チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

東野圭吾 パラレルワールド・ラブストーリー



東野圭吾の小説紹介をブログに書くようになってから、
「さっそく『時生』を買って読みました!」
というお方がいました。

小説読んだのなんか、走れメロス以来やわ~!と笑ってましたが、
私、めちゃめちゃうれしいです。

「すでに何冊か購入していて、お盆休みは東野圭吾と過ごします」
とブログにありましたが、Fさん、ハマりすぎて奥さんと子どもを
ほったらかしにならないようにね。
(しかし『ゲームの名は誘拐』を一日で読破したらしいけど、
 おいおい仕事は・・・・・???)









私、これを書くようになってからわかりました。
一度読んだ小説でも、時間がたつと
ストーリーや細かい内容を忘れてしまっていて、
再び読まないと、なかなかリアルなことを書けない。

それに本って、以前読んだときと、また違う発見や感動があったりして、
前はもひとつやったな・・・と思った小説も、
何年ぶりかに読んでみたら、おおこんなことを言っていたのか、
こういう話だったのか!というものもある。

それは自分の心の成長もあるかもしれないし、
ただ単に年齢とともにキャパシティが広がったのかもしれない。
(私の場合、昔より今の方がわりと刺激的な小説を好むようになった。
 トシいって現実より小説に刺激を求めてるということでしょうか・・・。)







e0185530_2235627.jpg



さてきょうの一冊は、『パラレルワールド・ラブストーリー』。
タイトルからして、まったくステキだと思いませんか?

だけど、この物語は単純なブストーリーではない。

私はこの本を、5年ほど前、家族で白浜旅行に行ったときに
持って行った。
(旅行先で読んだ本、というのはなぜか強烈に記憶に残る。)

白良浜で寝そべってビールを飲みながら、
または夜、ホテルのベッドの中で、取りつかれたように読み、
二日間で読んでしまったことを憶えている。

私は確かに白浜で読んだ、と記憶しているけど、
はたしてそれを確証するものは何もない。

写真に撮ったわけでもなく、一緒だった家族がいちいち憶えている
わけもなく、このブログにも書いていない。

もしかしたら違う旅行のときに読んだのかもしれないし、
二日かけて読み終えた、と思いこんでいるけど、
実際はもっと時間がかかったかもしれない。

要するに、人間の記憶とは曖昧なものだ。

最近、心理学の本というのを何冊か読んだけど、
人間の心理として、過去の記憶のすり替え、というのがあるらしい。

過去の出来事に対して、無意識に自分の都合のいいように事実を変えて
記憶したり、それを何度も思い返すうちに、本当にあったことだという
記憶になって残る、ということらしい。

・・・・・・話がそれてしまいましたが、
この小説は、そういった「人間の記憶と空想」についての物語です。

私も、人間の記憶や空想というものには結構興味があって、
この小説を読んだときもそうだけど、
トム・クルーズの映画、『バニラスカイ』を見たときにも
(ほとんど内容は忘れてしまったけど)
衝撃を受けてしまった。
衝撃、というのか、何というのか・・・・・・
足元がおぼつかなくなるような、錯乱。



そして何よりも、この小説の冒頭シーンが秀逸であり、
これまで私が読んだすべての小説の中で、いちばん好きだ!

最初のたった4ページで完全に世界に引きずりこまれる。
(この冒頭の電車のシーンは、大阪にもこういう駅があるので、
 とてもリアリティがあって、私も不思議な感覚をしたことがある。)

・・・そして読み進めるうちに、私たちは混乱する。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この話は、あらすじを書くのがえらい難しい・・・。
読んだほうがいいと思うので、書かない。(ふふふ手抜き。)

ただ、相当ややこしい(途中から二つの世界が交互に書かれ、
いったいどっちが現実なのか、わからなくなる)仕組みになっているので、
ちびちび読んでいたら、すぐわけがわからなくなってしまう。

時間のあるときに2~3日で読んでしまうのが正解。



この本は、間違いなく私の好きな東野圭吾ベスト3に入る、
せつなくも人の心の真髄をついた、違う形の恋愛・友情小説であります。











[PR]
by meruchiko | 2011-08-10 00:00 | 読書 | Comments(3)
Commented by 背高のっぽ at 2011-08-11 08:40 x
おはようございます。このあらすじを楽しみにしています。
私も「時生」読みました。確かに主人公の自分勝手さにイラッときますね。
でも一番おどろいたのは・・・空を飛ぶ~!だからするどいってかぁ。。。
今は「変身」に挑戦中です。
Commented by 背高のっぽ at 2011-08-17 11:54 x
『パラレルワールド・ラブストーリー』買いました。
近所のブックオフで52円!
Commented by meruchiko at 2011-08-18 00:39
52円っ!!!
52円であれだけ楽しめたらすごい(@_@;)
なんだか物の価値がわからなくなりますね・・・。
ややこしい話だけど、絶対おもしろいから
途中であきらめず読んでくみてださいね。
毎日暑いけどお仕事ガンバってください!