人気ブログランキング |

妻のトリセツ




e0185530_16594753.jpeg



話題になっている『妻のトリセツ』。
やっと読みました。

これはぜひ妻(彼女でもよい)を持つ男性
には一読をおすすめしたい。

昔、『話を聞かない男、地図を読めない女』
という本を読んだけど、内容は似てます。
(これは外人の男が書いたので、今回の
トリセツの方が、よりリアルにわかりやすい)

男女の違いを、根本的な脳やDNAの違いから
簡単に分析し、よって行動パターンや考え方の
相違を元に、女はこう扱え!という、
男が読む妻の取り扱い説明書である。

福岡の行きの新幹線の中で読んでいて、
そうそうそうそう!と、私は目からウロコが
ぽろぽろ落ち、膝を叩きすぎて痛かった。

女の地雷を踏む言葉…悪気なく発した
その一言で、険悪なムードになり、やがて
爆発させた覚えはありませんか…?

なぜ女は喧嘩の時に過去にあったあれこれを
引っ張り出して、味噌もクソも一緒にして
怒り出すのか。理解不可能な経験はないですか…?

これを読めば、女の脳内で何が起こって
そうなるのか、という起因がわかる上、
そうなってしまった時の対処法までばっちり
わかる(はず)。

ちなみに私は、脳内が男化してきてるのか、
元々の性質なのか、喧嘩の際に過去のことは
持ち出ししません。
(その代わり今怒ってることに対しては
容赦なく怒りたおします)

女の「あっち行って!」という言葉が、
実は「ちゃんと謝って!慰めて!」
という本心の裏返しなんて、男には到底
わからんだろう。

私も実際、すぐ出ていけ!と言った時、
本当に出ていったらさみしくて涙が出た。
ホンマに出て行くヤツがどこにおるねん…と。

とにかく当てはまるところがありすぎて、
何度も笑いながら読んだ。

女が読んでも、男の脳内が理解できるし、
夫婦で読んで、喧嘩になりそうになった時に
「トリセツに書いてたやろ!もっかい読め!」
と、ネタにするのも有効だと思います。

近年の離婚率の高さ、特に長年寄り添った
熟年夫婦の離婚の増加から著者は訴える。

今からでも遅くない!
男よ、素直になれ!
女に可愛いがってもらえる夫になるよう
努力しなさい、と言っているのだ。

可愛い男が増えるのはいいことだし、
実際可愛い男は女は離さないからね。

店に持っていっときますので、
いつでもお貸ししまーす。






# by meruchiko | 2019-05-20 00:00 | 読書 | Comments(0)

福岡へサザン行くと




またまた有給をいただき、福岡ヤフオク
ドームへ行ってまいりました、サザン2回目。

ツアータイトルは今まででいちばん長い。
『キミは見てくれが悪いんだから、
アホ丸出しでマイクを握ってろ!! 
だと!!ふざけるな!!』
なんのこっちゃ。憶えられません…。





初めての福岡ヤフオクドーム。
e0185530_02150744.jpeg





座席はチケットと引き換えに初めてわかる
システムなのですが(転売防止のため)、
びっくり、誕生日と同じ番号の、44歳。
それがどうした、って話ですが。
e0185530_02164558.jpeg





席に着くと前回の埼玉とほぼ同じような席。
豆粒の桑田さん。アリーナで見たいよ〜!
e0185530_02182843.jpeg



当然曲もMCも前回と同じで、つい一週間前
にみたばかりなので新鮮さはほぼなく、
やはり今回のツアーは選曲と曲順がもひとつ
で、不完全燃焼・欲求不満が残りました。

だけん!夜ご飯を食べた後は、カラオケ
ボックス(何年ぶり?!)で、これをやって
ほしかったんじゃ、という曲を2時間  
歌いまくったと。久々に歌ったらむちゃくちゃ
歌下手すぎてワロタ。


e0185530_02231018.jpeg
福岡県民のサザンファンに差をつけようと、
イベントの仕事をしているお客さんから
もらったスタッフTシャツを着ていったのさ。




夜ご飯は福岡出身のお客さんに紹介いただいた
創作料理『一刻堂』さんへ。
広くて綺麗なお店で、めちゃ流行ってた。



e0185530_02282399.jpeg
呼子のイカ、新鮮でうまかと〜!





e0185530_02285886.jpeg
うちわ海老はサービスで出してくれたっちゃ。




e0185530_02303626.jpeg
カラオケの後は鉄板餃子『鉄なべ』へ。
皮が分厚すぎて、団子食べてるみたい。





e0185530_02314292.jpeg
翌昼は『しんしん』で豚骨ラーメン。
ドラえもんかと思った。
思ったよりスープはあっさり。
ちぢれ太麺が好きな私は、ストレート細麺が
どうもラーメンを食べている気がしない。
ここも行列のできる人気店。




一週間後の3回目の京セラドームで、
私は今回のツアー終了です。

今までになく汗もかかないし、
なんだかのりきれないこのライブ。

でも桑田さん好きです。
パワー、いただいてます。
いつまでもどこへでも生存確認しに行くからね。







# by meruchiko | 2019-05-19 00:00 | 音楽 | Comments(2)

埼玉・サザンの夜




e0185530_02430443.jpeg


いらん曲も多々ありましたが、
最後の一曲は、店でもたまにお客さんが歌う
あの名曲のバラードで幕を閉じた。

立ちっぱなしで足、棒。

でも大丈夫、
無料のマッサージ師の付き人がいるので。

足棒で電車を乗り継ぎ、やっと新宿に帰り、
ネットで見つけたホテルから徒歩3分の、
なんちゃって韓国料理屋へ。
喉も乾くし、お腹もぺこぺこ。

こじゃれたダイニングレストランみたいな
真っ白の店だった。味は期待しないけど、
全席喫煙可なのでここにしたのだ。

なんちゃってサムギョプサルコースを注文して
生ビールで桑田さんに乾杯!

客層は20代〜30代、店員は10代〜20代、
どうみても私達が最年長だった。

カップルが多かったが、歌舞伎町という
場所柄か、水商売なのか素人なのか区別の
つかない服装と雰囲気の女が何人かいた。

そしてびっくりするくらい声がでかい女が
二人もいて、異常なテンションの高さ、
お前は女優かというくらいのリアクションで
連れの男や店員と話していた。
(例えば男がトイレから帰ってきたら、
おっかえり〜〜!と手を振って迎える。)

こんな女、大阪にはおらんな。
アホちゃうかと思いながら見ていた。

人にもよるけど、大阪の女の子の方がシャイ
だと思う。照れくさいから素で話すし、
男の前であんな風に女優みたいに気取って、
オーバーリアクションで平気な神経は、ない。
勘違いしてる女と思われたら恥ずかしいやん、
という奥ゆかしさが大阪の女にはある
(と思いたい)。

なんちゃってサムギョプサルはそこそこの
味で、『おこげマッコリ』というのがめちゃ
美味しくて何倍もお代わりして、東京の女の
異常なテンションに負けたらあかん、と
私は飲んで食べた。

ラブホ街の中のホテルに帰り、あああの
カップル達は韓国料理食べてこのどこかの
ホテルにしけこむのかなあ、と思った。

夜は弟のゴッドハンドでマッサージで極楽、
なぜか耳に残っているのは、なんでこんな
歌やるのん?!と思ったマニアックな曲。
余韻に浸りながら爆睡した。

初めての歌舞伎町だったけど、新宿スワンに
出てくるようなメインストリートには行かず、
歌舞伎町で見たのは、小さなバッティング
センターとオリーブスパとラブホ街と
やかましい女だけでした。







# by meruchiko | 2019-05-12 00:00 | 音楽 | Comments(0)

サザン・埼玉




本日は私、有給休暇をいただき、埼玉は
メットライフドームでのサザンのライブに
行ってまいりました。

令和が始まって5月は埼玉・福岡・京セラと、
サザン三昧であります。

令和になって特に歓喜もなく、何も変わらず
ぼーっとしていたけど、新時代の始まりに
すぐサザンがあるのは幸せなことだった!



朝10時にタクシーで新大阪に向かう間、
運転手さんにどこか行かれるんですか?と
きかれ、埼玉にサザンのライブに行くんです、
と言うと、桑田さんは幸せ者ですねー、
大阪からわざわざ会いに来てくれるなんて、
本当にファンの方には感謝してはりますよ、
と神がかった言葉をいただき、思わず涙ぐむ
という、朝から変なテンション。

新大阪で落ち合ったのは、弟。
弟も昔からのサザン大ファンである。
姉弟してサザンを聴いて育ち、大人になった。

まさか二人で埼玉まで行くとは思わなかった
けど、まったく気を使わなくていいので楽だ。

東京に着いて新宿で降り、タクシーの初乗り
料金410円に驚き、新宿歌舞伎町の
グランベルホテルにチェックインした。

このグランベルホテル、歌舞伎町の
ラブホテル街の中に堂々とある。

絶対に金銭が絡んでいそうなオヤジと
ギャルがラブホに入っていくところに
遭遇したりして、なかなか刺激的である。

あれはおかしいな、などと弟と言いながら
ラブホ街を歩きつつ眺めているのも、
なかなかシュールである。

スマホのナビをフル活用して、なんとか
メットライフドームにたどり着き、
(何通りも行き方があって難儀しました…
なんせおのぼりさん二人なので。)
時間もギリギリ。

せめて缶ビール1本だけでも〜、とコンビニに
入ったけど、恐ろしい行列で、ビールはすでに
売り切れていた。涙。しらふで挑むことに。



e0185530_02120191.jpeg





メットライフドーム(西武球場)は、
天井はドームで覆われているけど、
周りが密閉されておらず半野外になっている、
という作り。


e0185530_02124871.jpeg


席はスタンドのかなり上の方で、
桑田さんが豆粒。久々にこんな遠い席だ。

しかしこの果てしなく遠い席が功を成した。
いちばん上にあるトイレと喫煙所が近い。

二度目に席を外して喫煙所に行った時、
私達はもう狭苦しいスタンド席には戻らず、
ずっといちばん上段の通路から観ていた。

隣を気にせず開放感もあり、飛び跳ねても
気にしないでいい。
好きじゃない曲の時はすぐ後ろでタバコを
吸いながら聴ける。

これは通常のドームではありえない。
メットライフドーム、気に入りました!

5時から始まったライブ、最初は外の光で
明るかった会場も、やがて暗くなる。
がらっと雰囲気が変わり、夜風に吹かれる
のは野外ライブの醍醐味でもある。
(これでビールがあれば言うことなしだけど。)


まだこれからライブに行かれる方もおられる
ので、曲については語れませんが、
最高にテンションの上がるうれしい歌が
6曲あり、いらん歌が10曲ほどあった。

桑田さんいったいなぜそれをあえて歌うのか…
もっと歌うべき歌があるでしょうよ…。
私にセットリスト作らせてもらえませんか。

とぼやきながらも、あっという間の夢の
3時間半。桑田さん、ありがとう。

次は福岡で逢おうね〜!





# by meruchiko | 2019-05-11 00:00 | 音楽 | Comments(0)

自分の死を考える




エンディングノート、というものがある。

本屋さんなどでも売っているのだろうけど、
私はずっと前に保険屋からもらった。

自分の葬式に関してのあれこれ希望や、
臓器の提供の有無、入ってる保険や不動産
などの記入、死後処分してほしいものや、
誰かに譲りたい物なども書き残せる。

当然まだ早すぎて、書けないところも多い。
けど、万が一、明日突然死んだりしたら、
このノートはかなり役に立つだろう。

葬式については、おもしろいのですでに
いろいろ書いた。

呼んでほしい人・連絡してほしくない人の
名前の一覧。でもこれって、今死んだら
友達や店の関係者もいろいろ来てくれる
だろうけど、90歳で死ぬとなれば、かなり
来てくれる人の数は変わると思う。
なので今のところ微妙。

希望の宗教もよくわからんけど、仏式に
しといた。改名は自分で好きな漢字を
組み合わせて作りたいけど、無理なのかな?

棺桶に入れて欲しいものや、花の指定、
会場でのBGMの希望は書いた。
BGMは当然サザン…??
それは来てのお楽しみ。

喪主は誰にするとか、遺骨はどうするとか、
霊柩車の車種とか、とにかく細かくて、
想像するだけでもわくわくする。

骨は半分海に撒いて、半分は北摂霊園の
お父さんと同じ墓に入れてもらう。
霊柩車はボルボ。(よく見るよね?)

しかしいざとなればもう何でも勝手に
やりたいように好きにしてちょうだい、
となるのかもな。

自分の葬式だけは絶対自分で見れないところ
が、残念だ。










# by meruchiko | 2019-04-24 00:00 | Comments(0)

涙がこぼれます…





昨日、ゴンタとたろちゃんが別れた。

前から太郎とはもう別れると思う、ときいて
いたので、ああとうとうその日が来たのか。

初々しく輝いていた二人を知ってるから、
私も何だかさみしくてせつなくて、
後からぴーっと引くものがある。

私でもそうだからゴンタも心中もやもや
しているだろう。

たろちゃんは最後にハンバーグと玉ねぎスープ
を作ってごちそうしてくれたらしい。

わかるわかる、わかります、たろちゃん。
私も最後の日にご飯を作ったことがあるし、
相手が作ってくれたこともある。

これから他人になる二人は、では最後に一発、
というわけにもいかず、せめて最後に
相手に何かしてあげられることといえば、
手作りのごはんになるのだろう。

ゴンタはもう前から冷めていて、二人では
全然遊ばず、サークルのメンバーも交えて
わいわい遊んでばっかりで、もはや友達みたい
や、と言っていた。

友達みたいなんもアリやんか。
恋人であり友達であり、というのが
いちばん理想で長く続くんではないかな、
と私は思っていたけど。

そして喧嘩したり別れたりくっついたりを
繰り返して、いつかたろちゃんと結婚して、
可愛い子どもが生まれて…と、私は勝手に
未来予想図を描いていたのだけど。

ゴンタが先に就職して、たろちゃんは一浪
してるのでまだ学生、というのも大きな試練
だったかもしれない。

たろちゃんはすでにサークル内に好きな人が
できたようだし。
(しかもゴンタがいちばん仲の良い後輩!
おいおい。)

最後はたろちゃんの片想い相談になった
みたいで、何やってんだか。

この間まで好きで好きで世界でいちばん
大切だった人が、今日から他人になる。

もう些細なことで心配なんてすること
ないし、二人にしかわからないことで
笑い合うこともない。

ああ泣きそうです。胸が痛い。

たろちゃん、可愛いかったなぁ。
素直で好青年で(実家は愛媛の金持ちで)
大好きだったけど。もう会えないのかぁ。

まあ、まだまだ人生はこれからですよ。
男は星の数ほどおる。

歩き出せ、ゴンタ!

また私好みの男を連れてきてくれ!





e0185530_18084155.jpeg
初々しく輝いていた頃の二人(涙)。






# by meruchiko | 2019-04-23 00:00 | 恋愛 | Comments(0)

暇な4月



e0185530_01221120.jpeg



4月に入って、どうも暇だ、おかしいなあと
思っていた(よその店も皆、暇だと言う)。

歓送迎会がどんどん減ってきている時世だとは
わかっているけど、何かどうもパッとしない。

ずっと考えていたその理由が、  
やっと一昨日くらいにわかったのであります。

10連休のせいだ。(今頃気づいたん…と
お客さんに笑われた。)
皆、お金をプールしてるんだね。
そりゃそうだ。

うちは土曜日はやるので9連休、働いてから
9日も連続で休むなんて人生初じゃないか、と
喜んでいたけど、こういうことになるなら
大型連休もつらいなあ。


そんなこんなで、もやもやしているのですが、
本日は夕方5時から堺カントリーの 
ナイター薄暮プレーに行ってきました!

ぽかぽか陽気で、ぼんぼり桜(名前知らない)
が綺麗に咲いていました。

堺カントリーは初めて来た。
昔、ここは893がよく来ているという噂を
きいたことがあるけど、893な人はまったく
お見かけすることなく、ナイターだからか、
若いお兄ちゃんが多かった。

『当コースはLEDライトを使用しております』
というのが売りらしい。
しかし暗くなったらボールはやはり
探しにくい。最後2ホールは真っ暗になった。

最初3連続ボギースタートで、
このままボギーを続けたら45やで〜!と
余裕をかましてたら、いきなりミスショットの
連続で、打ち方がわからなくなった。

まさにパニック。これが出ると私はどうして
いいかわからなくなる。なんで? なんで?
先ほどまでのいい感じはどうした?!
そのロングは9(涙)。

何とか気持ちを立て直して、その後パー1こ
とってテンションも上がったけど、
結局51。まあこんなもんです。

なんだかちょっと心身お疲れモードですが、
GWまであと少し。

お互い踏ん張っていきましょう〜〜!!






# by meruchiko | 2019-04-21 00:00 | ゴルフ | Comments(0)




昨日の外人、携帯戻ってきたかな…。
(→まだ言うてる。)

うわ!携帯ないっ!て気づいた時は
生きた心地がしないだろうな。

皆さまもタクシーでの携帯の忘れ物には
くれぐれもご注意ください。




今日は雨が降っていたので、家の掃除。
(なんでこの家の住人は誰も掃除しないのか
という怒りパワーで掃除!)

夕方からは心斎橋で買い物少しと、
久々にイタメシが食べたくなり、
清水町の『イルソーレ・ロッソ』へ。


e0185530_05042305.jpeg

私ランキング1位のナポリピザです。
生地がもっちりしていて美味しい。

生地をこねて具をのせて窯で焼くところを
ガラス越しに見ていて楽しかった。

ゴンタにピザを持って帰った。
ビールと一緒に一人で一枚全部食べていた。

結局ゴンタは決まっていた就職(堺のど田舎の
歯医者)を私の知らないうちに断り、
やっぱり古着屋の仕事がしたいらしく、
就職が決まり、今ご機嫌で桃谷の古着屋で
仕事してはります。

大学に入った頃は、まさか古着屋に就職する
とは思いもしなかった。(たぶん本人も。)

話をきいていたら、古着の世界も奥が深く、
古着といってもビンテージもんを置いてる
店なので、勉強しないといけないことも
たくさんあるようだ。

ちょっと残念な気持ちは否めないけど、 
自分がやりたい仕事をやったらよろしい。

私も味わいあるビンテージ人間になれるよう、
ゴンタに負けないように仕事がんばるぞ。





# by meruchiko | 2019-04-14 00:00 | 休日 | Comments(0)

なくしもの




なんでもなくす。
子どもの頃からずっとそうだ。

自分が何かをなくすことに、もう慣れている。
ただいま探すのがめんどくさくて放置して
いるものも、いくつかある。
(車のスペアキー、手袋の片方など。)

絶対になくしては困る、なくしたら冷や汗と
涙が出て、一瞬死にたくなる、そのくらい
重要なのは財布と家の鍵と、
そして何よりも携帯電話だろう。

今日、店が終わってタクシーに乗ったらすぐ、
座席に何かを見つけた。携帯。しかも二台!

運転手さんに慌てて、携帯電話忘れてますよ!
と言うと、私の前に乗ったのは外国人の
旅行者のカップルで、上六の民泊であろう
マンションで降ろしたらしい。

後で降ろしたマンションに持っていっても
いいけど、民泊マンションやからフロントや
管理人がおりそうにもないしなあ、と
おっちゃん。

思わず、その人ら領収書もらってました?
(領収書をもらっていたら車番で追跡できる)
ときいたけど、いや渡してませんねえ。

外国人って、何人ですか?ときくと、
酔っ払って二人とも寝てたからわからんけど、
韓国人や中国人ではなく、欧米人らしい。

日本語は全然話せる感じではなかった。
民泊の場所のカードを見せてきたので、
寝ていても無事到着したというわけだ。

今、外人カップルが気づいたとして、
あわてて自分の番号にかけたとしても、
受けたおっちゃんも私も英語が話せない。

せめてしーちゃんだったら、
携帯はタクシーに忘れてますよ、
今ここにありますよ、
ドライバーが後で持っていくので、
部屋の番号おしえて、くらいは伝えられた
かもしれない。

でも電話は鳴らず。
酔ってたというから、二人仲良くそのまま
寝てしまったのかも。

朝起きて携帯がないのに気づいた時、
冷や汗と涙で一瞬死にたくなるだろうな…。
しかも異国の地で。かわいそうに。

私もボルネオ島で携帯をなくした時は、
旅行の楽しさが一瞬で消え去ったもの。
旅行中の写真もパーになって、泣いた。

おっちゃんに、どうすんのどうすんの、と
きく。とりあえず事務所に持って帰って、
たぶん自分で自分の携帯に電話してくるやろう
から、事務所の人に対応してもらったら
大丈夫でしょう、たいがいそのパターンで、
携帯が戻ってきて皆喜んではる、とのこと。

てことは事務所の人は英語話せるんですか?
いや、誰も話せやしません。
………………(熟考)。

外人カップルが英語を話せる日本人を見つけ、
(あるいは日本語達者な外国人をみつけ)
事情を話し、その人に自分の電話にかけて
もらい、環境タクシーと話をする。
これしかないような気がする。

もし明日のお昼の飛行機で帰らないと
いけないとしたら。
環境に取りに行く時間はあるのか。

どうか携帯が無事に返ってきますように。

知らぬ外人カップルに心から同情しながら
帰りました。



e0185530_04123342.jpeg
イメージ写真。





# by meruchiko | 2019-04-13 00:00 | 日常 | Comments(0)

ホテルはリバーサイド♪



e0185530_15023423.jpeg


3月にオープンした北浜のデザイナーズホテル
『ザ・ボリー大阪』。

お客さんが設計・デザイン・経営するホテル
で、このたびお祝いと視察に行ってまいりました。

私はホテルが好きで(ラブホじゃないよ)
旅行の時もホテル選びはちょっとこだわる。

ホテルなんか寝れたらええねん、という人も
いると思うけど、私がいつも重視するのは、
平米数(40平米以上)築年数(古いのは嫌だ)
もしくはいつリノベーションされたか。

きっちり調べて決めるけど、いざ泊まると
あー写真と全然違う、とか失敗もある。

非日常な空間に刺激と癒しを求めているけど、
名の通ったそこそこ値段を取るホテルでも、
似たり寄ったりでおもしろくない。




そこで、この『ザ・ボリー大阪』です。
ボリーは、土佐堀のボリー。

コンパクトなホテルですが、ロビー・フロント
フロアに上がった瞬間、カッシーナに来た
のかと思いました。
(でもカッシーナの物は置いていないらしい)

大きな窓からは中之島公会堂が目の前、
ソファや椅子一つとってもモダンで素敵。

ここでボーッとしたり、お酒飲みながら
本を読みたい、と心から思いました。
(写真なし。)





e0185530_15240830.jpeg

いちばん広い部屋(62平米)。テラスに出ると
目の前に川が流れ、中之島がパノラマに。
写真より実際はもっと素敵です。
照明・調度品・アメニティに至るまで
こだわった部屋。これで驚きの料金なんです。
(詳しくはウェブを。)





e0185530_15312153.jpeg
ルールトップテラスは風が気持ちいい。
とにかくボーッとできそう。



e0185530_15480940.jpeg

朝食は1階のカフェ、または隣のレストラン
と提携しており、オープンテラスで優雅に
ブレックファーストを楽しめます。素敵!





ホテルは有名で大きければいいってもんじゃ
ない、と思いました。

人がわんさかいるロビーよりも、お洒落で
隠れ家的な空間でゆっくりくつろげる。

大阪にいて北浜に泊まるなんて贅沢だけど、
川沿いリバーサイド♪ 泊まってみたい!!



THE BOLY OSAKA
https://theboly.com







# by meruchiko | 2019-04-12 00:00 | Comments(0)

楽しや〜ゴルフ





女子ゴルフツアーはもう始まってるけど、
私のゴルフもやっと始まりました。

冬の間、韓国ドラマにハマりまくって、
すっかりインドアになっていたけど、
久々のゴルフ、やっぱメッチャうれしい!
楽しい!大好き〜〜!

双鈴ゴルフ、昨年もここからスタートした
ような…。

鹿と共存するゴルフ場。
こんなゴルフ場、他で見たことがない。

常に鹿のフンを避けながら歩かないと
いけないけど、鹿に遭遇した時はうれしく、
心から癒されます。



e0185530_00411396.jpeg
↓口笛を吹き続けると、全員止まって
こちらを凝視することがわかって感動。
飼いならせるかもしれません。




e0185530_00445523.jpeg
↓いちばん鹿が溜まっていたホール。
さて何匹いるでしょう?




初ゴルフにしては上出来の53・49。
今年も何回100切れるやら。
(昨年3回くらいか?)

お昼からのスループレーで、終わったら
真っ暗で、後半は寒かった。

帰りに蒲生のラーメン屋『豚吉』で食べた
餃子と唐揚げとラーメンが死ぬほど美味し
かった…!やっぱ運動、だいじですね。









# by meruchiko | 2019-04-07 00:00 | ゴルフ | Comments(1)

お花見




e0185530_00253587.jpeg



お弁当持って(総菜屋で買った弁当とお茶)
お昼、近所の小さい公園で桜を見ながら食べた。

花粉なのか黄砂なのか、くしゃみ連発だけど、
外で食べるご飯はおいしい。

ゴザを敷いてバーベキューをしている人も
おり、その子供らが走り回っており、案の定、
誰かがこける。泣くのを我慢している。
おばあちゃんが絆創膏を持ってくる。

平和じゃ。








# by meruchiko | 2019-04-06 00:00 | 日常 | Comments(0)

令和…名前みたいな




本日、私は門真の試験場におりました。

今年の誕生日の免許更新をすっかり忘れて
いて、全然気付かずに何日か無免許運転
していた…(°_°)

5日ほど過ぎて思い出し、血の気が引いたけど
調べたら、うっかり忘れていた場合でも
半年以内なら大丈夫。

お金も多少かかり、門真までめんどくさいけど
うちから門真試験場はケンタッキーを2回
曲がれば到着です。
(もちろんクルマで行ってませんよ!)

帰りのタクシーのおっちゃんが、頼んでも
ないのにアイコス吸わせてくれるわ、
パンくれるわで、とても親切でした。


e0185530_20225282.jpeg
おっちゃん好物の万代でしか売ってない、
貴重なジャムパンらしい。
今食べ、と言われたけど断りました。






さて新しい年号は、『令和』。
なんだかまだピンときませんねえ。



e0185530_20235314.jpeg
ゴンタにもらったパロディ画像…。




e0185530_20241720.jpeg
よく見たら「アベ」という文字が隠れてる?!
とか…



どんどん昭和が古臭くなってくるんでしょうね。








# by meruchiko | 2019-04-01 00:00 | 日常 | Comments(0)



e0185530_04254502.jpeg


先週はメリメリメリちゃんの誕生日に
たくさんのお祝いをいただき、
皆さま本当にありがとうございました〜!

レギュラーで入ってるメリちゃんですが、
実はまだハニトラに入店して約1年半。

で、こんなにたくさんの人が来てくださり、
私もですがメリちゃんは連日喜びの笑顔で、
仕事としても一歩自信になったと思う。

それがまた輝きにつながり、ますます
美しさも増し、成長していく女の子を
見るのは実にうれしいことです。

メリちゃんを見てると、ああ私も一度で
いいから、身長170センチになってみたいなぁ
と思う。一日でもいいから、170センチの
目線とスタイルを体験してみたい。
人から見るイメージも変わるんだろうなぁ。
(いつもメリ・しいな・えみには上から 
見下ろされてるのが悔しい。






今日は久々に本命の福太郎に行った。
相変わらずの忙しさ、さすが私の福太郎!
大変美味しかった。満足。



e0185530_04124845.jpeg


韓国ドラマは『グッバイミスターブラック』
の、最終話を見終わった。

カッコいいイジヌク、可愛いムンチェウォン、
二人の純粋すぎる愛にキュンキュンしながら、
悪者達の底無しの悪さに死ね!死んでくれ!
と悪態をつきながら、毎回ドキドキハラハラ、
最終話になってもどんでん返しの連続で、
いやぁおもしろかった!!!

今のところ『アイリス』の次によかった
ドラマです。

また次のドラマも見始めており、
遅すぎるマイ韓流ブームはやめられない
止まらない。

明日はとうとう新元号発表ですね!






# by meruchiko | 2019-03-31 00:00 | 休日 | Comments(0)




もう少しで新元号が発表されるという。
次は何なのか、楽しみですね。

ここ最近は、平成最後のお願い〜!と
言って同伴を頼んだりしてたけど、
あと1ヶ月でこの手も使えません。

そして花粉症もピークにきてる今、
私は風邪をひいてダブルパンチ。

喉の痛みも咳も痰も最初は花粉症のせいだと
思ってたけど、耳鼻咽喉科に行ったら、
花粉症でこんな緑の鼻水は出ません!
と言われ、風邪薬と花粉症の薬を
出してもらった。

この薬はちょっと眠たくなる人もいるので
気をつけてね、ということで仕事中は
さすがに眠気はこないだろうと思っていたら。

店でお酒飲んでたら急に頭がクラクラきて、
船酔いというか、クスリでラリってる時って
こんな感じなのかな、と思うくらい。

怖いので明日から晩御飯後の薬は飲まない
ことにする。

今も頭がふわふわしてます。






# by meruchiko | 2019-03-27 00:00 | 病気 | Comments(0)

くろちゃん もう 3回目




e0185530_04143604.jpeg



福太郎から浮気すること三度目のくろちゃん。

何せ家から近い…というのもあるけど、
美味しいんです!くろちゃん!
おっちゃんおばちゃんも馴染みになって、
本当に愛想良く気持ちの良い店。

福太郎と比べると、くろちゃんは軽い。
マイルドライトなお好み焼、という感じ。
福太郎は食後、お好み焼食べた〜!
と、後味がずっしりくるのに対し、
くろちゃんは胃がもたれ感がない。
あっさり、軽いのだ。

よく見ると、豚肉はロースだし(普通はバラ)
広島風だから生地の量が少ない。
福太郎も広島風だけど、生地の量とダシが
効いてるので、味が濃いのだ。

福太郎に行った後は服もカバンも
嫌というほどお好み焼の匂いがつくので、
ファブリーズを振ってベランダに干すけど、
くろちゃんも目の前で焼いてるのに、
なぜか匂いがつかない。不思議。

近場ですぐに行けて、美味しくて、軽くて、
愛想良くてあっさりしてて、匂いもつかない。
浮気するにはあまりに都合良く、
ぴったりなくろちゃんなのです!

写真は、くろちゃん自家製のニンニクオイル。
なんとこのオイルをかけて食べると、
美味しさ倍増!
しかも口にニンニクの匂いが残らないという。
(おっちゃんに作り方もおしえてもらった。)

普通に食べるのと、オイルをかけて食べる
のを交互にして食べると、飽きがこない。

お好み焼にニンニクという、今まで
見たこともやったこともなかった新しい
食べ方に、私はハマってしまいました…。

福太郎も忘れられないよう、
ちゃんとそのうち行くから、待っててね…。







# by meruchiko | 2019-03-21 00:00 | 食べもん | Comments(1)

視力低下



e0185530_03505439.jpeg
↓丸亀製麺の『鴨うどん』。美味いっ!
けど冬限定で、もう終わってしもた。残念。






5年前には右・左とも1.5あった視力が、
3年前に1.2に下がり、まだまだ大丈夫と
過信していたら、もう今や私の目は
右0.8、左0.5にまで落ちている。

老眼もきてるし、携帯触りながらテレビを
見てると、焦点を合わせるのがつらい。

悲しいけど、今までメガネもコンタクトも
しないですんだだけでも良しと思う。

いつも行く木内眼科の先生に先日、花粉が
終わったらメガネ作りましょうね、と
言われた。(今は花粉症で視力も曖昧らしい)

えっ!メガネ?!
視力ますます落ちませんか。

昔はそう言われていましたが、きちんと自分に
合うメガネを作ったら、決して落ちることは
ないです。
本を読んだりパソコンする時だけメガネを
かけて楽に見ることで、今後の視力の低下を
抑えることができます。

そおなんやぁ〜!

大西さんは左右の視力が違うので、市販の
老眼鏡など使うと均整がとれず気分が悪く
なったりもしますので、うちできちんと
視力を測って、処方箋を作りますので、
それを持ってメガネ屋さんに行って、
作ってもらいます。

なるほど!それは信頼できますね。

…それにしても木内眼科の先生は、
いつも子供に話すようにゆっくりと優しく、
丁寧すぎるほど丁寧で、すきです!

この町医者・木内眼科は、家から近い。
お客さんが通っていておしえてもらったの
ですが、お客さんは、あの先生ちょっと
オネエっぽいやろ、と言うけど私はそうは
思いません。
線が細くてたしかになよっとしてるけど。

信頼できる木内先生、いつも混んでるのも
納得できる。

メガネデビュー、楽しみ。







# by meruchiko | 2019-03-18 00:00 | 日常 | Comments(0)

酔っ払いは寝ます




e0185530_04102264.jpeg
↓店が終わった時、シイナの胸元に
ハートを発見!!!いいね!






ピエール瀧が電気グルーヴとは知らなんだ。
と言うと、皆にびっくりされた。

かばうわけではないけど、芸能人って
我々一般人が想像もつかないようなメンタルで
人生を生きてはるのでしょう。

自分の顔を日本中の人々が知っている、って
想像するだけでも恐ろしい。
魂売って生きてるようなものだよ。
気も狂うよ。

テレビの向こう側の人達に憧れはするけど、
つくづく私は凡人でよかったと思う。

もしもめちゃくちゃ美人に生まれて、
芸能人になって売れっ子になったとして、
私は何が嫌って、アイコラされるのが嫌だ。

合成だとわかってても、あられもない姿と
自分の顔とくっつけられてネットにさらされる
なんて耐えられない…!

石原さとみや新垣結衣は自分のアイコラを
見たことがあるのだろうか?
同情します…。

でも凡人の私は、一度でいいから自分の顔と
めちゃくちゃスタイルのいい身体とアイコラ
して、こんなんだったらなぁ〜!
と想像するのをやってみたいという
気持ちはある。








# by meruchiko | 2019-03-14 00:00 | 日常 | Comments(0)

ミラボー!




花粉がすんごいですねぇ〜!

私は目のかゆみと鼻のムズムズ・くしゃみ、
耳が詰まったような不快感くらいですんでますが。

ティッシュが手放せないとか、
咳こんで寝れないほどではない。

日毎暖かくなるのがうれしい春なのに、
GWくらいまで続くこの花粉、
毎年のことながら、腹立つ〜〜!!






ところで今、大西家では、
ちまたで話題のシャワーヘッド
『ミラブル』のデモ機をお借りしています。


e0185530_17443568.jpeg


CMの、油性マジックが水で落ちる、
という実験は試してませんが、
ミラブル、いいです!

様々な効果があるみたいだけど、
私が感じたことは、
お風呂上がりの手の甲がサラサラ。

髪を乾かす時の絡まりがなくなり、
ドライヤー時の抜け毛が確実に減りました。
ハゲ防止にも良さそうです。

買うと思います。







# by meruchiko | 2019-03-12 00:00 | 日常 | Comments(0)

出会えた!!!



雨の日曜日。

福太郎から浮気して、初めてのお好み焼屋に
チャレンジした。

東成区の『くろちゃん』は、お客さんの会社の
並びにあって、美味しいしメチャ流行ってると
おしえてもらったけど、どうなんやろ。
あまり期待はしないことにする。

ナビを頼りに住宅街の狭い道をぐねぐねと
走り、は!こんな所に!?家と家の間の
家の一階でやってる、小さな店。
(お客さんの会社も発見。こんな所に…!)

けっこう雨が降ってるというのに、
向かいの駐車場は二つとも埋まっている。
てゆーか、こんな小さい店に駐車場付きって。

一度大通りに出て、店に電話したら、
30分後に空くという。
注文聞いときます、とおばちゃんが言うので、お好み焼を2枚頼んだら、大?中?小?
と聞かれた。何それ?
中でいいです。

車で時間をつぶして、出直した。
中央大通に車を止めて歩き、お客さんの会社を
通り過ぎて、黒ちゃんへ。

引き戸を開けた瞬間、これはいけるかも!
と思う。コの字カウンターだけの狭い店内に
お客さんびっしり、焼き台のおっちゃんの
鉄板には注文のお好み焼がずらり並んでいて、
それがいかにも美味しそうな雰囲気。
見たらほとんどがモダンで、焼き方は広島風。

電話で注文していたので、
すぐお好み焼が出てきた。


e0185530_04124445.jpeg


お好み焼は、美味しいか普通か美味しくない
か、一口目でわかる。
私はわかるんです。

くろちゃん、ブラボー!!!

味・鉄板の温度・店の雰囲気・おっちゃん
おばちゃんの 愛想の良さ・マンガ、雑誌が
置いてある…完璧です…!!!

聞くとお昼の営業は今月からやめて、
夜のみになったらしい。
おっちゃん、足引きずってた。
しんどいんやなぁ。

食べログ見たら、創業昭和31年!
この先いつまであるのかわからない…
という不安もありつつ、必ずリピートします。

ヒゲ親父、ありがとう〜〜!


e0185530_04284789.jpeg
食べログから引っ張ってきた写真。








# by meruchiko | 2019-03-11 00:00 | 食べもん | Comments(2)