人気ブログランキング |

死んだらええねん!!!




ここでお客さんの悪口は書かないでおこう、
と常々思っている私ですが、先日お店で、
こんな失礼な男は生まれて3度目じゃ!!!ということがあり、
返す返すも思い出してはムカついている。
(けっこう執念深い。)



その日、お昼に長年お世話になっているTさんから電話をいただき、
「今日、九州からボクのお客さんが大阪に来ることになっていて、
夜ミナミで飲むところを探してるので、
GBを紹介したから行ったときにはよろしく。」ということだった。

こういうパターンは時々あって、大変にうれしことである。
紹介してくれた気持ちを裏切ることのないよう、
ぜひともミナミの夜を楽しんでいただきましょう!
と、気合いも入るってもんよ。



はたしてその方から電話があり、11時に8名様の予約をいただいた。
時間になって、エレベーターの前に人が現れたので、
私はすぐに席を立って迎えた。

しかし、誰かがドアを向こう側から引っ張っているので、なかなか開かない。
もう~~、と思いながら笑顔で私もドアを押し、
やっと少しドアが開いた瞬間、ドアを引っ張っていたヤツが
いきなり私の垂れ乳をつかんだ。

何今の何今の!!!

しかし私は笑顔でいらっしゃいませ~、と言い、
やっとドアが開けられた。

何人かがどやどやと入ってきて、チーフがおしぼりを渡そうとすると、
垂れ乳をつかんだ男がいきなりチーフの頭を思っ切りどついた。

何じゃこいつ何じゃこいつ!!!

「何するんですか!!」と、思わず私は声を荒げた。
「バ~~~カ!」と言って、そいつは笑っている。

初対面の、突然のそいつの2連発に、
一瞬で私は頭に血がのぼり、連れの人に、
「この人、何なんですか?大丈夫ですか?
他のお客さんに迷惑かけませんよね?!」
と訴えたら、「すみません、酔っぱらいで」というので、
とりあえず女の子をつけて私はカウンターに戻った。

ちょっと落ち着いてから挨拶に行こうと思った。
ななこ・初見をつけて、それからゆかりをつけた。

ななこと初見はそいつにおしぼりを顔に投げつけられ、
ゆかりはすぐ真っ赤な顔で戻ってきて、
「顔にツバかけられました・・・!!!」と言って、トイレに顔を洗いに行った。

私はただちにその席に行き、「今ツバかけましたよね?!!」
と言ったが、そいつはへらへら笑うだけ。

ししししし・・・・・シバいたろか!!!!!

自分を落ち着かせるため、お茶をガブ飲みして、
そいつらの席に着いた。

いきなりそいつがまた私の頭をどつき、
「バ~カ!ブス!」
と言い、私は耐えながら、いちばんまともそうな男を選んで、
「皆さんお仕事関係ですか?」ときくと、
青年なんちゃらなんちゃら、という団体だと答えた。

皆さんもよくご存じの、2代目ばっかりの、
40才になったら辞めないといけない、
いったい何の活動をしてるのか知らない、
飲み屋で値切ることで有名な、あの団体である。

「あああ、知ってますよ、うちにも来はりますよ」
(注:うちに来る人たちはとっても紳士な方ばかりです。)

それからもそいつの奇行は止まらなかった。
何分か置きにバカかお前は、と各女の子にののしり、
ブスとののしり、私も10回も言われたら怒りを通り越して、
可哀そうになってきて笑ってしまった。

「よっ・ぽ・ど・ストレス溜まってはるんですね!」
とイヤミで言ってやったら、
「わかるか~。お前、ブスやけどバカでもあるな」
と言われ、
「あなたの奥さんよりはマ・シ・だと思いますけど!」
と自分でもよくわからん言い返しをすると、そいつは殴りかかってきた。

こいつ、警察おらんかったら絶対しばいてるぞ・・・・・!!!
というより、Tサンの紹介じゃなかったら、
もっと文句言うてるし・・・・・!!
福岡のJCイトウ
ほんまに久しぶりにキレさせていただきましたよ。







by meruchiko | 2010-01-27 00:00 | 怒り | Comments(0)