人気ブログランキング |

斉藤和義 三重まで




e0185530_02484187.jpeg



サザン40周年ライブの熱も冷めやらぬまま、
斉藤和義・弾き語りツアーへ。
5月から6月にかけてしあわせです。

クルマで2時間、小雨の中、
三重文化会館大ホールまで行ってきました。

場所は県庁所在地の津、だから少しは都会
だと思ってたけど、着いたらど田舎だった。
斉藤和義、ようこんな所まで来てくれはった。

会場は約2,000人収容のホール。
席は10列目のど真ん中、せっちゃんまで
35ヤード〜40ヤードくらい。近い!

桑田さんもこんなキャパでやってくれませんか
ね…。昔は京都会館にも行ったけどな。

斉藤和義はいつも割と前の席が当たるので、
(ファンクラブ歴21年!)近くて当たり前、
という感覚だけど、サザンはどうだ!
前回のツアーでは1回目全部ハズレるし。
当たってもスタンドだし。
古いファンをもっと優遇してほしい。





さてせっちゃん、必殺の単独弾き語りライブ。
バンドじゃなくても、全然楽しいんです。

ギターの音が気持ちよくて、目を閉じて
聴いてました(顔は正直どうでもいいので)。

あっという間の2時間半、大人のライブでした
(実際斉藤和義のライブも年齢層は相当に
高い。私は若い方だよ)。





帰り、土山インターでステーキのすえひろを
発見。リブステーキ美味しかった!

e0185530_02593010.jpeg




グッズはあんまり買わないのですが、
コーヒー(3パック入り)とマスキングテープ
(2こ入り)を売り上げ協力として購入。

e0185530_03005594.jpeg


それぞれ1,000円、高いです…。
コーヒー、もったいなくて飲めません。






by meruchiko | 2019-06-02 00:00 | 音楽 | Comments(0)