人気ブログランキング |

カテゴリ:音楽( 75 )

もうちょっとで…*\(^o^)/*



e0185530_20521728.jpg
ロイホのハンバーグ&カニコロッケ。完食。






花粉症のみなさま、お元気でしょうか。

くしゃみの数も減り、だんだん少しずつマシになってきました。


さて私の頭の中は今、サザンの全国ツアー、
『おいしい葡萄の旅』でいっぱい。

アルバム聴きこんで、店で歌いまくって、
サザンファンのお客さんと盛り上がる毎日。

遠足と同じで、ライブは行くまでがものすごく楽しみ。
そしてその日がきて、ライブ会場に入り、
始まる前の高揚感。

すでに愛媛・宮城とライブは終わり、
私は来週末の広島にまず行きます。

心ない人が、セットリスト(曲順)を
わざわざネット上で発表しているのは、
ありがた迷惑なことです。

斉藤和義も、ツアーの最中、
まだこれからライブに行く人のために、
それだけはやめてあげて、と怒ってます。

というわけで私はネットはおろか、サザン関連のテレビやスポーツ新聞も
いっさ見ないようにしている。

一曲目は何を歌うのか、どんな曲をやるのか、ドキドキするのがライブの醍醐味。

お願いだから、先にライブに行った方、
ネットでセットリストを見た方は、
私に絶対に言わないでちょうだいね!



by meruchiko | 2015-04-16 00:00 | 音楽 | Comments(0)

葡萄…書けない!



e0185530_15590857.jpg


まずは敦賀気比高校、センバツ優勝おめでとう!

昨日の大阪桐蔭との準決勝では、
敦賀気比の松本が史上初の二打席連続、満塁ホームラン。

そしてこの松本、今日も8回でホームランを打ち優勝へと導いた。

すごいねアンタ!!

高校野球を見ていると、ダラダラしてる自分が本当に情けなくなる。

ツムツムやってる場合じゃないっつーの。





ところで、サザンの新しいアルバム『葡萄』がアマゾンから届きました!
わあい!

e0185530_16292373.jpg
全国ドームツアーも始まりますよ。

私はファンクラブの抽選で広島と名古屋が当たり、
もちろん両方行く予定にしていたのに、
名古屋はチケット代を振り込むのを忘れていて、
キャンセル扱いになってしまった。

アホです。本当に情けないです。
サザンに申し訳ないです。

しかもこの失態、今まで何度かやらかしてる。
誰かアホにつける薬ください。





by meruchiko | 2015-04-01 00:00 | 音楽 | Comments(2)

竹内まりや



e0185530_1859455.jpg





確定申告という山にこもって、3日目。


しーんとした部屋で、かちゃかちゃやってると、
気が滅入ってくるので、音楽をかけている。


今日は、買ったもののずっと封を開けていなかった
竹内まりやを解禁!!!


ああ、まりやいいわ~~~!!
癒されるわあ~~~!!


どの曲も、前に聴いたことあるような、
どれもこれも似たような、
だいたい8パターンくらいに分けれる、
(サザンもそうですけどね。)
まりやさんの歌。


昔と違うのは、年の功といいますか、
応援歌だったり、世の中や人生を
達観した歌詞が多い。


そりゃ、まりやも達郎も、もはや60才なんだもんね
(調べてないのでテキトーです)。


初恋がどうとか、初キッスがどうとか、
遠い遠い昔の話。


なのに、この胸がキューンとするのは、
まりやのベビーボイスのせいか、
私も詞に共鳴する年齢になったということか。


話が飛ぶけど、うちの店でカラオケ大好きで
有名なお客さんがいて、その人はほとんど
小田和正と山下達郎と竹内まりやしか歌わない。
(誰かわかったでしょ?)


そのお方は、とても歌が上手なのだが、
先日歌ってくれた、まりやの『いのちの歌』という曲が、
このアルバムのラストに入っている。


私はその時、この曲を初めて聴いたのだが、
不覚にも本気で泣きそうになったのだ。


あらためて、まりやの声で聴いたら、
これはあかん。泣ける。いい歌。


まりやを聴いてると、年をとるもの悪くないなあ、
と思う。40才なんてまだまだ若僧だわ!おほほ!












by meruchiko | 2015-01-29 00:00 | 音楽 | Comments(0)

東京VICTORY




e0185530_17512143.jpg



サザンの新曲『東京VICTORY』。

CMで流れてて、
知ってる方も多いと思いますが・・・

初回限定CDをさっそく買って、
聴いてみたけど、
ん~~~、もひとつです。

歌詞もメロディもあからさまに「がんばれソング」。

私はこういうサザンはあんまり好きじゃない。
(たぶんそう思ってるファンは多いと思う)

桑田サンも年なのか、
そういう曲の要望があるのか・・・

やっぱりひと昔前のサザンがいいな、と
昔のアルバムを引っ張り出して聴いてる
今日このごろ。








by meruchiko | 2014-09-11 00:00 | 音楽 | Comments(0)

SAS




e0185530_19485627.jpg


サザンが新曲出してアルバム出して
年越しライブやるんだって!

超超プレミアチケット、当たるかなあ・・・。





by meruchiko | 2014-07-02 00:00 | 音楽 | Comments(0)

やしきたかじん

e0185530_1584588.jpg





録画していた『たかじんのそこまで逝って委員会』
を見た。先週の土曜日に放送された。

たかじんの死亡が報道されてから、
店のカラオケでは、その後毎晩、
誰かが、たかじんを歌う。

大阪のスナックだったら、今はどこもそうだろうと思う。

大滝泳一も亡くなり、これも時々歌われるけど、
たかじんの比ではない。

大阪のオッサンで、今までに、たかじんの曲を一回も
歌ったことがない、という人はいないのではないか。

みんな、一度は『やっぱ好きやねん』や、『東京』や、
『あんた』を、カラオケで歌ったことがあるのではないか。

そして死んだあとも、追悼の思いで歌う人、
ただ旬で歌う人も、それぞれの好きなたかじんを歌っている。

誰も言わずとも、みんながたかじんを愛していたことは
間違いない。

歌いやすくて、大阪弁の歌詞がいい。
男と女の人情が、リアルに想像できるような。

よく読んでみたら、これは男の勝手な理想だろうな、
と思うけど(何でもかんでもゆるしてくれる女ばっかり違います)、
こんな情の深い、懐の女になりたい、とも思う。







番組は、これまで『そこまで言って委員会』によく出ていた
メンバーが集まった。
過去のたかじんを振り返って、
昔の映像盛りだくさんで、とてもおもしろかった。

たかじんのばー(皆さん知ってますよね)の映像も流れ、
私も昔、よく見ていたので、それはそれは懐かしかった。

たかじんはそのころ43歳とか。
今より若いけど、めちゃ老け顔だ。

男前じゃないし、そこらへんにいてそうな大阪のオッサン
だけど、本音トークで人間味あって、おもしろかったなあ。

ざこばや金村がVTRを見ながらぼろぼろ泣いてるのが、
皆ええオッサンやなあと、笑ってしまう。

テレビで見ていただけなのに、たしかにさみしい。
ずっと当たり前にいた人だから、
もう出てこないんだ、と思うとさみしい。

私も新地で働いていたら、一度くらい一緒に
ワインをごちそうになっていたかもしれない。
飲みたかった。

ああいう豪快で義理人情のあるオッサンが、
確実に大阪の街から少なくなっていっているのも、
またさみしい話だなあと思う。









by meruchiko | 2014-01-27 00:00 | 音楽 | Comments(3)

ドリカム最高じゃ~!!



e0185530_1835198.jpg


昨夜雨降る中、大阪城ホールにて、
ドリカムに行ってきました♪


吉田美和、ほんまにカッコいいんですわ!

歌うまい、歌詞よい。パワフルでチャーミング。
感動の嵐。

何曲も、思わず涙がこぼれました。
そして元気になった。

今年の紅白で歌う曲、
初めて聴いたけどとてもいいです!
歌詞がとてもいい。

桑田サンも胸を打つ素晴らしい詞を書くけど、
吉田美和の歌詞も、人間味あふれてる。

きっと一生懸命な人なんだと思う。
誠実な人なんだと思う。
周りの人をも巻き込むパワーを持っている。
そしていつまでも女っぽいのがいい。

今年最後のライブ、
ドリカムで締めくくりました。
よかった!!







さぁ鐘を鳴らせ

作詞:吉田美和
作曲:中村正人・吉田美和

「もしも」はなくて 「もう一度」もなくて 「巻き戻し」も出来なくて
夢の中でも 震える手は止まらなかった

言葉にならない 想像さえ追いつかない 出会いと別れ
自分自身で 思い知るしかないようなこと

なんてキツいんだろう これが生きるということなら
すべて投げ出したくなる気持ち それでも抱えたら

さぁ鐘を鳴らせ ちからふりしぼれ それだけが
今日を越えていく唯一の術なら 今は
一日ずつ一日ずつ 響かせていくしかないから

どこでもない場所に永遠に放り出されてしまって
どう叫んでも呼びかけても 答えはない

なんて難しいんだろう これが生きるということなの?
何もなぐさめにならない この現実を抱えたら

さぁ鐘を鳴らせ ちからふりしぼれ それだけが
もう会えない人に届く術なら 今は
一日ずつ一日ずつ 響かせていくしかないから

いつか わかる日まで いつか 立ち向かえる日まで
いつか ここまで来たって思える日まで 言える日まで

さぁ鐘を鳴らせ がんがん打ち鳴らせ それだけが
どうにもならないこの気持ちと 歩く術なら
そして 生きると誓え 生きると打ち鳴らせ
また会う日まで また会える日まで

鐘を鳴らすから 鳴らし続けるから













by meruchiko | 2013-12-27 00:00 | 音楽 | Comments(2)

ライブあれこれ




e0185530_1963260.jpg

↓ アマゾンで新古品で買っちゃった、「斉藤和義本」。




今年もいろいろライブに行きました。

斉藤和義はもちろん、
なんといっても今年はサザン復活ライブ、
ドリカム、aiko、chara、ショーケン、福ちゃん・・・

この間は「クリープハイプ」というバンドのライブに
連れて行かれ、会場内でたぶん私が最年長、
という過酷なライブを経験した。

10代・20代前半の子ばっかりの中で、
私だけ完全に浮いてた。
(でも誰も気にしていない。)

曲も全然知らなかったけど、2・3曲、これは!!
というのもあり、思わず飛び跳ねたくなったけど、やめた。

ボーカルの男の声がものすごく高くて、
個性的な歌い方。

化粧品のCMで流れてたみたいだけど、
知ってる方、いてるかなあ?






11月に行った名古屋の斉藤ライブでは、
初めてせっちゃんと会話?できた。

スクリーンに、斉藤が描いた絵が映っていたので、
曲と曲の間のシーン、となったときに、
「せっちゃん、絵、上手~~~!!!」
と叫んだら、斉藤がギターを換えながら数秒後に、
「ん?せっちゃんAカップ?」
と、とんちんかんなことを言って返してくれた。

とてもうれしかった。

来年の大阪城ホールでもチャレンジしてみようと思う。






来週は大阪城ホールでドリカム。
今年最後のライブです。

吉田美和にパワーいただいてきます。







  


by meruchiko | 2013-12-19 00:00 | 音楽 | Comments(0)

サザン復活!!!

e0185530_19212388.jpg



待ちに待った、サザン復活ライブに行ってきました~!!
愛知県・豊田スタジアム。

病気を乗り越えて、5年振りの復活、
そしてデビューから35周年。

ツアーが始まり、すでにテレビで何度もライブの様子が
流れていたけど、いっさい見ないでパワーチャージしていた私。

まだ登場していないのに、拍手やウェーブの嵐で、
会場は今までに増す盛り上がり。


e0185530_19355282.jpg

↓ 撮影禁止にもめげず。(まだ始まる前です。)


席はCブロックで、会場全体からしたら前のほうだけど、
桑田サンは小さかった・・・(/_;)

1曲目は『YaYa』。
お客さん情報で知ってたとおり。やはり。

1曲目を知ってしまった不幸を断ち切り、
2曲目からはノリノリ。

ほぼメジャーな曲が中心で、
(マイナー系でも今までのライブ経験で想定内の曲ばかり)
欲を言えば、もっとライブ的にコアな部分があっても
よかったなあと思う。

それでも何度聴いてもうれしい、
『Bye Bye My Love』、
『いとしのエリー』では涙。

新曲はどれもよかった。

あっっっ!という間の夢の3時間で、
まだまだ聴きたい、離れたくない。

あと何回、桑田サンの声が聴けるだろう?
5年前の活動休止ライブでは、
そんなこと思いもしなかったのに。

同じ時代に出逢えて、本当によかった。
ありがとう、という気持ちでいっぱい。

著名人からの復活に向けてのお祝いコメントの中で、
秀逸の言葉があり、素敵です。



「そうそう、学生時代はいつもサザンだった。(中略)

 
 つまりサザンは、青春の主題歌だった、心の栞だった。

 サザンが眩しい存在であり続ける限り、

 自分の青春が遠くに行ってしまうことはない。」


まったく同感です・・・!!!
 












by meruchiko | 2013-09-09 00:00 | 音楽 | Comments(2)

ずっと好きだったんだぜ



e0185530_17471599.jpg


斉藤和義20周年ライブ『これからもよろチクビ』
に、行ってまいりました。

(サザンにしても斉藤にしても・・・いったいどんなタイトルじゃ。)

神戸ワールド記念ホールにて。
ここは2年前に桑田サンのソロで行ったなあ。

席はスタンド席で、斉藤はとても小さかったけど、
途中で後ろに作ってあった特別ステージに
サプライズで来てくれて、うれしかった!

古い曲もいっぱいやってくれた。

相変わらずカッコいいぜ~~!!

20周年、本当におめでとう(^^)/~~~
これからもよろちくび!!





by meruchiko | 2013-08-26 00:00 | 音楽 | Comments(1)