか?」
と、聞いた。

オバハン、容赦なく、
「2時間かかりますけど!」
あきらめてミサオは電話を切った。

ワシはこの店にサンドイッチ食いに
来とるんじゃい、サンドイッチ食いたいんじゃ~い!
と、まだゴネるお客さんの要望に応えたいミサオは、
どうしたらいいですか・・・
と、チーフに相談し、ついにチーフは、
畳屋町にある、知りあいのお店に頼んで、
わざわざその店からばんざい亭に注文してもらった。

そしたら、ババァが、ついさっきは2時間かかると
言っていたのに、40分で持っていきます、
というではないか。
(ああ、書いててイライラしてきた・・・!)

結局、40分後にチーフが知り合いの店に
サンドイッチを取りに行き、
無事お客さんはサンドイッチを食べることができた。

めでたしめでたし。

・・・・・・・ではない。


その後、夜も更けたころ、
チーフが、とあるお客さんに連れられて、
エミュ(うちの斜め前の仲良しのお店)に行った。

そしたら、お客さんが、エミュについたとたん、
「サンドイッチ出前してくれ~」と言ったらしい。

エミュがばんざい亭に注文すると、
難なく持ってきた。オバハンが。

うちには、畳屋町を越えたら圏外なんです、
と言って、今後一切の出前を断ったのに、だ。

このクソババァ、有名人には、めっぽう弱いらしく、
綾野剛がどこかの店に来ていた時には、
オードブルを作って、タダで持ってきたという話。
気持ち悪っ。

さあ、私は腹が立つというより、
この理不尽なオバハンの仕打ちに、
呆れるというか、ホンマ一回ギャフンと
いわしたろか、と思う。

いったい、うちが何をしたというのか。
私は、二度とここのサンドイッチは口にしたくないし、
一銭たりとも落としたくない。

けど、こうして、サンドイッチ取ってくれ~!
というお客さんがいる以上、どう対応すればいいのか。

うちもケンカごしにしたなら、まだわかる。
言いたいこと言ったなら、わかる。
しかしオバハンから、いきなり、迷惑なんです!
と言われ、一方的に取引を打ち切られたのだ。

「空家の住所ゆうて、サンドイッチ出前させましょうよ」
とか、「ゴキブリの脚入れてヤカラ言いましょう!」とか、
「人相悪い、怖いお客さんに頼みましょう!」
などと提案が出たけど、そんなのおもしろくない。

私は、きちんと、オバハンに、
「私が間違っておりました、悪うございました。」
と、言ってもらいたいし(絶対言わないだろうけど)、
ちゃんと物事をわかって、反省してほしいのだ。

ほっとくのがいちばんだとわかているけど、
どなたか、私の心の持ちようを
おしえていただけますでしょうか。

このままでは、サンドイッチを見ただけで、
この一件を思い出し、食欲が失せるような
気がして、情けないです。











[PR]
by meruchiko | 2014-09-08 00:00 | 怒り | Comments(2)

ばんざい亭 その後




e0185530_19551538.jpg

↑ 本文とは無関係ですけど、泣きたくなりました。





以前に書いた、とんでもないサンドイッチ屋、
ばんざい亭。

その後、初めてお客さんから出前のオファーがきた!
おとついのことです。

ナリが、「ばんざい亭、(出前の注文)出たで」
と言うので、オバハンが持ってきたら、
私が絶対、対処するから!
と、血が騒いだ。

ところが、ナリがばんざい亭に電話をかけたら、

「先日ご迷惑をおかけしましたので、
そちらには出前できなくなりました」

と、あっさりオバハンに断られたという。

やるなあ。











[PR]
by meruchiko | 2014-08-28 00:00 | 怒り | Comments(0)

ばんざい亭


e0185530_1665530.jpg

↑ 写真と内容は一切関係ありましぇん。





最近、「本気で怒る」ことが少なくなってきた。

腹が立ったり、怒りの感情が沸いても、
「まあしゃあないか」と諦めたり、
たとえば相手に腹を立てて見せるのも、
こっちが疲れるのが目に見えて萎えてしまう。

だから、このブログの「怒り」カテゴリーは、
この何年、書いていない。

私も丸くなったのか、単純に年をとったのか。

しかあし!!

昨日は久々に、とんでもなく理不尽なことがあり、
腹が立ちすぎて、首の後ろがギンギンに熱くなった。

皆様にもきいていただきたい!

お客さんがしょっちゅう出前している、
「カジュアル洋食 ばんざい亭」という店がある。

ふわふわのパンのサンドイッチが美味しくて人気があり、
店で食べる人もいれば、朝食用に持って帰る人もいる。

クラブやラウンジでは、お客さんにお土産で
渡したりしている。

私も時々、出前して持って帰り、翌朝食べている。

いつもチーフが電話で注文するのだが、
この電話に出るオバハンの対応が、
前から横柄極まりないらしい。
(時々オッサンも出て、やはり横柄らしい。)

「今日は売り切れました!」
とか、つっけんどんに言われるという。

持ってくるのもこのオバハンで、
いつもチーフが受け取るのだが、愛想もくそもないらしい。

昨夜、お客さんがサンドイッチを食べるというので、
チーフが、ばんざい亭に注文した。

1時間以上かかりますけど!と、オバハンに言われた。

そのあとすぐチーフが、うちの分も頼む?
と言うので、私とチーフの持ち帰りのサンドイッチも
追加で電話した。

それから1時間がたち、お客さんが次の店に行くと
いうので、ばんざい亭に「もう出前、出ました?」と
チーフが電話した。

オバハンが、まだかかります!と答えたので、
さっきの注文のお客さんが店を移動するので、
次の店に持って行ってほしい、
まだ店が決まってないので、またこちらから
電話します、ということをチーフがオバハンに伝えた。

1時間半後、お客さんからKビルのNという店に
行ってるから、と電話をもらったので、
チーフがばんざい亭に電話し、
KビルのNに配達してください、
後に注文した二つは、うちに持ってきてほしい、
と、オバハンに伝えた。

さらに2時間以上たって、やっとオバハンが私たちの
サンドイッチを持ってきた。

チーフが受け取りに玄関に出て、しばらくして
戻って来、「腹立つわ~!ババァ!」
と言うので、よくよく話を聞いたら、
チーフがサンドイッチを受け取る際、
「すみません。Kビルの方は持っていってもらえました?」
と、普通にきいたところ、オバハンが、
「持っていきましたけどね、
 何回も電話せんとってもらえます?!
 迷惑なんですわ」 と、言ったという。

チーフは、まさかいきなりそんな返答がくると
思っていないので、びっくりして、
「は?お客さんに言われてこっちも商売で
やってるんですけど。おたくも商売してるんでしょ?」
と、言い返したという。

するとオバハンが、こっちは二人でやってて大変だ、
本来はここは出前の範囲ではないし、
畳屋までしか出前せえへんところを、
ここまで持ってきてる、というようなことを言い、
いったいどのように話を切り上げたのかは
知らないが、チーフは怒って呆れていた。

当然である!
それを聞いた私は、一瞬にして頭に血がのぼった。

ばんざい亭に電話したる!オバハン、ナメとんか!
腹立つわあ!つぶしてもうたるぞ!
何人でやってるかとか知るかボケ!
嫌やったら出前やめとけ!
と、受話器を持ちかけたけど、チーフに、
アホらしいからもうやめとき、
腹は横にしなはれ、となだめられ、
しばらく悶々としていた。

こんなヤツらが作ったサンドイッチを、
もう食べる気になれなかった。

いったい何だったのか、いまだにわからない。
私はもう個人的に二度と食べないけど、
お客さんは必ず注文する人がいる。

次回持ってきた時、私が受け取る。
おぼえとけよオバハン!







[PR]
by meruchiko | 2014-07-25 00:00 | 怒り | Comments(0)

ミーティングしてやりたい・・・

アホのミドリ電化・吉田店に行ってきた。

きょうの目的は、電子レンジ・FAX付き電話・体重計。

散髪するというナリを美容室に送って、
1時間以内ですべて買って、ナリを迎えに行く、という目標。
(ミドリと美容室はご近所です。)

まず3階に上がって、FAX付き電話を見た。

ぼぉ~っとした温水洋一みたいなオッサンの店員をつかまえて、
白でシンプルで子機付き、予算は1万5千円まで、と言う。
だから早い。
え~っと・・・と、温水が探すより自分ですぐに見つけた。
これかこれ、しかなかった。

ところが、これとこれ、の片方が写真と値段は出てるが、
肝心の商品が展示されていない。
売り切れたのか?

「これ、なんでないんですか?」ときくと、
「あ、これは今から展示するんです」
「それっていつ見れるの?」
「30分くらい・・・かかりますねぇ・・・」
「じゃあ下で他のもん見てますから、30分後にまた来ますね。」

電話器、展示するのに30分もかかるんかいな!
と思いながら、2階の電子レンジコーナーに移動した。

ろくに料理もしないのに、スチームオーブンレンジを買う!
と、ここは意気込むところ。(値段も張るしね。)

わりとしっかりしたトミーズ健みたいなオッサンを見つけ、
スチーム機能とは何ぞや、という説明をしてもらった。

ふんふんふん・・・なるほど。。(内容は割愛します)
スチーム、イケてるなぁ!
説明もまぁまぁわかりやすいやんか。
じゃあこのシャープの3万なんぼのやつ、と即決め。

そしたら健ちゃんが、
「いまなら他の調理器具製品をもうひとつお買い上げいただくと、
 両方10%割引になりますよ」 と言うので、
「他に体重計とFAX買うんですけど」と言うと、
「それは調理器具じゃないので対象外になります・・・
 あ、でもこういうのでも大丈夫ですよ!」
と、走っていって、
チャッカマン(398円)と、キッチンタイマー(980円)
を両手に持ってきた。
えらい安易なキャンペーンやな・・・。


じゃあこの際、炊飯器も買っちゃおうかな~と、
隣りの列の炊飯器コーナーに健ちゃんと移動した。

健ちゃんに、圧力釜とIH機能搭載の説明をしてもらい、
ふんふんふん・・・なるほど。。(内容は割愛)
私はお弁当なんて滅多に作らないから、
IHのほうを重視したらいいのね!
説明、わかりやすいよ!

いろいろ見て、サンヨーのもともと8万ナンボのやつが、
2万9千円という、超オトクな現品限りのやつに目をつけた。

健ちゃんの説明では、この釜はサンヨーが開発したすごい機能なのに、
このたびパナソニックに合併され、パナソニックはいかにも
自分らの発明かのように、このシリーズで新しい釜を出してるんです、
(それらは新製品コーナーで堂々と8万とか9万で出ていた。)
サンヨーというメーカー名がなくなるという事情もあって、
現品になりますが、この価格で出させていただいてます。
とのこと。

私はサンヨーの開発部門の社員さん達がとても気の毒になり、
パナソニックの傲慢さに腹を立て、
それではこの(サンヨーさんが汗と涙と努力の研究に研究を重ねた)
釜をください。と、即決した。

「わかりました!在庫あるか見てきますね」
と、健ちゃんはどっかに行ってしまい、
(現品限りやのに在庫見てくるって、どういうこっちゃ・・・)
と思いながら、体重計コーナーに移動した。
時は金なり。

体重計は10秒で決めた。
オムロンのシンプルなやつ、体脂肪なんか測らんでもいいし。

再び炊飯器のところへ戻り、まだ来ないので、
布団乾燥機も見たりして、(ダサいやつばっかりなので買わず)
ぶらぶらしてたら、やっと健ちゃんが走ってきて、
申し訳なさそうな顔。。

「すみません・・・!この炊飯器、お売りすることができないんです・・・」
「は?なんで?!」
「じつは取り扱い説明書がなくってですね・・・」
「ああ、説明書べつにいりませんよ、勝手にこっちでやってみるから」
「いや、説明書なかったらお売りすることができないんですよ・・・
 すみません・・・」




取説なかったら売ったらあかん・・・?
それやったら、なんで展示しとんねん!!
裏になおしとかんかい、ボケ!!




・・・・・とは言ってませんよ・・・。呆れ過ぎて・・・。


じゃあ他のん見ますワ・・・。
と、結局最初に選んだやつの2ランクくらい上の、
サンヨーの(完全にサンヨーに気持ち入ってしまった私)
これも9万くらいするやつが、4万5千円、というお得な高級炊飯器。
もうええわい!これ買う!
と、なかばヤケクソになってきた私。
いつまでたってもアホばっかりするミドリ電化への怒り、
また、わかってるのにミドリに来て買い物する自分への怒りに、
なぜかいまだかつてない購買意欲がどんどん湧いてきた・・・!!

それからスチームオーブンのところに戻り、
先ほど選んだ3万円代のものをやめて、
最新の「スーパースチームレンジ」に変更した。
6万近いぞ!おい。料理、作るぞ!!


テーブルでレンジの配送の伝票を書いているあいだ、
「炊飯器、きれいに拭いてきますのでね」、と健ちゃんが走り去り、
待てど暮らせど戻ってこないので、
まさかアンタが拭いてるんちゃうやろね!?
誰かヒマなヤツに拭かさんかいな!
と思ったらまたいらいらしてきて、
「3階のFAXのところにいます」と書き置きして、
とっとと3階に上がった。

時計見たらもう40分たってる。
さっきのFAX付き電話、さすがに展示してるやろ、
と思ったら・・・展示してない(@_@;)

温水が忙しそう(なふりして)に、
目の前を走っていくのが見え、おいコラ!と呼んでも気づかず、
私はすぐに他の店員をつかまえて、
「ちょっと、これさっきあの人が30分で展示するっていうから
 来たんやけど、まだやねん、どうなってんのん」
というと、いかにもこいつも頼りなさそう・・・

弱気な声で、少々お待ち下さい…と言うので、
「あ、それから2階で買い物したやつ、3階に持ってきてって、
 連絡して言うてや、時間ないねん」
と言い足し、ほんまこいつらどんくさいなぁ・・・
いらいらする・・・やっぱりヤマダデンキに行くべきやった・・・!!


さて温水が戻ってきたので、
「さっき30分っていうからちゃんと戻ってきたのに!」と言ってやると、
「他のお客さんとしゃべってたんで・・・」
「は?ほんだら他の人間に頼むかなんかしたらええやろ!
 アンタしか店員おらんのかいな?
 私、30分後に来るって言うたやんか、約束したやろ!
 もうええから、さっさと見せてや、電話」

温水がおどおどしながらカッターで箱を開け、
いとも簡単に電話は出てきた・・・
が、色は黒。
私、「白がいいんやけど!」
温水、「あ、これ、・・・黒しかないんです」




それやったら黒しかないって
最初から言わんかい!!!ワレ~!!




「じゃあいらんわ」
と、箱からぜんぶ出す間もなく、断った。


ボケ・・・。白がいいて言うたやろ・・・。
黒しかないんやったら、また3階来る必要なかったやんけ・・・。
(もう1台のほうより絶対こっちやったから・・・)

そうこうするうち、
2階から健ちゃんが炊飯器を持って上がってきた。
「めっちゃ綺麗なりましたよ!」「ほんまや綺麗なったねぇ!」
・・・やっぱオマエが拭いてたんかい・・・。

とにかくお会計して、もう早よ立ち去りたい・・・
2回払いね、と言いながら財布を開けたら、
ミドリのクレジットカードを家に忘れてきた・・・。
最低・・・。
また出直しますワ・・・。

「配送、明日の午前って言うてましたけど、運送手配が〇時までですんで、
 お会計がまだですと、あさっての午前中着になっちゃいますけど・・・」
と、健ちゃんがとても残念そうに言う。

あさってでええよ・・・。べつにそこまで急いでないし・・・。




 

ミドリ電化吉田店は、「ちょっとアホな人募集」とか、
「とにかく鼻毛出てる人募集」とか、「かなりどんくさい人待ってます」
「接客業に向いてない人を優遇します」
って書いてるんでしょうか・・・。

誰か、ヤツらを教育してあげてください・・・。











[PR]
by meruchiko | 2011-11-10 00:00 | 怒り | Comments(2)