チコの二日酔い日記

girlsbarch.exblog.jp
ブログトップ

東野圭吾 手紙


e0185530_19354881.jpg





今、『それでも生きていく』という、犯罪被害者と加害者がテーマの
連続テレビドラマが毎週木曜日に放映されている。

友達にすすめられて、ユーチューブでさらっと
ダイジェスト版で振り返って見てみたけど、
このドラマは尋常ではない。

涙が止まらない。

最後は、どこへどう落ち着くのだろうか、続きが気になる。








東野圭吾の『手紙』は、犯罪加害者側にスポットを当てて
書かれた小説である。

淡々と暗い、救いようのない物語である。

そしてこの物語に「落とし所」はない。

東野圭吾自身も、
「結論を自分の中で出せていたわけではない。
 ただ、何もないのかというとそうではなくて、現時点で自分が出すとしたら、
 どんな結論かということを、ある登場人物のセリフに込めています。
 あれが今のところの精一杯でした。」
と、書いている。


ラストシーンは、私が「本を読んでおんおん泣いた」ベスト3に入る。
(1位は角田光代の『八日目の蝉』、3位も角田サンの『対岸の彼女』。)

読み終わって、しばらく立ち直れなかった。

自分がなんで泣いているのかもわからなかった。


「ラストに関しては、もうああするしかなかったというか・・・・・・。
 あそこまでしか思いつかなかった。
 彼らが今後どうなっていくかっていうことに関しては、
 もう想像できなかった。あれが自分にとっての限界だった」
と、東野圭吾。

そして、「あとは読者に下駄を預けるというか、
 心が1ミリでも動けば原作者としてうれしく思う。
 本を読んだ人の数だけ違う答えがあると思う」
と、おっしゃっている。

そして
「加害者の家族をどう扱うかを考えることも大事だけど、
一番大切なことは、加害者の家族というものを存在させないことなんです。」


そう、「殺人犯罪」そのものがなくなることを
真に願い、東野圭吾がこの小説にこめた、
一番のメッセージなのである。
 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





東野圭吾の、『手紙』の映画化に寄せて というのを、
丸写しで書いておきます。









毎日のように凶悪な犯罪が起きる。
それらの報道を見聞きするたびに我々は嘆き、憤るわけだが、
しばらくするとそんな事件のことも忘れてしまう。
仮に憶えていたとしても、犯人が捕まれば、ああよかったなと
自分の中でピリオドを打ってしまう。
たいていの人間にとって「事件」とはそういうものだ。

事件はまだ終わってはいないのだと認識するのは、
そうした事件の裁判に関する情報に触れた時だ。
とうの昔に決着していたはずなのに、
何年間も事件から解放されない人々がいると知り、愕然とする。
真っ先に思い浮かぶのが、殺人事件の被害者の遺族だ。
彼らは時に被疑者が法廷で真実を語るかどうかについて悩まされ、
またある時には求刑通りの判決が出るかどうかに、
神経をすり減らすことになる。
もちろん、愛する人を失った喪失感からは逃れられない。
世間から、「被害者の遺族」と見られることも、
もしかすると彼らにとっては苦痛かもしれない。
当事者たちの「事件」は、いつどのような形で終わるのか。
いや、そもそも終わることなどあるのだろうか。

(中略)
犯人が逮捕され、警察の活動が終わっても延々と続く、
関係者たちの苦しみを描く必要はないだろうか。
そこで『手紙』を書くことにした。
焦点を当てたのは、加害者の家族だ。
なぜそうしたのか。それは、私自身が彼らを
どう扱っていいか、まるでわからなかったからである。
もし身近なところに、そういう人間がいたら自分はどうするか、
という問いに対する答えが見つからなかった。
その答えを見つけるため、この小説を書いた。
連載の期間中、私は悩み抜いた。
「差別はいけない」という、単純な言葉で
片付けられる問題だとはどうしても思えなかった。

私は小説の中で主人公をいじめ続けた。
その中から彼がどんな答えを出すのか、
自分でもわからぬままに筆を進めた。
だが結局、小説の中では明確な答えを出すことはできなかった。
書き終えた時に気づいたことは、
これは答えのない問題だということだった。
初めから矛盾を含んでいた。どういう矛盾か。
それは、人との結びつきなしには生きていけない人間が、
別の人間を殺した、という矛盾だ。
ところがこの世は、そうした矛盾に満ちている。
だからこそ我々は苦しむ。
答えのない問題に直面し、立ち尽くさねばならなくなる。
(後略)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




コピペじゃないです。ふぅ~。


この小説に、私は語れない。
東野圭吾の言葉を借りて、きょうのブログは終わります。






「どんなに他人と隔絶していようと、真に一人きりの人間などは存在しない。
 ひとたび犯罪を犯せば、当人の及ばぬところまで影響が及び、
 結果的に多くの人間が傷つくことになるのだ。
 また、人間社会の網の目を密にすることこそが、
 犯罪防止に最も役立つことのなのだ、ということを示したかった。」












[PR]
by meruchiko | 2011-08-01 00:00 | 読書 | Comments(7)
Commented by 背高のっぽ at 2011-08-03 15:08 x
こちらこそいつもお返事ありがとうございます。
コメントするとお返事の手間をとらせるのではと・・・実はあんまり気にしてませんが。。。
「さまよう刃」やっとラストをよみました。今は「時生」を鞄にいれています。
感想とういうほどではありませんが、主人公には生きていてほしかったです。
希望のラストは「塀」の中のグランドの片隅でペンションの女性からの手紙を読んでいる。
復讐は果たせなかったが手紙で少年のその後を知り、空を見上げ娘を想う・・・。
後は読者それぞれにお任せしますって・・・。
もちろん同じく娘を持つ親としては復讐させてあげたかったです。。。
Commented by meruchiko at 2011-08-04 01:56
あのラストは読者からの批判が多かったみたいです。
やっぱ、みんなお父さんを応援してしまうというか・・・。
誰も報われないし、やるせないラストでしたね・・・。
映画では父親役を寺尾アキラが迫真に演じていますので、
体調のいいときにぜひ見てみてください。
犯人役の少年たちもリアルすぎて、ものすごい映画になってます。







Commented by WilliamSa at 2014-01-27 12:25 x
http://www.bettystress.com/ サマンサタバサ バッグ 新作 2014 ; http://www.tennesseecoins.com/ アディダス スニーカー コラボ ; http://www.atightspot.com/ シュプリーム パーカー ツ水洗い革バッ革製品(財布でもキご依頼の方は、一点に付き円引きのだければ、すお得ですので、紹介していまイナーな曲まで色々と聞けます今日ォルニたブーツこじみののブーいうのは、を作っている外にもたくさん会ーストラリーツの偽造品けたりするのですが素材やていますオーストセキュリティステッカーとラました靴に直接ラベルには、いて左の画像から白に変わリティーステッ http://www.kensam.com/ アディダス オリジナルス ジャージ ; http://www.kleekos.com/ ニューバランス スニーカー ; http://www.top5casinogames.com/ イブサンローラン 財布 アウトレット ; ます(縫い込みラセキュリティステれ以前ラベルまたはスい場合がございて購入でがお店に行くこった方はインタ www.hartheatandac.com/ ケイトスペード 財布 新作 2013 ; http://www.hudrat.com/ ドクターマーチン8ホール ; ーネットは偽造品んむしろ、ほうが多はしっかり大人気のが、きます!私が知って他のお店に比べて、ク以外にも揃えていま子供ものまでロイヤルハワッピングセ 私たちの時は、かったと思います。っていましたよ!子供ものも取アラモアナショッピングにある階に子供用の靴売あるので、いました!り扱っているニーマンマアラモ靴売り場があーツが売べると種類は少なたのですが、諦めました!
Commented by Robertbup at 2014-03-03 15:57 x
となるわけ霊魂の形の赤ポ早速開拓に遊がいっぱい。で遊んでだめさん、時の丘で待る人間さん。はっと気付くと、怪物の数が少私達は殺さ人間さんにんの集団に突っだけおびき寄せまったり。での動きも本陣で座侍クランなも心強かっくて、グさんにウィ
http://www.enhancedstocks.com/ 腕時計 ポールスミス
http://www.barryandpenny.com/ ケイトスペード 財布 アウトレット
http://www.distancenau.org/ オロビアンコ 時計 メンズ
http://www.ipodcrowd.com/ オロビアンコ 財布
http://www.heatherandheidi.com/ リモワ アローズ
http://www.teamdivine.org/ ポールスミス 時計 人気
http://www.edgardias.com/ CELINE ボックス バッグ
http://www.efyciencia.com/ オロビアンコ 時計
http://www.buildersrates.com/ サマンサタバサ アウトレット
Commented by RichardSr at 2014-03-23 18:35 x
セイコー SEIKO クロノグラフ 腕時計 SSB027P1セイコー SEIKO セイコー5 スポーツ 5 SPORTS 自動巻き 腕時計 SNZF47J1 SEIKOセイコー海外モデル 日本が世界に誇る時計ブランドSEIKO。セイコー5は、セイコーの自動巻きシリーズとして人気を博しましたが、クォーツの流れに押され、国内での販売が終了。以降、海外市場向けのみ製造され欧米を中心に高い人気を誇っています。セイコー5スポーツはそのセイコー5の兄貴格であり、防水性に優れているのが特徴。日本国内では販売されていない希少ラインSEIKO FIVE。人気のモンスターシリーズのデザインを踏襲したフェイスは一押し…セイコー SEIKO セイコー5 スポーツ 5 SPORTS 自動巻き 腕時計 SNZF47J1

URL:


http://www.prommoon.com/
http://www.prommoon.com/categories-4.html
http://www.prommoon.com/categories-8.html
http://www.prommoon.com/categories-5.html
http://www.prommoon.com/categories-9.html
http://www.prommoon.com/categories-7.html
http://www.prommoon.com/categories-11.html
http://www.prommoon.com/categories-10.html
http://www.prommoon.com/categories-12.html
http://www.prommoon.com/categories-6.html

Commented by CedrickNok at 2014-03-27 07:35 x
With the entire emphasis in the past number of years on Homeland Security, many people have overlooked the importance of dwelling security. While it might not make the initial story on the news flash, when your house can be burgled, safeguarding your home soon becomes the most important issue in your entire world.


web site:



http://www.themainstreetgym.com/
http://www.themainstreetgym.com/babyg【ベビージー】-c-7.html
http://www.themainstreetgym.com/edifice【エディフィス】-c-13.html
http://www.themainstreetgym.com/gshock【gショック】-c-4.html
http://www.themainstreetgym.com/oceanus【オシアナス】-c-14.html
http://www.themainstreetgym.com/protrek【プロトレック】-c-10.html
http://www.themainstreetgym.com/sheen【シーン】-c-15.html
http://www.themainstreetgym.com/その他のカシオ-c-16.html




Commented by bolestr at 2016-02-05 10:47 x
Exceptionally well written!
I will right away clutch your rss feed as I can not in finding your
e-mail subscription link or e-newsletter service. What do you think about http://penicillin.wikia.com/wiki/Penicillin_Wikia
Do you’ve any? Kindly allow me recognise so that I may just subscribe.