人気ブログランキング |

元カレは親戚のオッサン





その昔、深夜番組でジャルジャルが町歩く人に声をかけ、
「あなたの過去の元カレ・または元カノに電話してください」
と、たずねる番組があった。

電話をかけて、出なかったら即アウト。
電話に出た場合、元恋人の今いる場所に
ジャルジャルが(わざわざ)出向き、
またその人の元カレまたは元カノに電話をしてもらい、
相手が出て、OKをもらったらその人の所まで移動する。

ということを延々と繰り返し、時間制限までに
何人つないでたどることができるか、
という内容だった。

私はその番組を、じつにくだらなくて平和なんだろう、
と思いながら見ていた。

若い子が対象だったし、完全にヤラセかもしれないな、
とも思ったけど、なかなかおもしろかった。

あっけらかんと元カレ・元カノに電話をかける子もいたし、
躊躇しながらかけてみたら、あっさり「どしたん?」
と相手が出て、拍子抜けする場合もあったり。

何にせよ、もう二度と声も聞きたくないし、
電話にも出たくない、とどちらかが思っていたら、
成立しない企画である。

別れた後、番号も消去してしまって、
二度と逢わないことにする、というのもあるだろう。

反対に、恋人としての関係は終わったけれど、
友達みたいに仲良くなる、という関係も信じられる。

私は常々、別れた彼氏はみな親戚みたいに思う。
(友達ではない。親戚のオッサン、という感覚がいちばん近い。)

滅多に会わなくても、元気でいてくれたらいいなと思うし、
人生なり仕事なりがうまくいってればいいな、と思う。

あわよくば、元カレ、元カレの元カノ、今カノ、
自分の今カレ、みんなで仲良くしたかった私である。

それぞれの配偶者やそれぞれの好きな人とも
仲良くしたいくらいだ。(→世界平和を夢見ているような、
血で血を洗う抗争を考えているような感じだが。)

一般的に男は、別れた彼女に少なからず未練があって、
もし会ったりしたら(まだオレのことを好きなんじゃないか・・・)
と、ひそかに期待するというが、本当だろうか?

我々女性は、終わったことは完全に終わったことだとして、
別れたが最後、今現在しか見ていない。
(焼けぼっくいに火がつく、というパターンもあるけど、
 それはそれとして。)

細かい事柄については、そんなことありましたっけ?
と、本気で忘れているのが女である。

過去によくしてもらったことに感謝はすれど、
親戚になってしまった人と、恋愛関係は結べないのだし。

それにやっぱり、一度噛んですてたガムはおいしくないものだし。

この話は「やっかいな嫉妬というもの」というタイトルに続く。
(と思う。)

最近、本当にうっとうしいんですよ!ヤキモチが!!











Commented by 悪夢 at 2013-06-24 19:41 x
やきもちね…
妬かれるうちが花やねえ。
Commented by meruchiko at 2013-06-25 18:23
妬かれるうちが花・・・そのとおりです(*_*)
by meruchiko | 2013-06-20 00:00 | 恋愛 | Comments(2)