人気ブログランキング |

マカオ バンジージャンプ




e0185530_04132515.jpeg




私の人生でバンジージャンプをするとは、
1ヶ月前には夢にも思っていなかった。

以前グアムでスカイダイビングをした時は、
女友達が経験して、メッチャ感動したと聞き、
俄然興味が湧いて空を飛びたいという夢を
叶えたのだが、バンジージャンプだけは
絶対にやりたくなかった。

飛び降り自殺の真似事だ、恐ろしい、
としか思えなかったし、何よりやる意味が
ないと思っていた。

今回初めてマカオに行くことになって、
マカオに行ったことのあるお客さんから
いろいろな話を聞いたら、皆口を揃えて
マカオって特別何もないで〜、と言うのだ。

カジノ・世界遺産・ポルトガル料理…

その中で、マカオタワーからバンジージャンプ
をした、というお客さんがいて、食いついて
しまった。

どうでした?!やってよかった?!
怖かった?!気持ちいいの?!

やる意味は何もない、ただただ怖いだけ、
飛ぶ直前の心境は、自分は何てバカなことを
しようとしているのか、僕は親不孝者だ、
お父さんお母さんごめんなさいと思った、
飛んだ後は体に穴が開いたみたいに放心して、
15分くらい立ち直れなかった…。
もう二度とやりたくない。

…ゲッ、バンジー、ろくなものではない。

のに、私は取り憑かれてしまったのだ、
マカオバンジーに。

私にできるのか、できないのか。
私はやるのか、やらないのか。
毎日毎晩考え続けた。

できる!と思った日は、脳内でイメージ
トレーニングして、ベッドに倒れこんで
シミュレーションしたりもした(間抜けだ。)

何度もやった人のユーチューブを見、
恐怖で心臓がバクバクして、やっぱりこれは
無理だ。できない…と諦めた日もあった。

ところが、実際やってみたら、イメトレの
成果もあったのか、想像してたよりも
全然怖くなかったのです。
(スカイダイビングの方がよっぽど怖かった!!)



e0185530_04154444.jpeg



ジャンプ台に向かう時は、心臓バクバク、
脚がガクガク震えるものだと思っていたのに、
全然大丈夫。

私はどこか神経がおかしいのかもしれない、
と思った。

怖い、よりも楽しいが勝ってしまった。

飛ぶ直前の私は、これまでの人生の中で、
これ以上ないというくらい、前向きで、
勇敢な挑戦者だった。



…というわけで
お客さんの話と違い、なんで私こんなこと
してるんだろう、という疑問はゼロで、
お父さんお母さんに詫びるどころか、
飛んだ瞬間は気持ちいー!!と笑い、
飛び終えた後はテンションマックスで、
達成感と征服感で胸がいっぱい。

やってよかった!楽しかった!
6万円の値打ちはありました。

次は夜景を眺めながらのナイトバンジーに
挑戦したい(マジで)。




※ オプションの写真や動画のUSBがあるの
ですが、サイズが大きすぎて載せれなかった。
残念。






Commented by 夢落 at 2018-05-10 12:57 x
おめでとう㊗️
勇気に敬服です!
by meruchiko | 2018-05-09 00:00 | 旅行 | Comments(1)