人気ブログランキング |

2019年 02月 03日 ( 1 )

散歩と映画




雨が降っていたけど散歩した。

最近歩くの好きです。
普段はまったく歩かないから、歩き溜めする。
ヒールでは全然歩けないので、
ペタ靴でずんずん歩く。
何も考えないで家や店を眺めながら歩く。
身体がポカポカになって、脚が疲れてくる。
家に帰ってコーヒーを飲む。幸せ。






夜は映画を二本みた。

みると宣言していた、
安藤サクラ・新井浩文主演の『百円の恋』。


e0185530_02083196.jpeg


新井浩文、安藤サクラとともに、クズ人間役。
クズっぷりがコミカルで笑えます。

自堕落な生活を送っていたあげくの果てに
ドン底に落ちた安藤サクラが挑んだのは、
ボクシングの試合に出て勝つことだった。

最初はぼーっとみれる映画だったのが、
途中からめちゃめちゃ興奮してきて、
最後は安藤サクラに拍手喝采。

人間、変わることができるし、
どこまでも努力することもできるんだ。
恋愛&ボクシング映画でした。




二つ目は話題にもなった『ララランド』。


e0185530_02291687.jpeg


『レミゼラブル』『アニー』と、
ミュージカル仕立ての映画は好きですが、
この映画も音楽が印象に残ります。

夢を追いかける男女が素敵な恋に落ち、
互いを尊敬し応援しあって幸せだった。
が、心はすれ違っていく。

そして結末は…。

せつなかった。
朝起きて夜眠るまで、人生は常に選択の連続
で、その結果が今日につながり、今日の選択が
明日につながる。

もしあの時、こうしていたら…
なんて考えても仕方ないのが人生だけど、
正しかったも間違いも、誰もが死ぬまで
わからないのではないかな。

二つの映画にちょっとだけ共通点があって、
私も今を精一杯生きよう!と思ったのでした。







by meruchiko | 2019-02-03 00:00 | 映画 | Comments(0)