チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

良くも悪くも古き時代は終わりつつある


e0185530_03210549.jpeg


本日の読売新聞より抜粋。

これはもう我々も最近まれに見る光景で、
ひと昔前には見なかった、ありえなかった。

上司に連れられて来た若い社員が、
じつに屈託なく上司を置いて先に帰るのだ。

つい先日など、接待の席なのに、
電車があ電車があ、と一人うるさくして、
バカみたいに帰っていった。
(どうせ帰るならスマートに帰ればいいのに。)

呆れたのが、エレベーターに乗った瞬間に
そいつは座り込んで、ああやっと終わった、
と言ったのだった。

誰がお前におつかれさまと言うてやるものか。
お前の上司はまだ飲みたくないお酒を
飲んどるぞ。


…などと言う私ももう時代錯誤なのでしょうね。

もう時代はびゅうびゅうと変わっていくのだ。

家族をないがしろにし、会社に身を捧げ、
日本経済を支えてきた男達。

そのお方達の恩恵を受けてきた水商売も、
いったいこの先どうなるやら…

今の若い子が悪いとは言わない。
不景気の申し子なんだからしかたない。

草食男子、なりたい職業第1位が公務員、
貯蓄が目標、クルマはいらない、
彼女もいらない、セックスは風俗が楽、
彼女がいたらデートは割勘、ホテルも割勘、
それより何よりも自分の時間が大切、
仕事はほどほどに、人付き合いもほどほどに、
家事も育児もほどほどに手伝います、
大いに結構。

私はユニクロと100均が日本経済を
本当にだめにしてると切に思っていて、
野放しにしててええのか?と思っているけど、
(と言いながら100均は利用するけど)
ホテル代を割勘にする男はけしからん。

女子、がんばりませんよ。
あんなこともこんなことも、
割勘ならサービスできません。

部下が飲みについてこない、誘いにくい、
ノミュニケーション(→古い)できない。

この間は建築業界の現場の人まで、
若いやつは飲まないとボヤいておられた。

現場の職人は酒と女が好きと昔から
相場が決まっているのに(→偏見か)。

日本政府よ。
スーパーフライデーなんかどうでもいいから、
物価上げて給料上げて、景気良くなって、
若さありあまる青年に、酒と女と欲と夢を!

さっさと電車で帰るのもいいけど、
酔っ払いオヤジの愚痴や苦労話や過去の栄光の話も、
何かしら拾うところがあって、滑稽で、
その人の生き様や人柄など垣間見えたりして、
くないんだけどなあ。






[PR]
by meruchiko | 2017-06-28 00:00 | 日常 | Comments(2)
Commented by 夢落 at 2017-06-29 11:31 x
女の社会進出が進みすぎ
男女平等…せやからワリカン
そんな時代になったのか?

飲みたくもない、女もいらね
それでも飲まずにいられないのが
サラリーマン

これからは夜のお店も
女の客ばっかになるかもね

さて…ぼちぼち飲みいくか

Commented by meruchiko at 2017-06-29 17:04
女もバリバリ仕事して自立するのは
ええことやと思いますけどね。

やっぱスマホが良くないかな…。
人間関係の希薄さ。
あと、不景気のせいでしょうね。
水商売は確実に衰退してくるでしょうね。