人気ブログランキング |

2016年 05月 23日 ( 1 )

眠たい月曜日




朝起きて、シャワーをしていつもより下半身を念入りに洗った。

パンツもちょっと綺麗めのをはいて出かけた。

そう、今日は半年に一回の、子宮頸がん検診…
( ̄O ̄;)

今週は金曜日に胃カメラ検査で、1週間に2回も病院とは。
全然うれしくないぞー!

子宮頸がん検診は、担当の先生が産休に入り、
(サエコ似の若くて可愛い先生だったのに)
新しい先生は、若いけど…顔は光浦似で暗い。

内診がいつもの倍くらい時間がかかり、
しかもその間先生はずっと黙っているので、
だんだん不安になってきて、お股を開きながら怯えていた。


e0185530_20193241.jpeg
↓ カーテンの内側でこんな顔なってた!


最初のエコーで、機械を突っ込みたっぷり3分間ほど、
ずっと中をいじくり回しているので、
「何かあるんでしょうか…?」
と聞くと、
「卵巣がないんです」と言うので、びっくりした。

「片方がないんですか?」
「両方です」
んなわけあるかい!卵巣、両方あるはず…!

「腸に隠れて見えないのかな…まあいっか」
まあいっか?
何か不安を残したままエコーは終わり、
子宮頸がんの検査へ。
機械を入れて組織を取るのだが、これがちょっと痛い。

これも、今までの3倍の時間がかかり、もしかしてこの先生、
あんまりやったことないんちゃう…?

しかも着ていたシャツを汚され、ふんだりけったり。

終わった後は、パソコンを操作しながら…
必死に図を描いてる先生。
組織のどのあたりを切り取ったか、の図を何回も描いては消し、
描いては消し…。

サエコ先生、早く帰ってきてー!!













by meruchiko | 2016-05-23 00:00 | 病気