人気ブログランキング |

初映画




e0185530_01120733.jpeg



話題の『ボヘミアン・ラプソディー』をみた。

お客さんからもいいと聞いていたし、
ハルナももしかしたら『アニー』超えかも
しれません!と言うので、
クイーンを全く知らない私ですが、
楽しみに行ってまいりました。

ええええ、よかったですよ!
アニーは超えなかったけど、おもしろかった。

後から調べたら、完全なドキュメント映画
ではないのですね。

フィクションとノンフィクションを混ぜて
いるらしい。

人や人生が堕ちてゆく話も好きだけど、
サクセスストーリーも大好きだ。

歌が評価されてバンドがどんどん売れて成功
していくところはゾクゾクした。

その後バンドあるあるの、葛藤や仲間割れ、
裏切り、そしてセックス&ドラッグ。

フレディ・マーキュリーがバイセクシャルが
わかった時はショックだった。
エイズだとわかった時も。
(クイーンに関して何の予備知識もないから
びっくりした!)

タイトルの『ボヘミアン・ラプソディー』と
いう曲は、最初の頃に皆でチャレンジで
作った曲なのに、歌詞がまるでフレディの
未来を予言しているかのようだ。

そしてこの曲が、とてもいい。
カラオケでお客さんが歌っていて、長くて
なんちゅう歌じゃ??と思っていたけど、
映画を見て、すごいメッセージとパワーを
持った曲だとわかった。

最後のライブシーンは最高!

クイーンを知らない私でも心が震えた。
ファンの人にはたまらない映画だろうな。









Commented by 夢落 at 2019-01-15 10:00 x
Mama〜
by meruchiko | 2019-01-13 00:00 | 映画 | Comments(1)