人気ブログランキング |

2009年 12月 15日 ( 1 )

まずは・・・

初見チャン、HAPPY BIRTHDAY067.gif

e0185530_14441336.jpg





初見の特徴・・・・・・

① やる気のあるとき~↑ ないとき~↓ の差が激しい。

② 顔がイケてるとき~↑ イケてないとき~↓ の差が激しい。

③ 服がふつうのとき~↑ ピラピラのフリフリのとき~↓ の差が激しい。


と、551の豚まんみたいな女でありますが、
28歳?になったんかいな?
これからもその激しいバイオリズムを大切に、ガンバってください!






話は昨日のタイガー・ウッズに変わります。

昨夜店から帰って家でひとり、わかめスープをすすっていた時、
ウッズ君事件を考えるまでもなく考えていて、
私はとうとうわかったのである。

このたび、ウッズ君はなんで不倫暴露大会に祭り上げられたのか。

なんでなんちゃらなんちゃらという女が留守電を暴露したのかを。

なんで私が昨日、昔のオッサンに
「自宅の電話番号を変えてくれないか」
と言われて、腑に落ちなかったのか、
ということを思い出したのか、を。
(殺意を抱いた、というのはオーバーでしたが。)

すべてが一致して合致して、
私は思わずわかめスープをおかわりしたでぃ。

それは、不倫の女は、男が「自分」を守ろうとする姿を見たとき、
絶望を感じるのである。
その必死さに激しく軽侮の感を抱くのである。

不倫の男が自分や家族を第一に守ろうとするのは
当たり前といえば当たり前、当然のことで、
こちらもそれは重々承知の上の不倫の恋だ。

だけど、あからさまな男の本質を見た時、
はっきり言って「冷める」のである。
そして「覚める」のである。「醒める」でもある。

「自分はやっぱりアホな恋愛をしていたんだ」
「やっぱり私よりもこの男は自分が大切なんだな」
とはっきりと気づかされた瞬間、
それが悲しみに変わるか、怒りに変わるか、
ただ呆れるかはその女しだいである。(私は呆れました。)

男がアセって取り乱し、とっさに出た言葉や行動に、
その(こちらに対して)無防備な姿に、
女は冷静にならざるをえない。

ウッズ君の留守電を聞いて、愛人は
「すべてがアホらしく」なったのではないか。

今までウッズが自分に見せてきた、
その場その時の愛情だとか男らしさだとか誠実さだとか、
そんなものが一瞬にしてガラガラと崩れたんじゃなかろうか。

それで世界のタイガー・ウッズを全世界に
暴露するのもどうかと思うが、恋愛関係において
相手がどんな大物であれ有名人であれ、そんなものは関係ないだろう。
それこそケツの穴まで見せ合った関係なのだから。



ウッズ君は最後のパターをアセってしまった。読み間違えた。
あの留守電に何と入れればもうちょっとカッコついたのか。
よくよく考えてみてほしい。

だってまだまだ33歳。
もっと男磨いて、またいい不倫ができますよ。






















by meruchiko | 2009-12-15 00:00 | イベント | Comments(0)