チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

ルミちゃん 再会

e0185530_2212863.jpg



ルミちゃんと再会を果たした土曜日。

待ち合わせの店に行く時は、
まるで初デートかのように、久しぶりにドキドキした!

ルミちゃん以外の二人はしょっちゅう会ってるので、
変わり映えないけど、約23年ぶりに会う
ルミちゃんには、うれしいやら恥ずかしいやら。
最初、顔を見るのも照れてしまった。

けど声も話し方もちっとも変わってなくて、
テンションも高校生のそのまんまの彼女。
(ルミちゃんにも、チコは声も話し方も何も
 変わってないなあ!、と言われた。そうか。)

女子4人でモツ鍋を囲み、
ルミちゃんの空白の23年間を話してもらう。
私たちも、それぞれの23年間を発表した。

ルミちゃんは、やはり波乱万丈な人生だった。
おもしろおかしく話すけど、病気で何度も入院したり、
男に騙されたり貢いだり、苦労も多かったようだ。

これまでの人生で、今がいちばん平和やねん、
と言うから、ちょうどいいタイミングに
再会できたなあ、と笑った。
(けど、平和すぎてちょっと物足らんとも言っていた。
 どうかこのまま平穏無事でいてほしい、と願う。)

モツ鍋屋では、ルミちゃんは生ビールを容赦なく飲み、
つられて私も酎ハイを飲んで、絶好調。

みんなそのままハニトラに来てくれて、
懐かし話は続いた。女子会、楽しい!

店でもルミちゃんのビールの勢いは止まらず、
そのうち他のお客さんにもどんどん絡んでいくわ、
誰にかれにもチューするわ、
誰も知らないメタル系のカラオケを本気で熱唱し、
(→後からルミちゃんに「アイアンメイデン」という、と確認)
まるで店内ライブハウス状態。

歌、うまい!乳、でかい!
でもヘッドバンギングはやっぱり激しく、怖かった。

今も、3つか4つバンドをかけ持ちしているらしく、
名古屋や東京にも遠征するらしく、すごい。
またライブに行くわな、と約束した。

酔っ払って、しまいに泣いていた
ルミちゃんだったけど、黒い涙がカッコよかった。

3分でけろっとして、また歌っていた。
やはり女はたくましい。
40年生きると、どの女も、それぞれにたくましいことよ。
わたくし、再認識いたしました。












[PR]
by meruchiko | 2014-10-26 00:00 | 友達 | Comments(0)