人気ブログランキング |

闇営業の闇




e0185530_03460260.jpeg



吉本の芸人らが犯罪組織グループのパーティー
で闇営業していたことが発覚した。
(最近やけにワイドショーづいてるな私)

このニュースを見ていてまず思ったのは、
闇営業、という言葉。
この言葉は以前から存在していたの?
(使わせていただきます!)

要するに事務所を通さず、個人で仕事を
受けていたということだけど、
その相手が詐欺軍団というから問題だ。

しかしこの闇営業、水商売でもありえること
である。

店で出会ったお客さんと個人的に会って、
店に連れてこないのでは、こちらとしては
商売上がったりというやつである。

私はお客さんと外で個人的に会おうが、
シャネルやヴィトンを買ってもらおうが、
その代償としてホテルに行こうが、
店に呼んでバンバン売り上げしてくれるなら
ご自由にどうぞ、と思っている。
(これはいわゆる枕営業というやつですね。)

しかし枕営業はいいけど、闇営業は困る。

昨年店を辞めた子で闇営業をやっていたことが
後にお客さんからのチンコロで発覚し、
(→ガラ悪っ)私は今でもこの女を
思い出すと腹立つ。

また違う子は、同時に何人かのお客さん
関係を持ち、物を買ってもらったりしていた
ことが辞めた直後に発覚した。
(これまたお客さんからのチンコロだ。 
男ってなんで後からヤったことを自慢げに
報告するのか。
墓場まで持っていけ!と言いたい。
それでいて私が他にもヤってた人おったよ。
人類皆兄弟!などと言うと悔しがる。)

しかし彼女は当時、兄弟全員店に集結させて
同伴・動員・売上、とてもよく頑張ってくれた
ので、私は今でも彼女に感謝している。
(節操ないなぁとは思いますが)

枕営業は人気者にもなるけど、
闇営業の子は読んで字のごとく、
暗くて影があって何を考えてるのかよく
わからない雰囲気の子で、 
お客さんから全然人気がなかった。

この吉本の闇営業の首謀者の芸人も、
私は名前も知らなかったし、
さほど売れてなかったのでは。

稼いでも吉本に吸い取られるのは悩ましいかも 
しれないけど、本業で頑張って吉本に貢献
してナンボ、あげく闇の世界に利用され
支配され足を引っ張られ自分の居場所も
自分すらも見失い、結果信用ゼロになって
何してるこっちゃ。

こういう人間はどの世界にも必ずいて、
一時の小金は稼げておいしい思いをしても、
大成はできない人間だろうなと私は思う。







by meruchiko | 2019-06-07 00:00 | 仕事 | Comments(0)