チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

出血多量の夜




e0185530_03534286.jpeg



生理二日目の昨日月曜日、
私はフェスティバルホールに斉藤和義に
愛に(逢いに)いってきました。

もう、立てん…。

殿方には本当に本当に理解できないと
わかってはおりますが、付け根から脚が
もぎちぎれるんではないかという辛さ。
(わかんないだろうな〜!)

にも耐えながら、時々立ち上がり、
立ってると重量なのかそういう構造なのか、
血がどぴゅー!と溢れ出るのが恐ろしい中、
せっちゃんに酔いしれること2時間半。
…しんどひ。

斉藤和義というと、たいがいの人は、
歌うたいのバラッド、または歩いて帰ろう、
あるいは、ずっと好きだったんだぜ〜。
ドラマ見てた人は、やさしくなりたい〜。

だいたい有名なこの4曲しかご存知ないのでは
なかろうか。

そんなポップでキャッチーな斉藤和義しか
知らない人が、うっかりライブに行ったり
するとまあ驚くでしょうよ。

何?むっちゃくちゃロックやん!
おいおい、ギターすごいやん!!
斉藤和義って…やばいやん!!!

そうなんです。
私だけ知ってればいいのに、
斉藤和義はホンマにカッコええんです。
まあこんなに男臭い男もなかなかいない。
血も出るわ。

最後の方で、スペシャルゲストで
トータス松本がサプライズで現れ、 
バンザイ!を歌い、盛り上がった。

ウルフルズの曲は好きな歌もあるけど、
(それが答えだ!と暴れ出す!ね。)
トータス松本個人が私はどうしてもダメで、
今回せっちゃんの隣で並んだ姿を見て、
それは決定的になった。

15列目から中途半端にしか見えてないけど、
武田鉄矢かと思った。
4頭身くらいしかなかった。

ムチムチの4頭身でバンザイ〜!と、
がなるトータスの横で、
7頭身?のせっちゃんの、鼻にかかった
スウィートボイスが素敵だった。

8月まで逢えないけど、せっちゃんまたね。






[PR]
by meruchiko | 2018-05-22 00:00 | 音楽 | Comments(1)
Commented by 夢落 at 2018-05-23 16:49 x
人のフレーズパクらんといてっ!