人気ブログランキング |

プロはすごいね!




年明けから仕事が始まりこの一週間、
なぜかやたら長く感じました…。
身体もまだ慣れてないのか、非常に疲れた!

なのでとにかくありがたいこの二連休。
  
でも長いと思うのも最初だけで、またあっと
いう間に日々が過ぎてゆくんでしょうね。





プロはすごいね!_e0185530_02230613.jpeg
    

さてこれは何をしているのかというと、
家庭内引っ越しとでも言おうか。

このたびゴンタが家を出、1階のゴンタの 
部屋に3階からナリが移ることになり、
とてもじゃないけどベッドやタンスを
自分達では運べないということで、
サカイに頼んで移動してもらったのです。

ゴンタはベッドを置いていったので、
1階と3階のベッドの入れ替え、ナリの
テレビ・テレビボード・タンスなどを1階へ。

私も1階と3階を行ったり来たりしながら、
床を拭いたり配置を指示したり。
(ナリは遊びに行っておらんかった。)

男の子3人来たけど、壁を養生してベッドを
解体して運んで組み立てたりして、私の予想は
1時間以内でさっと終わるだろうと思ってた
のに、約2時間かかった。

素人がやったらいったい何時間かかった
ことか。というより、男二人いたとしても、
ベッドのマットレス(二人ともセミダブル)
を狭い階段のコーナーの所など、どうやって
通せたのか、私には理解不可能です。

家庭内引っ越し料金、
2万円と保険1,000円と消費税ナリ。

こんな人いるんですか?ときいたら、
今日だけで家庭内引っ越しは3軒目だった
らしい。へー、あるあるなのね。

元ナリの部屋はクローゼットも空っぽ、
置いてあるのはゴンタのベッドだけで、
民泊でもできそうだ。

そして1階はゴンタがいなくなってから
がらんどうでゴンタの気配が一切消えて
何ともさびしく切ない感じになっていたのが、
ナリの部屋に変身したので、
私の精神状態には良くなったと思う。




夜は東野圭吾原作の映画、
『人魚の眠る家』を見て泣いた。

篠原涼子の迫真の演技も素晴らしく、
とても考えさせられる話で、重たいけど
メッチャおすすめします。

アマゾンプライムに入ってる方は
ぜひ一度見てほしいです。






# by meruchiko | 2020-01-13 00:00 | 休日 | Comments(0)

もう44歳ですけど



もう44歳ですけど_e0185530_05322298.jpeg

↓大丸の地下で食べた海鮮丼。1400円くらい。
 一人でYahooニュース見ながら食べた。





2020年絶不調から始まったハニトラですが、
3日目からは普通にお客さんが来てくださり、
(2日目は満席だったり女の子少なくて
 団体さん断ったりもした!無念。)
不安も杞憂に変わりホッとしております。

店を17年やってきても暇な日が3日も続けば
不安になるという、私はいつまでたっても
ビビリ・小心者で、この商売、浮き沈みが 
つきものだと重々わかっているし、
もっと楽天的に構えた方がええよとか
言われたりするけど、楽天家な経営者が
いるなら私はお会いしてみたいです。

今年は元旦からゴンタとケンカしたし、
プライベートでも悶々としたスタートで、
正月の高揚感がないまま今に至る。

年末から正月という時間が好きで、
毎年今年の抱負とか目標を設定したりして
一年でいちばん新鮮な気持ちになれる時なのに
(まぁそれもほんの数日だけですが)。

と、ちょっと調子低めの時の自分が
私はちょうどいいのかもしれない。

お客さんの有り難みも本当に身に染みますし。

調子に乗ってテンションが高い時は、
私は何か失敗をやらかして人に迷惑かけたり、
傲慢になって人の気持ちがわからなくなったり
するので…今くらいがちょうどいい。

なんだかなあですけど。

大人ってこんな感じなのかな…。









# by meruchiko | 2020-01-09 00:00 | 日常 | Comments(0)

不吉な…




2020年、仕事が始まって二日目。

いったい何がどうしてどうなっちゃったの?!
というくらい、店が暇だ。

というか、道に人が歩いていない。
ミナミ中が実に閑散としている。

ぶっちゃけ初日が3名様、今日が一人更新で
4名様である。 
(皆、帰るに帰れず困ってはりました…)

私も長く店をやってきて、たしかに1月は
毎年そこまで忙しくないものの、
ここまで暇な年明けはいまだかつてない。

今日はメリちゃんが出勤の時に、
いつもいっぱいの御堂筋線で、
乗った車両に人が二人しかいなくて、
一瞬地上で緊急非常事態か何か起こった
のかと思ったらしい。

いや、氷河期ですよハニトラは。
 
会社で仕事終わったらまっすぐ帰りましょう
キャンペーンでもやってんでしょうか?

今年は今日まで休むことにしたエミュは、
氷河期の予言者か?

あまりに凹んでるので、爽やかなお二人を
見てこのスランプを乗り越えようと思う。

 

不吉な…_e0185530_05011644.jpeg






# by meruchiko | 2020-01-07 00:00 | 仕事 | Comments(0)

謹賀新年




新年あけまして
おめでとうございマウス〜〜!!  

2020年(て何かいい感じ)が始まりました。
皆さま、お正月休みはいかがお過ごしでしたか?

あっという間に冬休みも終わって、
本日5日は毎年恒例のハニトラ大掃除&新年会。
お昼過ぎから総勢9人が集まり、
店中をピカピカに磨き上げました。



謹賀新年_e0185530_02180865.jpeg



トイレ担当の私は一人トイレにこもって 
ゴンタを思いながら掃除すること2時間半。

そう、今日ゴンタが家を出ていく日で、
朝から車を往復して(引越し屋は頼まず)
彼女は荷物を運んでいた。

その話はまた次回に…(涙ちょちょぎれ)。





さてこれも毎年恒例、昨年一年間、一度も
ご来店にならなかった方々のボトルを
泣く泣く処分させていただき、
皆で無縁ボトルを供養しました。


謹賀新年_e0185530_02200657.jpeg


例年よりも半分くらいか、3分の1くらいの
本数で、これはリピート率がアップしたという
ことでしょうか??
2019年、優秀だったということで。




掃除が終わって、いつものパターンで
牛のひげにて新年会。

私とチーフは帰ったけど数名で二次会に
行ったようです。ええこっちゃ。

今年も皆々様とともに仲良く楽しい時間を
過ごせていければと願っております。

どうぞよろしくお願いいたします。






# by meruchiko | 2020-01-05 00:00 | 仕事 | Comments(0)

布団丸洗い!




布団丸洗い!_e0185530_03201019.jpeg



最近、家の近くにできたコインランドリー。
私は家の向かいがコインランドリーだったら
いいのに、といつも思うけどここは近い。
歩いてはちょっときびしいけど、車で2分。 

コインランドリー命の私が、今まで行った
コインランドリーの中でいちばん素晴らしい
コインランドリーがここです。

吉田にあった日本一でかいコインランドリーも
すごかったけど、ここの何がすごいって、
持ち帰り用の45リットルのビニル袋が
サービスで置いてあるのである。
ごっそりパクられるかもしれないのに、のだ。
これはどこにも見たことがない。

できたばかりなので綺麗で清潔で、
洗濯物をたたむ台も広く、椅子もたくさん
あり、小説や雑誌まで置いてある!

おかげで私は小一時間、小説を読みながら
のんびり過ごした。

余計なBGMなどがかっておらず、
ドラムが回る音だけ、暖房が効いていて、
雨なのに人もたまに来るくらい。

ほわほわ暖かい洗濯物をたたむ時が本当に
幸せで、私もいつかコインランドリーを
経営したいなと思ったりする。
(ちなみに私はお風呂屋さんも経営してみたい。)

とにかく今日は大掃除いっぱいした一日でした。






# by meruchiko | 2019-12-22 00:00 | 休日 | Comments(0)

支店長は福永益男さん




支店長は福永益男さん_e0185530_04472874.jpeg
    

私は宝くじを買わない。

のに、ある日宝くじを買う夢を見て、
(当たった夢ではない)それをお客さんに
話したら、俺のも買うてきて、と1万円
わたされた。

私も1万円買いなさい、合計2万円買って
当たったら山分けしようという。
私も買うのか…。

お金を預かってしまったので、
買いに行くハメになり、どうせ買うならと 
布施のポッポアベニュー・チャンスセンター に行った。(うちから近いしね。)

ご存知の人もいるかと思いますが、
ここはメディアで紹介されたこともある、
有名な宝くじ売場なのである。

何がすごいのかというと、多数の高額当選
が出ているのもあるけど、この売場の販売
スタッフのおばちゃん達の名前がすごい。

「福徳さん」「大黒さん」など縁起のいい
苗字の人ばかりで、私は「恵美須屋さん」
から買った。

恵美須屋さんは、宝くじの上から
金色のこづちを振って鳴らしてくれた。
絶えず満面の笑みで、優しそうなおばちゃん。

なんだか…当たりそうな…気がする。




ネットで調べたら、他にもこの売場には
「大冨さん」
「吉永さん」→永遠に吉がある
「中矢さん」→大当たり
「泉さん」→泉湧く
がおり、先ほどの3人と合わせて七福娘と
呼ばれているらしい。いやすごいねぇ。

ななこの本名は「立神(たてがみ)さん」
だったけど、採用されるかな。






# by meruchiko | 2019-12-19 00:00 | 日常 | Comments(0)

パワハラてもう何だ??




パワハラてもう何だ??_e0185530_20444486.jpeg
↓わしらは常に日々飲んでおります。





一年でいちばん酔っ払いに寛容になる
今シーズンに新語が現れた。

なんじゃ、忘年会スルーて!!!

どうやら会社や職場の忘年会に出席したく
ない人達が、どう言い訳して忘年会を 
回避するかという意味?らしい。

今日ニュースでは、忘年会の参加を強制する
ことはパワハラに当たるのかという
特集をやっていた。 

もう世も末じゃ。
くだらなすぎてチャンネル変えた。

一年に一回の、ほんの数時間がそこまで
苦痛ですか。

職場の人間とのコミュニケーションが
そんなにも辛いなら、一人で生きていけ!

たとえばおとなしい上司がノリノリで
マイクを離さずそのギャップに驚いたり、
いつも話しかけにくい人と気さくに
話せたり、ちょっと気になっている人と
お近づきになれたり、私の忘年会の
イメージはそんな感じである。

酒癖の悪い人もいたりするだろう
けど、それはそれでお酒の席というのは
普段仕事をしている時と違う一面を発見
できたり発揮できたりして、
良い機会だとは思わないのか。 
思えないんだろうね。
ああ思わない。

こんな世の中になるならうちの商売も
上がったりというやつだ。

ただでさえノミニケーション(死語)が
すたれてきて暇になる一方だというのに。

古くは江戸時代から始まったという忘年会、
一年の労を皆でねぎらい、また来年も
頑張っていこう、よろしくお願いしますね、
と士気を高め励まし合い酔っ払う忘年会。

スルーという言葉も腹立つ、
もう、ホンマにニッポンの未来は
こんなことでいいのでしょうか。











# by meruchiko | 2019-12-18 00:00 | 怒り | Comments(0)


今年も楽しかった、ゴルフ!_e0185530_00381282.jpeg
いつのかわからないけどめちゃくちゃ
死ぬほどカッコええ遼くんです♡






にちようび。
本当の本当に今年最後のゴルフに行った。

大津カントリー西コース、
お昼から9ホールのみ。

最近私はほっといたら2時過ぎまで寝てる
という生活なので、朝から起きれるはずも
なく、寒いのも嫌なので、昼から暖かく、
疲れ知らずの薄暮プレーでちょうどよい。 

本日、1ホール目のロングで11叩いた後に、
令和元年ラストならでは、
また最終組ならでは、の完全限定オリジナル・
スペシャルルールを実施した。

そのルールとは、ティーショット・
セカンドショットに限り、
一球目を失敗した時は打ち直しができ、
結果よかった方のボールを選択して
打つことができる、という夢のような
ローカルルールである。
ただしアプローチとパターにおいては
このルールは使えません。

2回目は必ずうまくいくと思いきや、
そうでもなかったりして、人生やり直せても
結果そんなにたいして変わらない、
という教訓にもなりました。

それで回って48ってことです。
ふつうやん!!!
だけど、楽しかったし練習できたから良し!
(普通にパーもボギーもあったしな。)

私はゴルフというスポーツそのものよりも、
山の空気を吸いながら空や景色を眺めたり
するのが楽しいからゴルフに行くんだなぁ
ということも、今年重々わかったので、
来年もこんな感じでのらりくらりと
ゴルフできたらいいなと思う。

ベストスコア出そう、とかバンカーショット
を克服しよう、とか何が何でも!という
気持ちがなくなったゴルフも、それはそれで
私さえ楽しければいいのであーる。







# by meruchiko | 2019-12-15 00:00 | ゴルフ | Comments(0)

子離れ宣言


子離れ宣言_e0185530_17491053.jpeg



先日佐川急便でゴンタの敷布団が届き、
ベッドは持っていかないことがわかった。

新居(8.5畳)にベッドを置いたら、
おそらく座る所もなくなるのだろう。

私はなるべくセンチメンタルにならないよう、
ウェッティにならないよう、
最近はゴンタと事務的に接している。

この間も久しぶりに会ったら髪の両サイドが
ツーブロックというんですか?
刈り上げにしていて、びっくりしたけど、
「チャリ毛なくなったな」
としか言えなかった。

もう好きにせえ、という感じである。

同棲なぁ。

「とにかく彼に会いたい」
「時間がある限り一緒にいたい」
という気持ちはわからないでもないのですが
(というよりものすごくよくわかりますが)
「会えない時間もある」というのや
「親にいろいろ言いわけする」ということも
愛を育てるいいスパイスなのに、
もったいない気もしないでもない。

一つ屋根の下に暮らすと、
お互い譲り合って我慢しなければいけない
こともたくさんあるのに、そんなに生活を
共にしたいのか。親元ほど楽なことないのに。

まあいけるとこまでいけ、という感じです。

私も20代の頃は地べたを這いずり回った人間
なので、ゴンタも良いことも悪いことも
いろいろな経験をすればいいと思う。

ドライになるのだ、私は。






# by meruchiko | 2019-12-14 00:00 | 家族 | Comments(0)

イモト大好き!!




イモト大好き!!_e0185530_17044966.jpeg



最近、何といってもうれしかったのは、
いまさらですがイモトの結婚である。

お相手はイッテQの石崎D(ディレクター)。

イッテQの番組内で二人の結婚をサプライズ
で発表したのだけど、たまたまその回だけ
私は録画を忘れてしまい、
翌日Yahooニュースで知る、という
今年一番のうっかりをやらかしてしまった。(後日、YouTubeで見て号泣。)

二人は番組で出会って12年、世界各国を
旅して様々な難関にチャレンジしてきた仲間。

私はイモトが大好きで、イッテQのメンバーや
スタッフ達も愛しているが、この石崎Dも
イッテQではなかなかいい味を出している
一人である。

イモトは長年、石崎Dを仕事仲間としか
見ていなかったらしいが、登山ロケの際、
石崎Dが高山病になって途中でリタイヤした
時に初めて、自分の気持ちに気づいたという。

いつもそばにいた人がいなくなって、
とても不安な気持ちになり、自分にとって
どれほどかけがえのない存在だったか、
そしてこれはもしや恋なのではないか、と
10年越しにイモトは気づいたのだ。
イモト、可愛い…!

そしてイモトは意を決して告白する。

イエスでもノーでも仕事に支障が出たり、
周りに迷惑をかけたりするのではないか、
これまでの関係が気まずくなるのでは、
と悩みに悩んだ末、初めて石崎Dを食事に
誘い、私は石崎さんが大好きです。
結婚したいと思っています。
と、書いてきた手紙を朗読し、
告白と同時にプロポーズ!をしたのだ。
イモト、可愛いすぎる…!

出会ってすぐ雷に打たれるような運命的な
恋というのもすばらしいけど、友人として、
または仕事仲間として気楽に付き合って
いるうちにだんだん心が通い合って絆が
深まっていく、という恋の方が長続きする
んじゃないかと私は思う。

人間としての信頼度が高いような気がする
からだ。

激しい情熱の恋も、穏やかな暖炉のような
恋も、どちらもすてきである。

イモト、本当におめでとう!
よかったね…!
お似合いの二人、きっと暖かい家庭を
築いていけると思います。

オバさんはずっと二人を見守っていこうと
思います。



イモト大好き!!_e0185530_17341388.jpeg
二人でバンジー ジャンプを飛んでの発表。
イッテQメンバー誰もが祝福、感動した!







# by meruchiko | 2019-12-13 00:00 | Comments(0)

親離れ宣告




親離れ宣告_e0185530_03153116.jpeg
   

今年最後の男子ツアーは、遼くんが優勝を
飾った。やっぱ持ってるね!
プレーオフの3h、最後のバーディーパット、
むっちゃくちゃカッコよかったです。





わたくしごとで恐縮ですが…

ゴンタが家を出て行くことになった。

ウツから回復したゴンタはソウ状態
じゃないかというくらい元気に戻り、
仕事も事務職と古着屋を掛け持ちし、
彼氏もでき(!)家にほとんどいなくて
飛び回る生活に戻った。

あんなにべったりだった母はもはや必要なく、
彼氏のガヤとべったりラブラブで、
何ならガヤのおかげでウツも治ったという
ところもあるので感謝の気持ちもあるけど、
この短期間の変わりように母はついていけず。

家のこともあんまりしなくなるどころか、
食べた残骸もシンクにそのままで寝てしまう
ので、酔っ払って帰ってきて激怒したり、
ガヤが頻繁に泊まりにきたり、夜中2時に
岸和田のガヤの家まで車で送ったことに
やはり周年中ベロベロで帰ってきた私は
激怒し(酔ってなかったらそこまで怒ら 
なかったのに)今すぐ出て行けクソガキ!
泊まり禁止じゃ!と暴言を吐きまくり、
とうとうゴンタは家を出ることを決心。 

素早く不動産屋で家を見つけてきて、
年明け早々1月5日に入居するという。

まだガヤと付き合って1ヶ月ですよ。
普通だったら親は反対するんだと思う。
いやもう23歳の大人だから好きに生きなさい、
と認める親もいるかもしれない。 

とにかく私は普通が何なのかわからないから、
ゴンタの思うようにさせるしかないという
弱気な意見しかなかった。

親とはなんだ、子供の自立とは? 
この何日間、ずっと考えてるけどわからない。

しかし後先見ずこの決断と行動力のスピード、
若さとは何と浅はかで素晴らしいのか。

ゴンタを理解したいのと応援したいのと
腹立つのと悲しいのとさみしいのと
自分の不甲斐なさで心はごちゃまぜになり、
もうすでに喪失感・虚無感に襲われてます。

出て行ったら私がウツになるんちゃうか?

実際、子供が巣立った後、子育てから
解放されホッとすると同時に、さみしさや
喪失感で無気力になってウツを発症する親も
いるらしい。(空の巣症候群といいます。)
私、今ものすごくその気持ちわかります。

ゴンタはあっけらかんとしたもので、
ケンカしたらすぐ帰ってくるやん〜、
と笑って同棲するのが楽しみでしかたない
という感じ。

今のゴンタの部屋よりも狭い部屋に二人で
住むというのに、私は不憫でしかたない。

ゴンタの会社からもガヤの職場からも
アクセスの良い、家賃激安で見つけた
西成区玉出のマンション。
うちからすぐ飛んで行ける場所でもなく、
なんでそんな所に(玉出の方すみません)。

最近のゴンタは私にとても横着な話し方を
するので、そんな時はもう勝手にしろ!
二人で貧乏生活してみぃ!と思うけれど、
一人になってゴンタのマグカップや
歯ブラシを見ただけで泣きそうになる。

もう店から帰ってきてゴンタのおかえり!
パン買ってあるよ!などのささやかな
書き置きも、いつも何か歌いながら家中を
歩くゴンタの姿も見ることもないと思うと、
せつなくて胸が痛くなる。

おはよう、雨やから洗濯してないよ〜!
今日友達とカラオケでオールしてきます!
というLINEだって、今後もう私に報告する
義務もない。

とにかく今はあとわずかなゴンタとの生活を
大切にしたいと思う…けど、いかんせん
すれ違いな日々、今日もせっかく休みなのに
ガヤと遊びに行って帰ってもこない。



しばらく『ひまわりの約束』はカラオケで
歌わないでくださいね。
100%、泣くから。






# by meruchiko | 2019-12-08 00:00 | 家族 | Comments(0)

ピンクの薔薇




昨夜、仕事が終わって店の前からタクシーに
乗ったら、運転席と助手席の間になぜか
ピンクの薔薇がセロハンに包まれて一輪、
飾ってあるのか、運転手の趣味なのか、
どうやって立てていたのかも確認して 
いないけど、あった。

私は昨日一日の仕事の中でちょっと考える
ことがあったのと、直前にゴンタに
腹立つことがあったのとでものすごく
イライラしていたので、薔薇の存在を無視して
すぐ携帯ゲームを始めた。

おっちゃんが畳屋町を曲がってすぐ、
今日は人少ないですねぇ、と穏やかに
話しかけてきたので、そうですね、
今年は忘年会も減ったてお客さんも
言うてますわ、と答え、
そのまま時世の話になるかと思ったら
おっちゃんは今週土曜日忘年会やわ、
来週も何曜日が忘年会で…と始まり、
おっちゃんの予定には興味なかったし
面倒くさいので適当に返事して
ゲームに集中した。  

そこからも何やかんや話しかけてきたけど、
しんどすぎて憶えていない。

家に着いて、お金を払って領収書ください、
というと、おっちゃんが今出してます、と
ボタンを押しながら言ったので、
わかりましたでええやろ、今出してます、
は余計やなと心の中で悪態つきながら
受け取ったら、どうぞ、と薔薇をくれた。

え?と聞くと、女性の方に差し上げてるん
ですよ、と言うので、私に?いただけるん
ですか、1本しかないのに、と驚くと、
1名様限定で、とおっちゃんは微笑んだ。

こんなサプライズがあるとも知らずに
イライラゲームしながら
無愛想に返事していた私に…!

本当にありがとうございます、
うれしいです、と薔薇をいただき、
車を降りてちょっと泣きそうになり、
おっちゃんに手を振って、帰って花瓶に挿した。

なんと素敵な運転手だろう。
感動しました。



ピンクの薔薇_e0185530_16374899.jpeg






# by meruchiko | 2019-12-05 00:00 | 日常 | Comments(0)

夫のトリセツ




夫のトリセツ_e0185530_04225712.jpeg



ついに出ました『夫のトリセツ』。

夫向けの妻のトリセツが売れまくって、
当然書くだろう、対して夫のトリセツ。
待ち望んでおりましたよ。

まだ30ページしか読んでないけど、
冒頭から驚愕の発見があり!!
これはまた第二弾で書かせていただくとして。

ずっと同じ人と別れずつき合っていくことが
今まで私にはできず、どうすればよいのか、
また同じ屋根の下で日々お互い機嫌良く
仲睦まじく暮らしていくことの難しさを、
私は永遠に考え続けている。

誰とつき合ってもだいたい同じ繰り返しに
なるのだろう、ということももう薄々
わかっているので、今はもうただ一人と
向き合って生きていきたい、その一心だ。


私が男に敬意を抱くのは、

① タフである
② 重たい物を持てる・運べる
③ 車庫入れと縦列駐車が天才的に上手い

この3つである。

もう一つ付け足すとすれば、
オチンコを持っていることである。

これだけは私にどうしようもなく、
あんな便利で楽しくて可愛いモノが身体に
くっついているのは羨ましい。
(可愛いのは好きな人のモノ限定です。)

男は冷え性じゃないと思い込んでいたけど、
冷え性の男がいることも数年前にわかったし、
男は生理がないから精神が安定していると
信じていたのも、不安定なおやぢを見てきて、
男も女も変わらないとわかった。

もはや私が男というだけで尊敬するのは、
先ほどの3つか4つだけだ。

あとの尊敬することは個人レベルになるし、
何ならこんな男は嫌じゃ!!
という方がいっぱい言える。

…話がそれてきましたね。


とにかくこの本を読んで、何か一つでも
私が今まで知らなかった男の素晴らしさや、
アホちゃうかと見下していたことが私の
勘違いだった、という発見があればいいな、
と思っています。

殿方も早く妻のトリセツ、読んでください。
おもしろいから。







# by meruchiko | 2019-12-02 00:00 | 読書 | Comments(0)

みんなありがとう





本日は洗濯干した以外一歩も外に出ず、
夜ご飯はウーバーイーツで中華丼取って
食べました。

女子ゴルフの最終試合、イボミちゃんの
5連続ボギーにがっくり肩を落とし、
私は5日酔いですが、すがすがしい気分です。

今思い返しても昨日のえみちゃんラストは、
思い出に残る、素晴らしい一夜でした。




みんなありがとう_e0185530_02011221.jpeg



改めて17周年・えみちゃんの卒業お祝いに
足を運んでくださったたくさんの皆様、
本当に本当にありがとうございました!!!

最終日、私はなるべくえみちゃんに
近寄らないようにしてましたが(?)
最後ハルナがドリカムの『またね』を歌い、
お客さんが『贈る言葉』を歌った時に、
とうとう思いが溢れて泣いてしまった。
みんなで泣き笑い。



みんなありがとう_e0185530_02004902.jpeg


涙と鼻水で化粧も取れてしまったけど、
えみちゃんは化粧が取れても美しく、
有終の美を飾ってハニトラを去っていきました。

8年間、ありがとうございました。
と伝えることができてよかった。
(ななこの時は記憶もないほど酔ったので。)


みんなありがとう_e0185530_02212315.jpeg


この店で17年間、女の子もお客さんも
数えきれない出会いと別れがあって、
その重みや感謝の思いが年々濃くなって
います。

年かなぁ…。

もうしんどい、と心が折れそうになったことも
あった2019年でしたが、やっぱり私は
この店が大好きで、ハニトラの女の子達が 
大好きで、ハニトラを愛してくれる
お客さんを愛してます。

このろくでもない素晴らしき世界で、
もうちょっと皆さまと一緒にいたいので、
今後ともお付き合いを
どうぞよろしくお願いいたします。







# by meruchiko | 2019-12-01 00:00 | イベント | Comments(0)



松田笑美子 卒業します!_e0185530_04102076.jpeg
     


かなしすぎてさみしすぎてなかなか書けずに
いましたが、とうとうこの時がきたようです。

明日からハニトラ17周年ですが、
同時にえみちゃんが卒業します。

病気をしてから約2ヶ月、えみちゃんロスで
やってきましたが、いなくなって私は
その存在の大きさに気づきました。

チーフはえみちゃんが休んでから、
店の照明を少し明るくするようにしたという。

店全体が暗くなったと感じたらしい。

えみちゃんの持つ華やかさや明るさ、 
笑顔、声のトーンが、
どれほどハニトラを輝かせてくれていたか。

えみちゃんは毎日出勤だったから、
とにかくシフトも大変になって、
日々頭を悩ませてなんとかしのいできた。

本当にかなしくて、心が割り切れなくて、
あんまり考えないようにしてたけど、
でも仕事中もふと思い出すんです、
えみちゃんの笑顔。

店はそれでも続いていくから、
前を向いていかないといけないので。

8年間、今まで本当にありがとう。

見た目はどこから見ても超派手なホステス
だけど、実はしっかり家計簿をつけていて
家の光熱費も把握していた、
そのギャップも素敵で私は大好きでした。

美人というだけにはおさまらない、
性格の良さも天真爛漫なとこも
仕事一生懸命なとこも、
唯一無二のえみちゃんでした。

もうこんな女の子に出会えることは
今後ないんだろうなぁと、ちょっと本気で
思ったりもします。

何はともあれ明日から四日間、
また一緒に働けることがうれしい!

そして土曜日最後の日は、
涙でプールを作る予定。






# by meruchiko | 2019-11-26 00:00 | イベント | Comments(0)

キュン死にしそう




キュン死にしそう_e0185530_02183212.jpeg
お昼に一人で食べた冷麺館のテールスープ
定食。時々、外でご飯を一人で食べれない
とか、喫茶店に一人で入れないという人が
いるけど、なんででしょうか?
私も店によっては入れないけど。





キュン死にしそう_e0185530_02545946.jpeg


いま見ている韓国ドラマ『ボーイフレンド』
が、めちゃめちゃいいです!!!

主演の俳優・女優が超男前・超美人で、
そこにいるだけで絵になる二人。

脚本や音楽が美しくてセンスがあって、
韓国ドラマにめずらしく穏やかな恋愛ドラマ。

映像もセリフもとてもロマンチックで、
登場人物も心優しい素敵な人ばかりで、
安心して見ていられる。
(韓国ドラマは裏切り・いじめ・権力・暴力・
 財閥と庶民の格差や差別・親子の確執など
 とにかく波乱万丈のドラマが多いので、  
 落ち着いて見てられないのだ。)

突然恋が始まり…愛を育てる…
よろしいなあ…とアジュマ(おばさん)
は思いながらうっとりと見ている。

今年に入って韓ドラを初めて見て
ハマってしまいましたが、韓ドラすべてが
おもしろいわけではない。

ハズレもあって、途中で見なくなったのも
中にはある。

ハマりすぎてとにかく早く見たくて毎日
早起きしたこともあったし、何回も見たくて
DVDを買ったドラマもあるし、
人が作った韓国ドラマあるあるのサイトを
見て、それあるある〜〜!と爆笑したり、
日本バージョンでやったらどの俳優が
適しているかリストを作ったこともある。
(→この作業がとても楽しい!)

韓国ドラマの良さは、日本のドラマに比べて
人の喜怒哀楽が激しいところにあると思う。 

俳優の演技力も確実に韓国の方が優れてる。
そして女優の美しさ。
日本の女優さんよりも存在感がすごくて
品格があると思うのは私だけでしょうか?

あとは笑ってしまうほどのワンパターンと、
日本ではありえない大袈裟な設定でしょうね。

死ぬまで見ようと思ってます。







# by meruchiko | 2019-11-24 00:00 | 休日 | Comments(0)

気分は上向き




気分は上向き_e0185530_02510198.jpeg



今年最後の二連休。

普段から土日週休二日の人は、
この祝日は損した気分?!

いや本当に連休はありがたいです。
心も身体も二日休めば相当に疲れが取れる。

ジェットコースターみたいな一週間だった。
月曜・火曜とメッチャ暇で、水曜日忙しく、
木曜日がいちばん暇になって、金曜日は普通。

アップダウン激しくて酔いそうだ。

暇な日も暇なりに楽しいですよ。
開き直って、お客さんととことん飲んで、
ゆっくり話ができてカラオケ歌いまくって。

一切お金の心配しなくていいなら、
何ならちょっと暇、くらいの店の方が
自分もお客さんも落ち着いて飲めるのかな
と思う。

しかし哀しいかな、経営者は常に頭の中で
ソロバン弾いてるので、暇な日が続くと
恐ろしく不安になるのだ。
暇な日も忙しい日もあるってわかっていても。




そんな中、木曜日はたぶん今年最後の
ゴルフ、奈良のシプレに行ってきた。

私、今年は晴れ女確定だ。
しかも暖かくて、ちょっと暑かったくらい。

鈴木治療センターのおかげで脚腰も治り、
(本当に一発で治るからびっくりだ!)
睡眠は2時間だったけどそんな眠くない。

目標は108まで、で頑張りましたけど…
入れてはいけないバンカーで出なかったり、
情けないアプローチで行ったり来たりして、
111でした。とほほのほ。

練習もしてないのに急に良くならんわな。
(今年一回も打ちっぱなしに行ってませんし)

  


今日は布団干して領収書の整理したり、
がもよんの中華屋で美味しい中華丼食べて、
韓国ドラマみてのんびり。

明日ものんびりするつもり。

周年からの連休のない12月に向けて、
体力も気力も寒さに負けないようにしないと。

皆さまもご自愛ください。













# by meruchiko | 2019-11-23 00:00 | 休日 | Comments(0)

お久しぶりの鈴木さん




お久しぶりの鈴木さん_e0185530_03305177.jpeg
↓Googleマップから拾いました。






実は私、この1ヶ月ほど脚腰がどうにも痛い。

マッサージに行ったりハニトラコンペの
前日にも応急処置で整骨院に行ったけど、
少しもマシにならず、これはどうも持病の
坐骨神経痛がきたな、と確信した。

坐骨神経痛が出た時は、長年に渡って
毎度お世話になっている鈴木治療センターへ
駆け込む。

保険がきかないのでごっつお高いけど、
一発・もしくは二発で治るので、
マッサージや整骨院に数回通うことを思えば
時間もお金もお得だと私は思っている。

この鈴木治療センター、昭和感ハンパない
普通の家で経営しており、部屋に入ると
お灸のもぐさの匂いが染み付いている。

勝手知ったる私はすぐ持ってきた服に着替え、
マッサージを約1時間してもらいながら、
先生に病状を訴える。

ここは痛い?ここはどう?と押され触られ、
坐骨神経痛だと決め込んでいたのが、
そうではなく、疲れが溜まりに溜まっていた
だけだと判明。

どっちにしてもマッサージでは治るレベルでは
ないので、しっかり針してもらいました。

うつぶせ寝でお尻丸出し、背中・脚腰に
針を80本ほど打たれてもう絶対に動けない。
昆虫の標本状態。

針を入れてる間はメチャ痛い箇所もあって  緊張してるけど、針の上にもぐさを置かれ、
火を付けて全身が暖かくなると、爆睡タイム。

昭和レトロな部屋の畳の布団の上で、
虫になった私は知らない間に寝てしまう。
これが妙にいつも気持ち良い。
究極のヒーリング。

マッサージ→針とお灸を身体の裏表→
マッサージ・ストレッチと、
全工程で4時間半。
3万円なり。どやさ!

全国から飛行機に乗ってここに来る人もいて、
知る人ぞ知る鈴木治療センター。

気づかなかったけど、私どうしようもなく
疲れてたんだな。
疲れが溜まって溜まって、脚腰にきてたのね。

これで今週のゴルフは114たたかない!
と思う…。






# by meruchiko | 2019-11-19 00:00 | 病気 | Comments(0)

課題、クリアできず




課題、クリアできず_e0185530_02543507.jpeg



午後から平野台ゴルフに行った。

平野台ゴルフ?それどこじゃ?と思った方。
私も初めて行きました。

阪南市にあります、ショートコース。
うちから1時間で到着、打ちっぱなしと
スーパー銭湯が隣接しており、
こんな素晴らしい環境、もっと近所に欲しい。

なぜにショートコースというのは、
この3ラウンド連続の114イイヨがやはり
私なりにショックで、今週木曜日におそらく
今年最後になるだろうゴルフが入っており、
ぜひとも108までで回りたい!
(上手な人からしたら108も114もいっしょ
 じゃ!と思うでしょうけどね。)

ドライバーとパターはほとんど問題なしなので
とにかく70ヤード以内のアプローチと
バンカーを練習するべく、のショートコース
なのだった。



さてこの平野台ゴルフ、どうせショートコース
とナメていたけど、ティーグラウンドも
フェアウェイもグリーンもまったく綺麗で、
よくあるティーグラウンドが打ちっぱなしの
マットでもなく、ボコボコ穴だらけの
グリーンでもなく(遅いけど)予想以上の
クオリティ。

昔よく光丘のショートコースに行ったけど、
全然こちらの方がマシ。

受付の自販機で1ラウンド券を購入し、
パー30の9ホールで練習スタート。

前もほとんど詰まらずスイスイ回れました。

青から回ったので280ヤードのパー4も
あったりして、ドライバーも使えたし。

結局いろいろやらかして45でホールアウト。
悔しいからもっかい回る!!
受付の券売機で追加券を買い、
先ほどの記憶も鮮明に再びスタート。

同じ過ちは繰り返さない、強い気持ちで
パー・パー・ボギーで始まり、バーディーも
とったけど、結局やらかして上がったら45。

打ちっぱなしで練習して帰る体力は残って
おらず、お風呂の用意も持ってきてなかった
ので、とっとと帰りました。

久々のショートコースも楽しかったし、
平野台ゴルフ、気にいった!
次回はお風呂も入りたい。





課題、クリアできず_e0185530_03192219.jpeg
ライトアップされたゴルフ場が好きです。
妙に落ち着く。







# by meruchiko | 2019-11-17 00:00 | ゴルフ | Comments(0)

第19回ハニトラコンペ





第19回ハニトラコンペ_e0185530_15110231.jpeg



9日、小野グランドにてハニトラコンペを
開催しました。

ご参加いただきました皆さま、
ありがとうございました〜〜!!


前夜はさすがにお酒は控えめに仕事を終え、
とっとと帰ってお風呂入って最終準備と
確認をしてベッドに入り、2時間後に起床。

行きしなのクルマでは中央大通りでの事故と
中国道の大渋滞予報に焦り、何とかギリギリ
1時間前に到着したら受付をして、
いつもの通りバタバタでスタート。

これは余談だけど、スタート前にトイレに
駆け込んだら生理もスタートした。
頼むわ、あと一日遅れてくれよ〜〜(T_T)

お天気は寒くなるとの予報だったのに、
汗をかくほどの快晴!
ハニトラコンペ、毎年天気には恵まれます。

私はここ最近の調子が悪いままで、良い
スコアが出るとは全く思ってなかったけど、
やはり前半は60叩いて凹み、昼から気を
取り直して54、これは普通。

上がって114で、イイヨ…( ´∀`)?
3回連続のイイヨ〜〜!すごい!
全然うれしくないわ!

でも何かいいことあるかもね…。



夜、店はたくさんお客さんが来てくださり、
帰りに一日ありがとう、楽しかった、
お疲れ様!と皆が笑顔で言ってくれるのが
本当にうれしくて、疲れた身体に染みる。

毎年準備から当日に至るまで大変だけど、
やってよかった、また来年もやろう、と思う。






# by meruchiko | 2019-11-10 00:00 | ゴルフ | Comments(0)