人気ブログランキング |

2017年 10月 29日 ( 1 )




e0185530_01124129.jpeg



ドリカムがニューアルバムを引っさげ、
ライブツアーをスタートしました!!

4公演目の城ホール、昨日土曜日はハルナが
先に参戦し、私は本日行ってきました。

『決戦の金曜日』から始まり、『JET!!!』
と続き、中盤からは新しいアルバムの曲を、
一曲目から順番に全部歌ってくれた。

『大阪LOVER』のまさに第二弾の曲、
『あなたと同じ空の下』がユニバとコラボで
アルバムに収録。
生で聴いたら幸せな歌なのになぜか泣けた。

『大阪LOVER』は、ハニトラでもよく
お客さんに歌って〜!と女の子に
リクエストされる、皆様もおなじみの、
大阪⇄東京の遠距離恋愛カップルの歌。

東京から新幹線で、大阪に住んでいる彼に
会いに来る彼女が、そろそろ結婚?…と考えて
いるのに、気づいてるのか気づいてないのか、
煮え切らない彼にじれている。

彼は今日もスウェット姿で車で迎えに来て、
いつものように家に直行。

不器用で言葉足らずな大阪の男で、
ちょっと万博公園にでも寄ろか、という
考えも起きない。

彼女も彼といると感化されるのか、
私もそっけないし…とわかっているけど、
なかなか素直になれずにいる。

毎週は会えないからケンカだけは避けたいし…
と、彼に気をつかう彼女がいじらしい。

近そうでまだ遠い大阪、
恋しくて憎らしい大阪。

そんな二人がついに結婚して、大阪で
くらしている『あなたと同じ空の下』。

彼女が本当に幸せな日々をおくっていて、
私もうれしくてたまらない。

電車もスイスイ乗りこなし、
急な姑の来襲にもハイ、まかしといて!
大阪弁もうまくなり、たのもしい嫁になっていた。

有名な『未来予想図』も第三弾まであり、
ひとつのカップルが恋愛して大人になって、
結婚して…

まるで私達と一緒に生きていて、ともに
成長しているようで、うれしい。

アルバムにはいろいろな曲が入っている。

九州に行こう!というテーマのとても
楽しい曲『九州をどこまでも』、
いろいろな国の言葉で「さよなら」を連呼して
失恋した彼の思いを断ち切ろうと踏ん張る
『世界中からサヨナラ』、
かんぽ生命でおなじみの『あなたのように』
は、親や祖父母に向けてありがとう、
いう気持ちで溢れた素敵な曲。

吉田美和の優しさや強さ、つらかったことや
それでも前向きに生きたいという気持ちが
たくさん詰まったこのアルバム。

今日のライブで、吉田美和から
たしかに、たしかに私は受け取りました!

何度もありがとう!と言っていたけれど、
こちらが本当にありがとうです。

明日からよい仕事・よい恋愛、
またがんばります!






by meruchiko | 2017-10-29 00:00 | 音楽 | Comments(0)