人気ブログランキング |

2010年 06月 03日 ( 1 )

バカヤローな男



あ~も~ずっと鳩山・民主党ばっかりで飽きたわ!!






しかあし。

政治についてなんて、なぁんの興味も知識もなかった私でも、
(なんせ選挙権もございませんのだから。)
民主党に政権交代したときは、
なんだかこれからの世の中がうまくいくような気がした。

革命に感動したし、その後ミヤネ屋とかニュースを見ていて、
ちょっとは政治に興味を持つようになって、
理解してきた(つもり)。

だけど、やっぱり不可解だ。

鳩山さんに、私は聞きたい。

もしもタイムマシンに乗って、8か月前に戻れたとしたら、
もう少しうまくできたのでしょうか?

あなたの辞任会見の言葉を聴いて、
最初から最後まで何となく悪意のない
雰囲気を漂わせていたあなたは、
なんだか本当にズルイというか、アホちゃうかというか、
まぁ総理大臣には向いてなかったんだね、
と思うのであります。

しかし、日本中にこれだけ人間がいて、
本当に頭の切れる、一本筋の通った、
心の熱い、人格を持った、
男というのはいないものなのだろうか?

そんな人は政治家にならないということなのか?

不思議でしかたない。







話は変わって、つい最近久しぶりにとんでもない男がいた。

こんな失礼な男に会うのは生まれて3度目じゃ。
もう二度と会うこともない、とこっちは思ってるけど、
思い出しては返す返すもムカつく。

そいつは、ちょっとしたさわやか系のハンサム君である。
だけどそれがいったいなんぼのもんだというのだ。

私の中で、顔の整った男はロクなヤツがいない、
という統計がある。
(とゆーわけで、これを読んでくれてるアナタは俺のことか?
 と疑わなくてよし。)

もちろん、ごくたまに顔も◎、性格も◎、
という人もいるが、そんなのはごくまれである。

チーフもこいつにたいがいムカついていて、
私が「〇〇からまた電話かかってきたわ!むかつく~!!」と言うと、
「きっしょ~~!」 私も「も~ホンマにきしょかった~!」 
と言って笑っている。呆れて笑うしかないのだ。

もうどーでもいいけど、顔としゃべり方(声も)がミスマッチでおかしい。
オノレは自分で何を言うてるかわかってるのか?

大人やったら、頭でちゃんと考えてから電話するだろうが。
世間一般の常識だとか、こんなこと言うたら
カッコ悪いなとか、ないんかいな?

この際、もう男前は、しゃべるな!と言いたい。

女の美人は、たとえ根性がババ色(下品ですみませんね)
であっても、美人、というだけで値打ちがあるからいい。

しかし、たまたま顔が綺麗に生まれてしまった男は、
これはハンデを背負っているに等しいと思え。

その美しい?お顔と同じくらいか、
それ以上の中身が伴っていないと、
かわいそうなくらいにみじめで値打ちのない男に成り下がるのだよ。

ま、顔さえよければ中身はどうでもいい、
という女もいるかもしれないけどね。

そんな女に騙されて一生働け。ぼけ。




























by meruchiko | 2010-06-03 00:00 | 怒り | Comments(0)