人気ブログランキング |

二人の共通点

 
突然ですが、斉藤和義です。(カッコいい!)
e0185530_14434782.jpg


私の家の近所に、「斉藤和義の大ファンの中学生の女の子がいますよ」
という噂を聞きつけた。(いったいどんな噂じゃ。) 
アイナちゃんという娘らしい。


その子がどれほど斉藤のファンなのかというと、
これまでのCDは全部集めていて、ちゃあんとファンクラブにも入っていて、
ファンクラブの会報の「おたよりコーナー」に写真が載ったこともあり、
こないだの京都会館のライブにも行き、
なんと斉藤の曲名を92曲も書けるらしい。
この女子中学生と、ぜひともお近づきになりたい。


私は欠けているCDもあるし、斉藤におたよりを書いたこともなく、
ためしに曲名を書いてみたら70曲ほどしか書けなかった。(ヒマ人か。)
サザンだったらスラスラと300曲は出てくるであろうに。


さて私は来週の連休、横浜の小ちゃいライブハウスで行われる
斉藤に愛に行くのです。(「愛に来て」という歌がある。)
今からドッキドキで半立ち状態。


斉藤和義とサザン・・・・・・
全然違うのになぁ、と思いながら、斉藤と桑田に私はある共通点を見出した。


それは「スケベ」なことである。
しかもかなりの変態。
もちろん本人が実際に、どれだけスケベで変態なのか
私には知ることができないが(知りたい・・・)、
それをごく自然にカッコつけることもなく、
メロディーに乗せて成立してしまうことである。
(ちなみに斉藤が「せっちゃん」と呼ばれているのは、
「セックスが大好き❤」だからである。)


そして二人は「真面目に不良」なことである。
私はロックは大好きだけど、パンク系の破壊的で退廃的なところが
どうしても性に合わなくて、やっぱり人生に恋愛に真面目な人、
がいいなぁと思うゆえんだ。不良オヤジはいいなあ。

イケてる不良オヤジは「君を一生愛することを誓う」だとか
「オマエをこの腕で守ってあげよう」とか「10年先でもラブストーリーだぜ」や
「汚れものを全部食べてやる」 などと野暮なことは絶対に言わないのである。

歌うのは刹那的で儚い、その時その瞬間の愛だけである。
あるいは失ったせつない恋である。
強がってても悪ぶってても、どんなに有名になって金持ちになろうとも、
桑田も斉藤も純粋で自分に正直なたったひとりの男だ。


「人間臭い」「青春臭い」(けっして昔の「貧乏臭い」フォークソングではない。)
そして「男臭い」このお二人が大好きだ。
顔はもひとつ、でもギターを持ったら超カッコいい、というところもいい。
斉藤の顔が福山雅治じゃなくて本当によかったと思う。









by meruchiko | 2009-11-16 00:00 | 音楽 | Comments(0)