チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

いっぱい歩いて靴擦れしかけた





ゴンタと一日デートの日。

午後3時、電車に乗って、ついこの間行った、
ジョーテラスオオサカへ。




e0185530_02320290.jpeg
↑緑橋の改札口に、七夕の笹の葉が。粋だね!
うれしくてゴンタと短冊に願い事を書いた。 
さて私のはどれでしょう?






森ノ宮で降り、大阪城公園駅まで一駅ぶん、
森林浴しながら歩いた。

本日城ホールではチャン・グンソクの
イベントが行われていたようで、
高揚したオバサンのかたまりが、
洪水のように溢れ出てきた。

たちまち辺りはオバサン一色になり、
それはちょっと見事な景色。
(もちろん私がその中に混じっていても  
何ら違和感はない…。)





e0185530_02415953.jpeg
↑前回食べれなかった
『ヒステリック・ジャム』のクレープ。
文句なしに美味しかった。
500円、いいお値段ですなあ。
昔はクレープといえば、ちょっとおしゃれな
庶民のおやつだったのになあ。





早めの晩御飯は予約していたイタメシで。
天井高く、ガラス張りの開放的な店。

私は生ビール、ゴンタはいきなりウイスキーの
ジンジャーエール割りを飲む。
こいつ、大人だ…。

パイ生地のピザやリゾットを食べた。
まあまあ、そこそこ美味しくいただけました。
(ナチュール?みたいな名前の店。)





それから環状線に乗って梅田に出た。

ゴンタの言う金額の切符を買い、
ゴンタがこっち、と言うままに電車に乗り、
ゴンタのナビで大阪駅から歩く。

いつの間にか、私よりも断然、
詳しくなっている。
情けなくもあり、頼もしくもあり…楽だ!

初めてNu茶屋町というビルに入った。
こんな建物知らんわあ、いつからあった?
というと、ゴンタは呆れていた。
だって梅田知らんもん。

しばらく雑貨や本を見て時間をつぶし、
本日メインイベントの映画へ。

テアトル梅田という小さな映画館。
ロフトの地下の階段を降りていく。
妙にわくわくする。

TOHOシネマズではやっていない、  
コアな映画が上映されている。
小さい映画館、なんか好き!




e0185530_02533584.jpeg
↑みたのはゴンタが先輩におすすめされた、
『夜空はいつでも最高密度の青空だ』
というすてきなタイトルの映画。




松田龍平や、不倫がばれた仲間由紀恵の
旦那の田中哲司も出ていた。
(ハルナが田中哲司のセックスはすごそう、
やりたい、みたいなことを言うてたような…
私の勘違いだったらすみません。)


淡々と話は進み、いつの間にか終わった。
ドキドキ・ハラハラの要素はなかったけど、
退屈もない。
日常を切り取ったような映画。
悪くなかった。

帰りもゴンタの言われるまま電車に乗り、
乗り換え、鴫野駅まで。
普段まったく電車に乗らないので、
疲れたけど新鮮だった。

全米大ヒット、の映画もいいけど、
小さい映画館でしかやらない映画。

これからちょっとハマってみようかと、
ゴンタと話しながらあるいて帰った。






[PR]
by meruchiko | 2017-07-02 00:00 | 映画 | Comments(3)
Commented by 雅琉 at 2017-07-03 18:07 x
たのむから
新しいスタッフが
入りますように
Commented by 夢落 at 2017-07-03 19:12 x
鴫野の駅が家の前にできますように…
どこでもドアが貰えますように…
若がエールが開発されますように…
Commented by meruchiko at 2017-07-04 13:01
切に願います(>_<)